処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2016203931 - ドライフルーツ

公開番号 WO/2016/203931
公開日 22.12.2016
国際出願番号 PCT/JP2016/065755
国際出願日 27.05.2016
IPC
A23B 7/14 2006.1
A生活必需品
23食品または食料品;他のクラスに包含されないそれらの処理
B食肉,魚,卵,果実,野菜,食用種子の保存,例.かん詰めによるもの;果実または野菜の化学的熟成;保存製品,熟成製品またはかん詰め製品
7果実または野菜の保存または化学的熟成
14A23B7/08またはA23B7/10に属しない化学薬品による保存または熟成
A23L 19/00 2016.1
A生活必需品
23食品または食料品;他のクラスに包含されないそれらの処理
LA21DまたはA23BからA23Jまでに包含されない食品,食料品,または非アルコール性飲料;その調製または処理,例.加熱調理,栄養改善,物理的処理;食品または食料品の保存一般
19果実または野菜からの製品;それらの調製または処理
CPC
A23B 7/14
AHUMAN NECESSITIES
23FOODS OR FOODSTUFFS; TREATMENT THEREOF, NOT COVERED BY OTHER CLASSES
BPRESERVING, e.g. BY CANNING, MEAT, FISH, EGGS, FRUIT, VEGETABLES, EDIBLE SEEDS; CHEMICAL RIPENING OF FRUIT OR VEGETABLES; THE PRESERVED, RIPENED, OR CANNED PRODUCTS
7Preservation or chemical ripening of fruit or vegetables
14Preserving or ripening with chemicals not covered by groups A23B7/08 or A23B7/10
A23L 19/00
AHUMAN NECESSITIES
23FOODS OR FOODSTUFFS; TREATMENT THEREOF, NOT COVERED BY OTHER CLASSES
LFOODS, FOODSTUFFS, OR NON-ALCOHOLIC BEVERAGES, NOT COVERED BY SUBCLASSES A23B - A23J; THEIR PREPARATION OR TREATMENT, e.g. COOKING, MODIFICATION OF NUTRITIVE QUALITIES, PHYSICAL TREATMENT
19Products from fruits or vegetables; Preparation or treatment thereof
出願人
  • 日清食品ホールディングス株式会社 NISSIN FOODS HOLDINGS CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 宮木 伸忠 MIYAKI, NOBUTADA
  • 岩崎 良美 IWASAKI, YOSHIMI
代理人
  • 上野 英樹 UENO Hideki
優先権情報
2015-12140816.06.2015JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (ja)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) DRY FRUIT
(FR) FRUIT SEC
(JA) ドライフルーツ
要約
(EN) [Problem] To obtain a dry fruit that maintains the inherent flavor of the fruit, retains the inherent shape of the fruit even after drying, and has a good texture. [Solution] A dry fruit that contains sucrose and a sugar alcohol (B) having a melting point of not higher than 180oC. The dry fruit is characterized by: (1) containing 10-60 wt% of sucrose relative to the total amount of the dry fruit; and (2) the ratio [the sucrose content (wt%) in the total dry fruit/ the content (wt%) of the sugar alcohol (B) in the total dry fruit] is 1.1-15.
(FR) Le problème décrit par la présente invention est d'obtenir un fruit sec qui conserve l'arôme propre du fruit, garde la forme propre du fruit même après le séchage et a une bonne texture. La solution de l'invention porte sur un fruit sec qui contient du saccharose et un alcool de sucre (B) ayant un point de fusion inférieur ou égal à 180 oC. Le fruit sec est caractérisé en ce qu': (1) il contient 10 à 60 % en poids de saccharose par rapport à la quantité totale du fruit sec; et (2) le rapport [teneur en saccharose (% en poids) dans le fruit sec total/teneur (% en poids) d'alcool de sucre (B) dans le fruit sec total] est compris entre 1,1 et 15.
(JA) [課題] 本発明の完成により、果物が本来の風味を損なわず、乾燥後であっても果物本来の形状が維持され、食感が良好なドライフルーツを得ることを目的とする。 [解決手段] スクロースと、融点が180℃以下の糖アルコール(B)とを含有するドライフルーツ。 ただし、下記(1)、(2)を特徴とする。 ドライフルーツ全量中、スクロースを10~60重量%含有する。 「ドライフルーツ全量中のスクロースの含有量(重量%)/ドライフルーツ全量中の糖アルコール(B)の含有量(重量%)=1.1~15」である。
関連特許文献
PH12017502088出願が移行したが国内段階でまだ公開されていないか、WIPO にデータを提供していない国への移行が通知されたか、あるいは出願の形式に問題があり、またはその他の理由で利用可能な状態でないため、PATENTSCOPE で表示できません。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報