このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2016196605) TREATMENT OF CANCER BY MANIPULATION OF COMMENSAL MICROFLORA
国際事務局に記録されている最新の書誌情報   

国際公開番号: WO/2016/196605 国際出願番号: PCT/US2016/035228
国際公開日: 08.12.2016 国際出願日: 01.06.2016
IPC:
C07K 16/28 (2006.01) ,C07K 14/00 (2006.01) ,C07K 16/00 (2006.01) ,C07H 21/02 (2006.01) ,C12N 1/20 (2006.01) ,C12Q 1/68 (2006.01) ,A61K 39/39 (2006.01) ,A61K 35/74 (2015.01)
C 化学;冶金
07
有機化学
K
ペプチド
16
免疫グロブリン,例.モノクローナル抗体またはポリクローナル抗体
18
動物またはヒトからの物質に対するもの
28
レセプター,細胞表面抗原または細胞表面決定因子に対するもの
C 化学;冶金
07
有機化学
K
ペプチド
14
21個以上のアミノ酸を含有するペプチド;ガストリン;ソマトスタチン;メラノトロピン;その誘導体
C 化学;冶金
07
有機化学
K
ペプチド
16
免疫グロブリン,例.モノクローナル抗体またはポリクローナル抗体
C 化学;冶金
07
有機化学
H
糖類;その誘導体;ヌクレオシド;ヌクレオチド;核酸
21
ヌクレオシドの糖類基が結合しているリン酸またはポリリン酸エステルを,それぞれ別々に有する2個以上のモノヌクレオチド単位を含有する化合物,例.核酸
02
糖類基としてリボシルを有するもの
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
1
微生物,例.原生動物;その組成物;微生物またはその組成物の増殖,維持,保存方法;微生物を含む組成物の単離または調製方法;そのための培地
20
細菌;そのための培地
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
Q
酵素または微生物を含む測定または試験方法そのための組成物または試験紙;その組成物を調製する方法;微生物学的または酵素学的方法における状態応答制御
1
酵素または微生物を含む測定または試験方法;そのための組成物;そのような組成物の製造方法
68
核酸を含むもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
39
抗原または抗体を含有する医薬品製剤
39
免疫促進付加物によって特徴づけられたもの,例.化学的アジュバント
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
35
構造未知の物質または反応生成物を含有する医薬品製剤
66
微生物からの物質
74
バクテリア
出願人:
THE UNIVERSITY OF CHICAGO [US/US]; 5801 S. Ellis Avenue Chicago, Illinois 60637, US
発明者:
GAJEWSKI, Thomas F.; US
SIVAN, Ayelet; US
CORRALES, Leticia; US
代理人:
STAPLE, David W.; US
優先権情報:
62/169,11201.06.2015US
62/248,74130.10.2015US
発明の名称: (EN) TREATMENT OF CANCER BY MANIPULATION OF COMMENSAL MICROFLORA
(FR) TRAITEMENT DU CANCER PAR MANIPULATION DE LA FLORE MICROBIENNE COMMENSALE
要約:
(EN) Provided herein are methods of treatment and/or prevention of cancer by manipulation of commensal microflora. In particular, the amount, identity, presence, and/or ratio of microflora (e.g., gut microflora) in a subject is manipulated to facilitate one or more co-treatments.
(FR) La présente invention concerne des procédés de traitement et/ou de prévention du cancer par manipulation de la flore microbienne commensale. En particulier, la quantité, l'identité, la présence, et/ou le rapport de la flore microbienne (par exemple, la flore microbienne des intestins) chez un sujet est manipulée pour faciliter un ou plusieurs co-traitements.
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 英語 (EN)
国際出願言語: 英語 (EN)