国際・国内特許データベース検索

1. (WO2017002352) 槽用床部材及び槽

Pub. No.:    WO/2017/002352    International Application No.:    PCT/JP2016/003083
Publication Date: Fri Jan 06 00:59:59 CET 2017 International Filing Date: Tue Jun 28 01:59:59 CEST 2016
IPC: A01G 9/02
A01G 9/20
A01G 31/00
A01K 63/06
E04H 4/00
Applicants: HASHIMOTO, Shoichiro
橋本 祥一郎
Inventors: HASHIMOTO, Shoichiro
橋本 祥一郎
Title: 槽用床部材及び槽
Abstract:
本発明は、一種類の槽用床部材に、数の異なる熱交換体を設けることを可能にし、熱交換の能力の設定幅を広げて汎用性を向上させ、かつ、槽用床部材の製造,保管,及び管理を容易にする。液体及び/又は固体を含む媒体(M)が入れられる槽(S)の床部(F)の全部又は一部を構成する、矩形板状に形成された槽用床部材(20)であって、上記床部(F)に、第1の方向(Ra)に沿って上記媒体(M)との熱交換を行う管状の熱交換体(H)が付設され、上記槽用床部材(20)は、上記第1の方向(Ra)に沿って複数連設されて、列状部(21)を形成し、上記槽用床部材(20)は、上記床部(F)の床面(Fa)を形成可能な第1主表面(22)と、上記床部(F)の床面(Fa)を形成可能な第2主表面(23)と、上記第1の方向(Ra)に沿う一対の外側端(24)と、上記第1の方向(Ra)に直交し、互いに接合される形状に形成された一対の接合側端(25)とを有し、上記第1主表面(22)及び上記第2主表面(23)のそれぞれに、上記第1の方向(Ra)に沿い上記熱交換体(H)を収納して保持可能な1若しくは2以上の収納溝(26)が形成され、上記第1主表面(26)に形成された収納溝(26)の数と、上記第2主表面(23)に形成された収納溝(26)の数とが異なる。