国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015147301) ステンレス鋼板
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/147301 国際出願番号: PCT/JP2015/059779
国際公開日: 01.10.2015 国際出願日: 27.03.2015
IPC:
C25D 11/34 (2006.01) ,C22C 38/00 (2006.01) ,C22C 38/22 (2006.01) ,C22C 38/44 (2006.01) ,C23C 22/24 (2006.01) ,C23F 1/28 (2006.01) ,C23F 17/00 (2006.01) ,C25D 11/00 (2006.01) ,C25D 11/38 (2006.01)
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
D
電気分解または電気泳動による被覆方法;電鋳;電気分解による加工品の接合;そのための装置
11
表面反応による電解被覆,すなわち転換層の形成
02
陽極処理
34
グループ11/04から11/32に分類されない金属または合金
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
38
鉄合金,例.合金鋼
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
38
鉄合金,例.合金鋼
18
クロムを含有するもの
22
モリブデンまたはタングステンを共に含有するもの
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
38
鉄合金,例.合金鋼
18
クロムを含有するもの
40
ニッケルを共に含有するもの
44
モリブデンまたはタングステンを共に含有するもの
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
22
表面と反応性液体との反応による金属質材料の化学的表面処理であって,表面材料の反応生成物を被覆層中に残すもの,例.化成被覆(conversioncoatings)金属の不動態化
05
水溶液を使用するもの
06
pH<6の酸性水溶液を用いるもの
24
6価クロム化合物を含むもの
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
F
機械方法によらない表面からの金属質材料の除去;金属質材料の防食;鉱皮の抑制一般;少なくとも一工程はクラスC23に分類され,少なくとも一工程はサブクラスC21DもしくはC22FまたはクラスC25に包含される金属質材料の表面処理の多段階工程
1
化学的手段による金属質材料のエッチング
10
エッチング組成物
14
水溶液組成物
16
酸性組成物
28
鉄族金属をエッチングするためのもの
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
F
機械方法によらない表面からの金属質材料の除去;金属質材料の防食;鉱皮の抑制一般;少なくとも一工程はクラスC23に分類され,少なくとも一工程はサブクラスC21DもしくはC22FまたはクラスC25に包含される金属質材料の表面処理の多段階工程
17
少なくとも1工程はクラスC23に分類され,少なくとも1工程はサブクラスC21DもしくはC22FまたはクラスC25に包含される金属質材料の表面処理の多段階工程
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
D
電気分解または電気泳動による被覆方法;電鋳;電気分解による加工品の接合;そのための装置
11
表面反応による電解被覆,すなわち転換層の形成
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
D
電気分解または電気泳動による被覆方法;電鋳;電気分解による加工品の接合;そのための装置
11
表面反応による電解被覆,すなわち転換層の形成
38
クロム酸塩処理
出願人:
アベル株式会社 ABEL CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府八尾市南太子堂1丁目1番42号 1-42, Minamitaishido 1-chome, Yao-shi, Osaka 5810056, JP
発明者:
居相 英機 IAI, Hideki; JP
居相 浩介 IAI, Kosuke; JP
青木 善一 AOKI, Yoshikazu; JP
代理人:
岡田 全啓 OKADA, Masahiro; JP
優先権情報:
2014-06814428.03.2014JP
発明の名称: (EN) STAINLESS STEEL PLATE
(FR) PLAQUE D'ACIER INOXYDABLE
(JA) ステンレス鋼板
要約:
(EN) Provided is a stainless steel plate having superior galling resistance and press formability during press forming even using general-purpose stainless steel and using an extreme pressure additive, such as a non-chlorine-based additive, and low viscosity press oil. A stainless steel plate (10) includes, for example, plate shaped stainless steel (12). On one main surface of the stainless steel (12), a depression (12a) with a cross-sectional triangular shape is formed along a grain boundary exposed on a base surface of the stainless steel (12). A surface coating (14) is formed on the one main surface of the stainless steel (12), which contains the surface of the depression (12a). The surface film (14) is an oxide and/or a hydroxide with Fe and Cr as main components, and the surface film has a thickness of 0.1 - 3.0 µm. In addition, this surface film (14) contains an atomic percent of Cr of 10% or greater with the remainder being substantially Fe and has an oxide coating and/or hydroxide coating with a thickness of 0.1 - 3.0 µm.
(FR) L'invention concerne une plaque d'acier inoxydable présentant une excellente résistance au grippage et une excellente aptitude au formage à la presse pendant le formage à la presse, même en utilisant un acier inoxydable à usage général et en utilisant un additif de pression extrême, tel qu'un additif non à base de chlore, et huile de pression de faible viscosité. Une plaque en acier inoxydable (10) comprend, par exemple, de l'acier inoxydable en forme de plaque (12). Sur une surface principale de l'acier inoxydable (12), une dépression (12a) ayant une section transversale de forme triangulaire est formée le long d'une limite de grain se trouvant sur une surface de base de l'acier inoxydable (12). Un revêtement de surface (14) est formé sur la surface principale de l'acier inoxydable (12) qui contient la surface de la dépression (12a). Le film de surface (14) est un oxyde et/ou un hydroxyde contenant Fe et Cr comme principaux composants, et le film de surface a une épaisseur de 0,1-3,0 µm. En outre, ce film de surface (14) contient un pourcentage atomique de Cr de 10 % ou plus, le reste étant essentiellement du Fe, et possède un revêtement d'oxyde et/ou un revêtement d'hydroxyde ayant une épaisseur de 0,1-3,0 µm.
(JA) 一般的なステンレス鋼を用いさらに非塩素系などの極圧添加剤や低粘性のプレス油を用いてもプレス成形時において耐型かじり性およびプレス成形性に優れた、ステンレス鋼板を提供する。 ステンレス鋼板10は、たとえば板状のステンレス鋼12を含む。ステンレス鋼12の一方主面には、ステンレス鋼12の基地表面に露出する結晶粒界に沿って、たとえば断面3角形状の凹部12aが形成される。凹部12aの表面を含むステンレス鋼12の一方主面には、表面皮膜14が形成される。表面皮膜14は、FeおよびCrを主体とする酸化物および/または水酸化物からなり、厚さが0.1μm以上で3.0μm以下の表面皮膜である。また、この表面皮膜14は、原子%としてCrを10%以上含有し残分が実質的にFeであり、厚さが0.1μm以上で3.0μm以下の酸化皮膜および/または水酸化皮膜を有する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
EP3124654CN106460222JPWO2015147301US20170130355