16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015147142) 水電解方法及び水電解装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/147142 国際出願番号: PCT/JP2015/059322
国際公開日: 01.10.2015 国際出願日: 26.03.2015
IPC:
C25B 15/08 (2006.01) ,C25B 1/10 (2006.01) ,C25B 9/00 (2006.01) ,C25B 9/10 (2006.01) ,C25B 13/08 (2006.01)
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
B
化合物または非金属の製造のための電気分解または電気泳動方法;そのための装置
15
槽の保守または操作
08
反応物質または電解液の供給または除去;電解液の再生
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
B
化合物または非金属の製造のための電気分解または電気泳動方法;そのための装置
1
無機化合物または非金属の電解製造
02
水素または酸素
04
水の電気分解によるもの
10
隔膜槽中において
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
B
化合物または非金属の製造のための電気分解または電気泳動方法;そのための装置
9
槽または槽の組立体;槽の構造部品;構造部品の組立体,例.電極-隔膜の組立体
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
B
化合物または非金属の製造のための電気分解または電気泳動方法;そのための装置
9
槽または槽の組立体;槽の構造部品;構造部品の組立体,例.電極-隔膜の組立体
06
寸法が一定で固定電極からなる槽;その構造部品の組立体
08
隔膜を備えたもの
10
その内部または表面に電極材が取り付けてあるようなイオン交換膜を有するもの
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
B
化合物または非金属の製造のための電気分解または電気泳動方法;そのための装置
13
隔膜;間隔要素
04
材料に特徴のあるもの
08
有機材料を基礎とするもの
出願人:
独立行政法人宇宙航空研究開発機構 JAPAN AEROSPACE EXPLORATION AGENCY [JP/JP]; 東京都調布市深大寺東町七丁目44番地1 7-44-1, Jindaiji-Higashimachi, Chofu-shi, Tokyo 1828522, JP
日立造船株式会社 HITACHI ZOSEN CORPORATION [JP/JP]; 大阪府大阪市住之江区南港北1丁目7番89号 7-89, Nankokita 1-chome, Suminoe-ku, Osaka 5598559, JP
日本ゴア株式会社 W. L. GORE & ASSOCIATES, CO., LTD. [JP/JP]; 東京都港区港南1丁目8番15号 8-15, Konan 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1080075, JP
発明者:
曽根 理嗣 SONE Yoshitsugu; JP
桜井 誠人 SAKURAI Masato; JP
佐藤 直樹 SATO Naoki; JP
梅本 博久 UMEMOTO Hirohisa; JP
吉田 哲也 YOSHIDA Tetsuya; JP
石田 渉 ISHIDA Wataru; JP
藤本 浩良 FUJIMOTO Hiroyoshi; JP
代理人:
大城 重信 OSHIRO Shigenobu; JP
優先権情報:
2014-06446426.03.2014JP
発明の名称: (EN) WATER-ELECTROLYSIS METHOD AND WATER-ELECTROLYSIS DEVICE
(FR) PROCÉDÉ D’ÉLECTROLYSE DE L'EAU ET DISPOSITIF D’ÉLECTROLYSE DE L'EAU
(JA) 水電解方法及び水電解装置
要約:
(EN)  To provide a water-electrolysis method and a water-electrolysis device in which the frequency of contamination by generated hydrogen and oxygen is extremely low and electrolysis efficiency is high, while using a simplified structure. The water-electrolysis method and the water-electrolysis device for electrolyzing water by supplying water to the cathode side of an electrolytic film that includes a solid polymer film provided with a catalyst layer on the surface thereof, and applying a potential difference to both surfaces of the electrolytic film; wherein the pressure difference between the surfaces of the electrolytic film is controlled to 50 kPa or less, and temperature-controlled water is only supplied to the cathode side of the electrolytic film.
(FR)  L'invention a pour objet un procédé d'électrolyse de l'eau et un dispositif d'électrolyse de l'eau, la fréquence de la contamination par de l'hydrogène et de l'oxygène dégagés étant extrêmement faible et le rendement de l'électrolyse étant élevé, tandis qu'une structure simplifiée est utilisée. Le procédé d'électrolyse de l'eau et le dispositif d'électrolyse de l'eau consistent à électrolyser de l'eau par apport d'eau au côté cathodique d'un film électrolytique qui comprend un film polymère solide dont la surface est pourvue d'une couche de catalyseur et application d'une différence de potentiel aux deux surfaces du film électrolytique ; la différence de pression entre les surfaces du film électrolytique étant régulée à une valeur inférieure ou égale à 50 kPa et de l'eau à une température régulée étant uniquement apportée au côté cathodique du film électrolytique.
(JA)  構造を単純化しつつ、生成された水素及び酸素の混入が極めて少なく、かつ、電解効率の高い水電解方法及び水電解装置を提供すること。 表面に触媒層を設けた固体高分子膜を含む電解膜のカソード側に水を供給し、電解膜の両面に電位差を付与して水を電気分解する水電解方法及び水電解装置において、電解膜の両面の圧力差を50kPa以下に制御しつつ、電解膜のカソード側のみに温度制御された水を供給すること。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
DE112015001427US20170101717