国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015147311) 電極用触媒、ガス拡散電極形成用組成物、ガス拡散電極、膜・電極接合体、燃料電池スタック
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/147311 国際出願番号: PCT/JP2015/059813
国際公開日: 01.10.2015 国際出願日: 27.03.2015
IPC:
H01M 4/90 (2006.01) ,B01J 23/89 (2006.01) ,B01J 27/13 (2006.01) ,H01M 4/86 (2006.01) ,H01M 4/92 (2006.01) ,H01M 8/02 (2006.01) ,H01M 8/10 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
86
触媒により活性化された無消耗性電極,例.燃料電池のためのもの
90
触媒の選択
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
23
グループ21/00に分類されない,金属または金属酸化物または水酸化物からなる触媒
70
鉄族金属または銅に関するもの
89
貴金属と結合したもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
27
ハロゲン,硫黄,セレン,テルル,りん,窒素またはそれらの化合物からなる触媒;炭素化合物からなる触媒
06
ハロゲン;その化合物
128
鉄族金属または白金族金属を有するもの
13
白金族金属
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
86
触媒により活性化された無消耗性電極,例.燃料電池のためのもの
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
86
触媒により活性化された無消耗性電極,例.燃料電池のためのもの
90
触媒の選択
92
白金族の金属
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
8
燃料電池;その製造
02
細部
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
8
燃料電池;その製造
10
固体電解質をもつ燃料電池
出願人:
エヌ・イー ケムキャット株式会社 N.E. CHEMCAT CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区浜松町2丁目4番1号 4-1, Hamamatsucho 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1056124, JP
発明者:
永森 聖崇 NAGAMORI, Kiyotaka; JP
水崎 智照 MIZUSAKI, Tomoteru; JP
中村 葉子 NAKAMURA, Yoko; JP
椿 卓也 TSUBAKI, Takuya; JP
五十嵐 寛 IGARASHI, Hiroshi; JP
関 安宏 SEKI, Yasuhiro; JP
代理人:
牛木 護 USHIKI, Mamoru; JP
優先権情報:
2014-07062928.03.2014JP
発明の名称: (EN) CATALYST FOR ELECTRODE, COMPOSITION FOR FORMING GAS DIFFUSION ELECTRODE, GAS DIFFUSION ELECTRODE, FILM-ELECTRODE ASSEMBLY, AND FUEL CELL STACK
(FR) CATALYSEUR POUR ÉLECTRODE, COMPOSITION DE FORMATION D'ÉLECTRODE À DIFFUSION GAZEUSE, ÉLECTRODE À DIFFUSION GAZEUSE, ENSEMBLE FILM-ÉLECTRODE, ET EMPILEMENT DE PILES À COMBUSTIBLE
(JA) 電極用触媒、ガス拡散電極形成用組成物、ガス拡散電極、膜・電極接合体、燃料電池スタック
要約:
(EN) Provided is a catalyst for electrodes that is capable of exhibiting sufficient performance, even if containing a comparatively high concentration of chlorine, is suitable for mass production, and is suitable for reducing production costs. The catalyst for electrodes has a core-shell structure including a carrier, a core section formed upon the carrier, and a shell section formed so as to cover at least part of the surface of the core section. The catalyst for electrodes simultaneously fulfills conditions indicated by formula (1) and formula (2). (X1/M) ≤ 1.2 … (1). (X2/M) ≤ 47.0 … (2). [In formula (1) and formula (2), M indicates the amount of constituent metal atom material (number of atoms) in the shell section, X1 indicates the amount of bromine (Br) material (number of atoms), and X2 indicates the amount of chlorine (Cl) material (number of atoms).]
(FR) La présente invention se rapporte à un catalyseur d'électrodes qui est capable de présenter une performance suffisante, même s'il contient une concentration relativement élevée de chlore, est approprié pour une production de masse, et est approprié pour réduire les coûts de production. Le catalyseur d'électrodes présente une structure noyau-enveloppe comprenant un support, une section de noyau formée sur le support, et une section d'enveloppe formée de manière à recouvrir au moins une partie de la surface de la section de noyau. Le catalyseur d'électrodes remplit simultanément les conditions indiquées par la formule (1) et la formule (2). (X1/M) ≤ 1,2 … (1). (X2/M) ≤ 47,0 … (2). [Dans la formule (1) et la formule (2), M indique la quantité de matériau d'atome métallique constituant (nombre d'atomes) dans la section d'enveloppe, X1 indique la quantité de matériau de brome (Br) (nombre d'atomes), et X2 indique la quantité de matériau de chlore (Cl) (nombre d'atomes).]
(JA) 比較的高濃度の塩素を含有していても、十分な性能を発揮することができ、量産化に適しており、製造コストの低減に適した電極用触媒の提供。担体と、前記担体上に形成されるコア部と、前記コア部の表面の少なくとも一部を覆うように形成されるシェル部とを含むコア・シェル構造を有する電極用触媒であって、下記式(1)及び下記式(2) (X1/M)≦1.2 ・・・(1) (X2/M)≦47.0 ・・・(2)で表される条件を同時に満たしている、電極用触媒。[前記式(1)及び前記式(2)中、Mは、前記シェル部の構成金属元素の物質量(原子数)を示し、X1は、臭素(Br)の物質量(原子数)を示しX2は、塩素(Cl)の物質量(原子数)を示す。]
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
JP2015195210CA2926513EP3035426CN105637687KR1020160038060US20160233519
DK3035426