このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2017002277) 除菌シートパックおよび除菌シートの製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報   

国際公開番号: WO/2017/002277 国際出願番号: PCT/JP2015/085658
国際公開日: 05.01.2017 国際出願日: 21.12.2015
IPC:
A61L 2/18 (2006.01) ,A01N 25/08 (2006.01) ,A01N 25/34 (2006.01) ,A01N 59/08 (2006.01) ,A01P 3/00 (2006.01) ,C01B 11/04 (2006.01) ,C01B 11/06 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
2
食料品またはコンタクト・レンズ以外の材料またはものを消毒または殺菌するための方法または装置;その付属品
16
化学物質を使用するもの
18
液状物質
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
N
人間または動物または植物の本体、またはそれらの一部の保存(食品または食料品の保存A23);殺生物剤、例. 殺虫剤または除草剤として;害虫忌避剤または誘引剤;植物生長調節剤
25
殺生物剤,有害生物忌避剤または誘引剤または植物生長調節剤であって,その形態,または不活性成分または適用方法により特徴づけられたもの;有害生物以外の有機体に対する活性成分の有害な影響を減少するための物質
08
担体または希釈剤として固体を含むもの
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
N
人間または動物または植物の本体、またはそれらの一部の保存(食品または食料品の保存A23);殺生物剤、例. 殺虫剤または除草剤として;害虫忌避剤または誘引剤;植物生長調節剤
25
殺生物剤,有害生物忌避剤または誘引剤または植物生長調節剤であって,その形態,または不活性成分または適用方法により特徴づけられたもの;有害生物以外の有機体に対する活性成分の有害な影響を減少するための物質
34
このメイングループ内の他のいかなるサブグループにも分類されない形態のもの,例.シート状のもの
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
N
人間または動物または植物の本体、またはそれらの一部の保存(食品または食料品の保存A23);殺生物剤、例. 殺虫剤または除草剤として;害虫忌避剤または誘引剤;植物生長調節剤
59
殺生物剤,有害生物忌避剤または誘引剤,または植物生長調節剤であって元素または無機化合物を含むもの
08
アルカリ金属の塩化物;アルカリ土類金属の塩化物
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
P
化合物または組成物の殺生物,有害生物忌避,有害生物誘引または植物生長調節活性
3
殺菌・殺カビ剤(菌類に作用するもの)
C 化学;冶金
01
無機化学
B
非金属元素;その化合物
11
ハロゲンの酸化物またはオキシ酸;その塩
04
次亜塩素酸
C 化学;冶金
01
無機化学
B
非金属元素;その化合物
11
ハロゲンの酸化物またはオキシ酸;その塩
04
次亜塩素酸
06
次亜塩素酸塩,例.塩素化石灰
出願人:
株式会社コガネイ KOGANEI CORPORATION [JP/JP]; 東京都小金井市緑町3丁目11番28号 11-28, Midori-cho 3-chome, Koganei-shi, Tokyo 1848533, JP
発明者:
村本 泰彦 MURAMOTO, Yasuhiko; JP
代理人:
特許業務法人筒井国際特許事務所 TSUTSUI & ASSOCIATES; 東京都新宿区新宿2丁目3番10号 新宿御苑ビル3階 3F, Shinjuku Gyoen Bldg., 3-10, Shinjuku 2-chome, Shinjuku-ku, Tokyo 1600022, JP
優先権情報:
2015-13370502.07.2015JP
発明の名称: (EN) STERILIZATION SHEET PACK AND METHOD FOR PRODUCING STERILIZATION SHEET
(FR) EMBALLAGE DE FEUILLES DE STÉRILISATION ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION D'UNE FEUILLE DE STÉRILISATION
(JA) 除菌シートパックおよび除菌シートの製造方法
要約:
(EN) To provide a sterilization sheet pack that has a simple structure and that is capable of general purpose use. This sterilization sheet pack comprises: an inner bag 20 containing an alkaline solution 20a; compressed sheets 30, 31, 32 internally containing an acid component; and an outer bag 10 containing the inner bag and the compressed sheets. In the outer bag 10, the alkaline solution 20a and the acid component in the compressed sheets are brought into contact by tearing the inner bag 20, to produce a hypochlorous acid solution by the reaction between the alkaline solution and the acid component, and the compressed sheets are impregnated with the hypochlorous acid solution. Because the hypochlorous acid solution is produced by bringing the alkaline solution and the acid component in the sheets into contact with one another immediately before use, a high sterilization effect can be achieved. Further, by using a hypochlorous acid solution which is highly safe, workers and objects can be sterilized safely. Furthermore, by using an alkaline solution 20a which undergoes little degradation over time, the term of validity of the sterilization sheet pack can be prolonged.
(FR) L'invention concerne un emballage de feuilles de stérilisation qui présente une structure simple et peut être d'usage courant. Ledit emballage de feuilles de stérilisation comprend : un sac intérieur (20), qui contient une solution alcaline (20a); des feuilles comprimées (30, 31, 32) qui contiennent à l'intérieur un composant acide; et un sac extérieur (10) qui contient le sac intérieur et les feuilles comprimées. La solution alcaline (20a) et le composant acide présent dans les feuilles comprimées sont mis en contact dans le sac extérieur (10) par déchirement du sac intérieur (20), pour produire une solution d'acide hypochloreux par réaction entre la solution alcaline et le composant acide, et les feuilles comprimées sont imprégnées de la solution d'acide hypochloreux. On obtient un effet de stérilisation élevé du fait que la solution d'acide hypochloreux est produite en mettant en contact l'un avec l'autre la solution alcaline et le composant acide présent dans les feuilles immédiatement avant l'utilisation. Par ailleurs, l'utilisation d'une solution d'acide hypochloreux qui est extrêmement sûre permet une stérilisation fiable du personnel et des objets. En outre, l'utilisation d'une solution alcaline (20a) qui se dégrade peu au cours du temps permet de repousser la date de validité de l'emballage de feuilles de stérilisation.
(JA) 簡易な構成でかつ汎用的に利用可能な除菌シートパックを提供する。除菌シートパックは、アルカリ性溶液20aを収容する内袋20と、酸成分を内包する圧縮シート30、31、32と、この内袋と圧縮シートとを収容する外袋10と、を有する。そして、外袋10内において、内袋20を破ることにより、アルカリ性溶液20aと圧縮シート内の酸成分とを接触させ、アルカリ性溶液と酸成分との反応により次亜塩素酸液を生成し、圧着シートに次亜塩素酸液を含浸させる。このように、使用の直前において、アルカリ性溶液とシート内の酸成分とを接触させることにより、次亜塩素酸液を生成するため、高い除菌力を発揮することができる。また、安全性の高い次亜塩素酸液を使用することで、作業者や対象物に対し安全に除菌を行うことができる。また、経時劣化の小さいアルカリ性溶液20aを用いることで、除菌シートパックの有効期間を長く確保することができる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)