国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015147086) 細胞捕捉デバイス、細胞捕捉フィルタ、細胞捕捉装置、及び細胞捕捉デバイスの製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/147086 国際出願番号: PCT/JP2015/059208
国際公開日: 01.10.2015 国際出願日: 25.03.2015
IPC:
C12M 1/00 (2006.01) ,B01D 29/01 (2006.01) ,B01D 35/02 (2006.01) ,B01D 35/30 (2006.01) ,C12N 1/00 (2006.01) ,C12N 5/09 (2010.01) ,C12Q 1/06 (2006.01)
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
M
酵素学または微生物学のための装置
1
酵素学または微生物学のための装置
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
29
ろ過操作の間静止しているろ過体を有するグループB01D24/00~B01D27/00に包含されないろ過機,例.加圧または吸引ろ過機;そのためのろ過体
01
平坦なろ過体を有するもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
35
グループB01D24/00~B01D33/00に明確には包含されない特徴を有するろ過装置またはグループB01D24/00~B01D33/00に明確には包含されない応用のためのろ過装置;ろ過操作のための付属装置;ろ過装置のハウジング構造
02
特殊な場所に設置するために適合したろ過機,例.パイプライン,ポンプ,ストップコック
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
35
グループB01D24/00~B01D33/00に明確には包含されない特徴を有するろ過装置またはグループB01D24/00~B01D33/00に明確には包含されない応用のためのろ過装置;ろ過操作のための付属装置;ろ過装置のハウジング構造
30
ろ過装置のハウジング構造
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
1
微生物,例.原生動物;その組成物;微生物またはその組成物の増殖,維持,保存方法;微生物を含む組成物の単離または調製方法;そのための培地
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
5
ヒト,動物または植物の未分化細胞,例.セルライン;組織;その培養または維持;そのための培地
09
腫瘍細胞
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
Q
酵素または微生物を含む測定または試験方法そのための組成物または試験紙;その組成物を調製する方法;微生物学的または酵素学的方法における状態応答制御
1
酵素または微生物を含む測定または試験方法;そのための組成物;そのような組成物の製造方法
02
生きた微生物を含むもの
04
微生物の存在または種類の決定;抗生物質または殺細菌剤の試験のための選択培地の使用;そのための化学指示薬を含む組成物
06
定量的な測定
出願人:
日立化成株式会社 HITACHI CHEMICAL COMPANY, LTD. [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内一丁目9番2号 9-2, Marunouchi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1006606, JP
発明者:
菊原 得仁 KIKUHARA Yoshihito; JP
小田切 大平 ODAGIRI Taihei; JP
古田土 明夫 KOTATO Akio; JP
金友 正文 KANETOMO Masafumi; JP
代理人:
長谷川 芳樹 HASEGAWA Yoshiki; JP
優先権情報:
2014-06651527.03.2014JP
発明の名称: (EN) CELL CAPTURE DEVICE, CELL CAPTURE FILTER, CELL CAPTURE APPARATUS, AND METHOD FOR MANUFACTURING CELL CAPTURE DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE CAPTURE DE CELLULES, FILTRE DE CAPTURE DE CELLULES, APPAREIL DE CAPTURE DE CELLULES ET PROCÉDÉ DE FABRICATION D'UN DISPOSITIF DE CAPTURE DE CELLULES
(JA) 細胞捕捉デバイス、細胞捕捉フィルタ、細胞捕捉装置、及び細胞捕捉デバイスの製造方法
要約:
(EN)  Through the present invention, cells in a test liquid can be captured and observed easily and with good precision. A cell capture filter (30) is fixed by a second protruding part (225) of a storage member (200) and a first protruding part (125) of a lid member (100) of a cell capture device (1), and a first fitting part (130) and a second fitting part (23) are fitted together. The cell capture filter (30) is thereby fixed between the lid member (100) and the storage member (200) in a state in which a filter region (33) of the cell capture filter (30) is surrounded by the annular first protruding part (125) and second protruding part (225).
(FR)  Grâce à la présente invention, des cellules dans un liquide de test peuvent être capturées et observées facilement et avec une bonne précision. Un filtre de capture de cellules (30) est fixé par une deuxième partie en saillie (225) d'un élément de stockage (200) et une première partie en saillie (125) d'un élément de couvercle (100) d'un dispositif de capture de cellules (1) et une première partie d'ajustement (130) et une deuxième partie d'ajustement (23) sont emboîtées l'une dans l'autre. Le filtre de capture de cellules (30) est ainsi fixé entre l'élément de couvercle (100) et l'élément de stockage (200) dans un état dans lequel une région de filtre (33) du filtre de capture de cellules (30) est entourée par la première partie annulaire en saillie (125) et la deuxième partie annulaire en saillie (225).
(JA)  被検液中の細胞の捕捉及び観察を簡便に且つ精度よく行う。 細胞捕捉デバイス1の蓋部材100の第1の突出部125と収納部材200の第2の突出部225とにより細胞捕捉フィルタ30を固定し、第1の嵌合部130と第2の嵌合部230とを嵌合させる。これにより、細胞捕捉フィルタ30のフィルタ領域33が環状の第1の突出部125と第2の突出部225とによって囲まれた状態で細胞捕捉フィルタ30が蓋部材100と収納部材200との間に固定される。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
CN106164240SG11201607970YEP3124590JPWO2015147086US20170121667KR1020160137553