国際・国内特許データベース検索

1. (WO2016052472) 三次元細胞集合体の作製方法

Pub. No.:    WO/2016/052472    International Application No.:    PCT/JP2015/077447
Publication Date: Fri Apr 08 01:59:59 CEST 2016 International Filing Date: Wed Sep 30 01:59:59 CEST 2015
IPC: C12N 5/07
C12M 3/00
Applicants: PUBLIC UNIVERSITY CORPORATION YOKOHAMA CITY UNIVERSITY
公立大学法人横浜市立大学
OSAKA UNIVERSITY
国立大学法人大阪大学
NATIONAL UNIVERSITY CORPORATION NAGOYA UNIVERSITY
国立大学法人名古屋大学
Inventors: YOKOYAMA, Utako
横山 詩子
ISHIKAWA, Yoshihiro
石川 義弘
KANEKO, Makoto
金子 真
SAKUMA, Shinya
佐久間 臣耶
ARAI, Fumihito
新井 史人
Title: 三次元細胞集合体の作製方法
Abstract:
細胞を剥離して重ね合わせるという操作を経ずに、簡便な工程で厚みのある細胞集合体を作製することを可能にする手段が開示されている。本発明による三次元細胞集合体の作製方法は、細胞収容容器内に細胞懸濁液を収容する細胞収容工程、及び前記容器内の細胞に圧力を印加する圧力印加工程を含む。細胞収容工程及び圧力印加工程は、複数回繰り返して実施してもよい。本発明の方法によれば、細胞懸濁液ないしは細胞を含む媒体に圧力印加するという単純な操作のみで、厚みのある頑強性の高い細胞集合体を得ることができる。複数の細胞シートを重ね合わせるという操作も不要であるため、細胞に与えるダメージが極めて少なく、細胞が良好な状態を保てるので、移植用組織片として用いる場合にも有利である。