16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015147141) 経口組成物
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/147141 国際出願番号: PCT/JP2015/059320
国際公開日: 01.10.2015 国際出願日: 26.03.2015
IPC:
A61K 36/752 (2006.01) ,A61K 9/20 (2006.01) ,A61K 36/346 (2006.01) ,A61K 36/484 (2006.01) ,A61K 36/65 (2006.01) ,A61K 36/725 (2006.01) ,A61K 36/9068 (2006.01) ,A61K 47/38 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
75
ミカン科
752
ミカン属,例.ライム,オレンジまたはレモン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
9
特別な物理的形態によって特徴づけられた医薬品の製剤
20
丸剤,ひし形剤または錠剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
34
キキョウ科(キキョウ科)
346
キキョウ属
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
48
マメ科;ジャケツイバラ科;ネムノキ科;蝶形花亜科
484
カンゾウ属(甘草,リコリス)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
65
ボタン科,例.シャクヤク
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
185
モクレン網(双子葉植物)
72
クロウメモドキ科,例.クロウメモドキ,ハブラシノキまたはカサノキ
725
ナツメ属,例.ナツメ
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
36
藻類,地衣類,菌類もしくは植物又はそれらの派生物からの物質を含有する構造未知の医薬品製剤
18
被子植物門
88
ユリ綱,即ち,単子葉植物
906
ショウガ科
9068
ショウガ属,例.栽培用ショウガ
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
30
高分子化合物
36
多糖類;その誘導体
38
セルロース;その誘導体
出願人:
小林製薬株式会社 KOBAYASHI PHARMACEUTICAL CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市中央区道修町四丁目4番10号 4-10, Doshomachi 4-chome, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5410045, JP
発明者:
早坂 奈美 HAYASAKA, Nami; JP
優先権情報:
2014-06999328.03.2014JP
発明の名称: (EN) ORAL COMPOSITION
(FR) COMPOSITION POUR LA CAVITÉ BUCCALE
(JA) 経口組成物
要約:
(EN) [Problem] The purpose of the present invention is to provide a high-quality solid oral composition which is easy to handle and with which moisture absorptivity of hainosankyuto extract is inhibited. [Solution] Provided is a solid oral composition that contains hainosankyuto extract and a water-soluble cellulose derivative, wherein the blending ratio (dry weight ratio) of hainosankyuto extract and the water-soluble cellulose derivative is 1 to 20 parts by weight of water-soluble cellulose derivative per 100 parts by weight of hainosankyuto extract in terms of hainosankyuto dry extract content.
(FR) L'invention a pour objectif de fournir une composition pour la cavité buccale, ou similaire, sous forme solide, de haute qualité et présentant des propriétés de manipulation satisfaisantes, et qui limite l'hygroscopie d'un extrait de haino-san-kyu-to. Plus précisément, l'invention concerne une composition pour la cavité buccale qui comprend un extrait de haino-san-kyu-to et un dérivé de cellulose soluble dans l'eau. Le taux de mélange (rapport en poids sec) de l'extrait de haino-san-kyu-to et du dérivé de cellulose soluble dans l'eau, en termes de contenu d'extrait sec de haino-san-kyu-to, est tel que le dérivé de cellulose soluble dans l'eau représente 1 à 20 parties en masse pour 100 parties en masse d'extrait sec de haino-san-kyu-to.
(JA) 【課題】本発明は、排膿散及湯エキスの吸湿性が抑制された、取り扱い性が良く高品質な固形状の経口組成物等を提供することを目的とする。 【解決手段】排膿散及湯エキスと水溶性セルロース誘導体とを含有し、排膿散及湯エキスと水溶性セルロース誘導体の配合比(乾燥重量比)が、排膿散及湯の乾燥エキス含量に換算して、排膿散及湯エキス100重量部に対して水溶性セルロース誘導体が1~20重量部である、固形状の経口組成物。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)