国際・国内特許データベース検索

1. (WO2017002244) スレーブ装置及び通信方法及び通信プログラム

Pub. No.:    WO/2017/002244    International Application No.:    PCT/JP2015/069049
Publication Date: Fri Jan 06 00:59:59 CET 2017 International Filing Date: Thu Jul 02 01:59:59 CEST 2015
IPC: H04L 12/42
Applicants: MITSUBISHI ELECTRIC CORPORATION
三菱電機株式会社
Inventors: SAKAUE, Taichi
坂上 太一
Title: スレーブ装置及び通信方法及び通信プログラム
Abstract:
スレーブ装置(100)は、マスタ装置(10)への高優先度フレームの送信とマスタ装置(10)への低優先度フレームの送信とが競合する場合に、高優先度フレームを順方向で送信することを決定する。また、スレーブ装置(100)は、高優先度フレームの順方向の送信が完了した後に低優先度フレームを順方向で送信するか、高優先度フレームの送信が完了する前に低優先度フレームを順方向とは逆の逆方向で送信するかを決定し、決定した方向で低優先度フレームを送信する。