国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015147233) 作業車両
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/147233 国際出願番号: PCT/JP2015/059524
国際公開日: 01.10.2015 国際出願日: 26.03.2015
IPC:
B62D 25/08 (2006.01) ,B60Q 1/02 (2006.01) ,B60Q 1/26 (2006.01) ,B60Q 1/44 (2006.01) ,B62D 25/04 (2006.01) ,B62D 49/00 (2006.01)
B 処理操作;運輸
62
鉄道以外の路面車両
D
自動車;付随車
25
上部構造の構成体;他に分類されないそれらの部品または細部
08
前部または後部の部材
B 処理操作;運輸
60
車両一般
Q
車両一般の信号装置または照明装置の配置,その取付または支持,またはそのための回路
1
光学的信号または照明装置の配置,その取付けまたは支持またはそのための回路
02
その装置が主として前方路上を照明または路上の他の範囲または周囲を照明するもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
Q
車両一般の信号装置または照明装置の配置,その取付または支持,またはそのための回路
1
光学的信号または照明装置の配置,その取付けまたは支持またはそのための回路
26
その装置が主として他の交通に,車両またはその一部を表示,または信号を発するもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
Q
車両一般の信号装置または照明装置の配置,その取付または支持,またはそのための回路
1
光学的信号または照明装置の配置,その取付けまたは支持またはそのための回路
26
その装置が主として他の交通に,車両またはその一部を表示,または信号を発するもの
44
制動動作を表示するもの
B 処理操作;運輸
62
鉄道以外の路面車両
D
自動車;付随車
25
上部構造の構成体;他に分類されないそれらの部品または細部
04
戸柱
B 処理操作;運輸
62
鉄道以外の路面車両
D
自動車;付随車
49
トラクタ
出願人:
ヤンマー株式会社 YANMAR CO.,LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市北区茶屋町1番32号 1-32,Chayamachi,Kita-ku,Osaka-shi, Osaka 5308311, JP
発明者:
宮崎 竜一 MIYAZAKI Ryuuichi; JP
代理人:
渡辺 隆一 WATANABE Ryuichi; JP
優先権情報:
2014-07050528.03.2014JP
2014-07050628.03.2014JP
2014-07193731.03.2014JP
発明の名称: (EN) INDUSTRIAL VEHICLE
(FR) VÉHICULE INDUSTRIEL
(JA) 作業車両
要約:
(EN)  The purpose of this industrial vehicle (1) is to ensure a satisfactory field of view to the front, rear, left, and right from inside a cabin (7) without sacrificing assembling workability on a manufacturing line, and to respond to demand for improved ease of boarding and comfort in the interior. The cabin (7) covers a driving seat (8) on a traveling machine body (2) and has a cabin frame (300) constituting a framework, and a roof body (306) arranged on the upper-end side of the cabin frame (300). A tailpipe (135) for externally releasing exhaust gas of an engine (5) installed in the traveling machine body (2) is provided to either the left or right of the traveling machine body (2). The interior of the roof body (306) is sectioned into two front and rear chambers, an air conditioner (364) is accommodated in a rear chamber (363)-side, and an outside air inlet (366) for communicating the rear chamber (363) with the exterior is formed on whichever of the left and right sides of the roof body (306) is opposite of a tailpipe (229).
(FR)  La présente invention concerne un véhicule industriel (1) dont l’objectif est d’assurer un champ de vision satisfaisant à l’avant, à l’arrière, à gauche et à droite de l’intérieur d’une cabine (7) sans compromettre l’aptitude à l’assemblage sur une ligne de fabrication, et de répondre à un besoin d’amélioration de la facilité d’embarquement et du confort à l’intérieur. La cabine (7) recouvre un siège de conducteur (8) sur un corps de machine mobile (2) et a un châssis de cabine (300) constituant une ossature, et un corps de toit (306) agencé sur le côté d’extrémité supérieure du châssis de cabine (300). Un tuyau d’échappement (135) pour libérer à l’extérieur le gaz d’échappement d’un moteur (5) installé dans le corps de machine mobile (2) est disposé sur la gauche ou sur la droite du corps de machine mobile (2). L’intérieur du corps de toit (306) est séparé en deux chambres avant et arrière, un climatiseur (364) est logé sur le côté de chambre arrière (363), et une entrée d’air extérieur (366) pour faire communiquer la chambre arrière (363) avec l’extérieur est formée sur le côté gauche ou droit du corps de toit (306) qui est le côté opposé au tuyau d’échappement (229).
(JA)  作業車両1において、製造ラインでの組付け作業性を犠牲にすることなく、キャビン7内からの前後左右の視界を良好に確保すると共に、コストダウンだけでなく、搭乗し易さや内部での快適性向上の要請にも応えることを目的とする。走行機体2上にある操縦座席8を覆うキャビン7は、骨組を構成するキャビンフレーム300と、キャビンフレーム300の上端側に配置した屋根体306とを有する。走行機体2に搭載したエンジン5の排気ガスを外部に放出するテールパイプ135を走行機体2の左右一方に備える。屋根体306の内部を前後二室に区画し、後室363側に空気調和機364を収容し、屋根体306の左右側部のうちテールパイプ229と反対側に、後室363を外部と連通させる外気取入れ口366を形成する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
CN106103248EP3127787KR1020160140584