処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2016158475 - カテーテル

公開番号 WO/2016/158475
公開日 06.10.2016
国際出願番号 PCT/JP2016/058621
国際出願日 18.03.2016
IPC
A61M 25/00 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
M人体の中へ,または表面に媒体を導入する装置;人体用の媒体を交換する,または人体から媒体を除去するための装置;眠りまたは無感覚を生起または終らせるための装置
25カテーテル;中空探針
A61M 25/01 2006.01
A生活必需品
61医学または獣医学;衛生学
M人体の中へ,または表面に媒体を導入する装置;人体用の媒体を交換する,または人体から媒体を除去するための装置;眠りまたは無感覚を生起または終らせるための装置
25カテーテル;中空探針
01カテーテルを導入,案内,前進,据え付けまたは保持するもの
CPC
A61M 25/00
AHUMAN NECESSITIES
61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
MDEVICES FOR INTRODUCING MEDIA INTO, OR ONTO, THE BODY
25Catheters; Hollow probes
A61M 25/01
AHUMAN NECESSITIES
61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
MDEVICES FOR INTRODUCING MEDIA INTO, OR ONTO, THE BODY
25Catheters; Hollow probes
01Introducing, guiding, advancing, emplacing or holding catheters
出願人
  • 株式会社グッドマン GOODMAN CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 溝口 博文 MIZOGUCHI Hirofumi
優先権情報
2015-06970630.03.2015JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) CATHETER
(FR) CATHÉTHER
(JA) カテーテル
要約
(EN)
[Problem] To provide a monorail-type catheter having a novel structure whereby catching of a guide wire during withdrawal from a body lumen can be avoided. [Solution] A monorail-type catheter 10 in which a guide wire lumen 20 is formed in a distal-end portion 18 of a shaft 12, wherein an easy-tearing part 36 is provided in a peripheral wall part of the guide wire lumen 20, and when a guide wire catches during withdrawal of the catheter 10, the peripheral wall part is torn at the easy-tearing part 36 and the guide wire can separate to the outside from the guide wire lumen 20.
(FR)
[Problème] Fournir un cathéter du type monorail ayant une nouvelle structure qui permet d'éviter l'accrochage d'un fil-guide pendant son retrait hors d'une lumière corporelle. [Solution] La présente invention concerne un cathéter du type monorail 10 comprenant une lumière de fil-guide 20 formée dans une zone de l'extrémité distale 18 d'une tige 12, une zone cassable 36 étant prévue dans une section de paroi périphérique de la lumière de fil-guide 20, et lorsqu'un fil-guide s'accroche pendant le retrait du cathéter 10, ladite section de paroi périphérique est arrachée au niveau de la zone cassable 36 et le fil-guide peut sortir de la lumière de fil-guide 20.
(JA)
【課題】体内管腔から引き抜く際のガイドワイヤの引っ掛かりを回避することのできる、新規な構造のモノレールタイプのカテーテルを提供すること。 【解決手段】シャフト12の先端部分18にガイドワイヤルーメン20が形成されたモノレールタイプのカテーテル10において、ガイドワイヤルーメン20の周壁部に引裂容易部36を設けて、カテーテル10の引抜時にガイドワイヤが引っ掛かった際に、周壁部が引裂容易部36で裂けてガイドワイヤがガイドワイヤルーメン20から外部へ離脱し得るようにした。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報