国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015147113) 着色組成物、インクジェット記録用インク、インクジェット記録方法、インクジェットプリンタカートリッジ、及びインクジェット記録物
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/147113 国際出願番号: PCT/JP2015/059266
国際公開日: 01.10.2015 国際出願日: 25.03.2015
予備審査請求日: 16.10.2015
IPC:
C09B 67/22 (2006.01) ,B41J 2/01 (2006.01) ,B41M 5/00 (2006.01) ,C09B 67/46 (2006.01) ,C09D 11/328 (2014.01) ,C09B 31/153 (2006.01) ,C09B 47/20 (2006.01)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
B
有機染料または染料製造に密接な関連を有する化合物;媒染剤;レーキ
67
化学反応によらない,たとえば溶剤処理による染料の物性,たとえば染色性または捺染性の影響;染料製造における工程的特徴;特定の物性を有する染料,例.フイルムの製造
22
異なる顔料または染料の混合物または顔料または染料の固溶体
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
J
タイプライタ;選択的プリンティング機構,すなわち版以外の手段でプリンティングする機構;誤植の修正
2
設計されるプリンティングまたはマーキング方法に特徴があるタイプライタまたは選択的プリンティング機構
005
液体または粒子を選択的にプリンティング材料に接触させることに特徴があるもの
01
インクジェット
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
M
印刷,複製,マーキングまたは複写方法;カラー印刷
5
複製またはマーキング方法;それに使用するシート材料
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
B
有機染料または染料製造に密接な関連を有する化合物;媒染剤;レーキ
67
化学反応によらない,たとえば溶剤処理による染料の物性,たとえば染色性または捺染性の影響;染料製造における工程的特徴;特定の物性を有する染料,例.フイルムの製造
42
67/24~67/40の単一のグループに入らないもの
46
分散体
[IPC code unknown for C09D 11/328]
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
B
有機染料または染料製造に密接な関連を有する化合物;媒染剤;レーキ
31
ジアゾ化およびカップリングによる,型A→B→C,A→B→C→Dまたは類似のもののジスアゾおよびポリアゾ染料
02
ジスアゾ染料
12
他のカップリング成分“C”からのもの
14
複素環成分
153
唯一の環構成異項原子として1個の窒素原子を含む6員環を含むもの
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
B
有機染料または染料製造に密接な関連を有する化合物;媒染剤;レーキ
47
ポルフィン;アザポルフィン
04
フタロシアニン
08
その他のフタロシアニン化合物からの製造
20
フタロシアニン核に直接結合した硫黄原子を有する化合物
出願人:
富士フイルム株式会社 FUJIFILM CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区西麻布2丁目26番30号 26-30, Nishiazabu 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1068620, JP
発明者:
古川 和史 FURUKAWA Kazushi; JP
法月 祐太朗 NORIZUKI Yutaro; JP
立石 桂一 TATEISHI Keiichi; JP
代理人:
高松 猛 TAKAMATSU Takeshi; JP
優先権情報:
2014-07053628.03.2014JP
発明の名称: (EN) COLORING COMPOSITION, INK FOR INKJET RECORDING, INKJET RECORDING METHOD, INKJET PRINTER CARTRIDGE, AND INKJET-RECORDED MATTER
(FR) COMPOSITION COLORANTE, ENCRE POUR IMPRESSION PAR JET D'ENCRE, PROCÉDÉ D'IMPRESSION PAR JET D'ENCRE, CARTOUCHE D'IMPRIMANTE À JET D'ENCRE, ET MATIÈRE IMPRIMÉE PAR JET D'ENCRE
(JA) 着色組成物、インクジェット記録用インク、インクジェット記録方法、インクジェットプリンタカートリッジ、及びインクジェット記録物
要約:
(EN)  The purpose of the present invention is to provide a coloring composition with which the occurrence of bronzing can be minimized, and which has exceptional light resistance and ozone resistance; an ink for inkjet recording that employs the coloring composition; an inkjet recording method that employs the ink for inkjet recording; an inkjet printer cartridge; and inkjet-recorded matter. Provided are: a coloring composition containing a compound represented by general formula (Q) and a compound represented by general formula (1) which are disclosed in the description, the ratio of the content of the compound represented by general formula (1) to the content of the compound represented by general formula (Q), expressed on a mass basis, being 0.02-0.25; an ink for inkjet recording that employs the coloring composition; an inkjet recording method that employs the ink for inkjet recording; an inkjet printer cartridge; and inkjet-recorded matter.
(FR)  Le but de la présente invention est de proposer une composition colorante avec laquelle l'apparition d'un bronzage peut être minimisée, et qui présente d'exceptionnelles caractéristiques de résistance à la lumière et résistance à l'ozone; une encre pour impression par jet d'encre qui utilise la composition colorante; un procédé d'impression par jet d'encre qui utilise l'encre pour l'impression par jet d'encre; une cartouche d'imprimante à jet d'encre, et une matière imprimée par jet d'encre. L'invention concerne : une composition colorante contenant un composé représenté par la formule générale (Q) et un composé représenté par la formule générale (1) qui sont décrits dans la description, le rapport de la teneur du composé représenté par la formule générale (1) à la teneur du composé représenté par la formule générale (Q), exprimée sur une base massique, étant de 0,02 à 0,25; une encre pour l'impression par jet d'encre qui utilise la composition colorante; un procédé d'impression par jet d'encre qui utilise l'encre pour l'impression par jet d'encre; une cartouche d'imprimante à jet d'encre; et une matière imprimée par jet d'encre.
(JA)  ブロンズ光沢の発生を抑制でき、かつ耐光性及び耐オゾン性に優れる着色組成物、着色組成物を用いたインクジェット記録用インク、インクジェット記録用インクを用いたインクジェット記録方法、インクジェットプリンタカートリッジ、及びインクジェット記録物を提供することを目的とし、 明細書に記載の一般式(Q)で表される化合物と、一般式(1)で表される化合物とを含有し、一般式(Q)で表される化合物の含有量に対する一般式(1)で表される化合物の含有量の比が質量基準で0.02~0.25である着色組成物、着色組成物を用いたインクジェット記録用インク、インクジェット記録用インクを用いたインクジェット記録方法、インクジェットプリンタカートリッジ、及びインクジェット記録物を提供する。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)