国際・国内特許データベース検索

1. (WO2016052222) 樹脂製管継手

Pub. No.:    WO/2016/052222    International Application No.:    PCT/JP2015/076426
Publication Date: Fri Apr 08 01:59:59 CEST 2016 International Filing Date: Fri Sep 18 01:59:59 CEST 2015
IPC: F16L 33/22
F16L 19/02
Applicants: NIPPON PILLAR PACKING CO., LTD.
日本ピラー工業株式会社
Inventors: FUJII Makoto
藤井 睦
MIYAMOTO Masaki
宮本 正樹
IIDA Toshihide
飯田 俊英
KOIKE Tomoyuki
小池 智幸
NAKANO Atsushi
中野 篤
URATA Daisuke
浦田 大輔
Title: 樹脂製管継手
Abstract:
 結合中のチューブが取り外された後、前記チューブを再び確実に且つ容易に結合することができるとともに、前記チューブの最初の結合時であれ再結合時であれ継手本体とスリーブとの間のシール性を良好に保つことができる樹脂製管継手を提供する。 スリーブの差込部27が継手本体の溝部20に圧入されることによって、前記差込部の内周面と内筒部13の外周面との間をシールするシール部31が形成される。前記差込部が前記溝部に圧入されたとき、軸心方向に関して前記溝部の開口部分の反対側に位置する本体筒部11と前記差込部の突出端30との間に空間33が形成される。そして、前記溝部への前記差込部の圧入完了後、前記内筒部の軸心を含む断面において、前記内筒部の外周面のうち前記空間に面する領域35が、前記内筒部の軸心に対して5°~15°の範囲内の所定角度をなすように構成されている。