16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015147018) 炎症性自己免疫疾患治療用の注射用水性製剤
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/147018 国際出願番号: PCT/JP2015/058993
国際公開日: 01.10.2015 国際出願日: 24.03.2015
IPC:
A61K 31/519 (2006.01) ,A61K 9/08 (2006.01) ,A61M 5/00 (2006.01) ,A61M 5/28 (2006.01) ,A61M 5/315 (2006.01) ,A61P 29/00 (2006.01) ,A61P 37/00 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
495
環異種原子として2個の窒素のみを有する6員環を持つもの,例.ピペラジン
505
ピリミジン;水素添加ピリミジン,例.トリメトプリム
519
複素環系とオルソまたはペリ縮合したもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
9
特別な物理的形態によって特徴づけられた医薬品の製剤
08
溶液剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
M
人体の中へ,または表面に媒体を導入する装置;人体用の媒体を交換する,または人体から媒体を除去するための装置;眠りまたは無感覚を生起または終らせるための装置
5
皮下,静脈内,筋肉内から,人体内に媒体を導入する装置;そのための付属装置,例.充填,または洗浄するための装置,肘掛け
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
M
人体の中へ,または表面に媒体を導入する装置;人体用の媒体を交換する,または人体から媒体を除去するための装置;眠りまたは無感覚を生起または終らせるための装置
5
皮下,静脈内,筋肉内から,人体内に媒体を導入する装置;そのための付属装置,例.充填,または洗浄するための装置,肘掛け
178
注射器
28
注射器アンプルまたはカートリッジ,すなわち針を有するアンプルまたはカートリッジ
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
M
人体の中へ,または表面に媒体を導入する装置;人体用の媒体を交換する,または人体から媒体を除去するための装置;眠りまたは無感覚を生起または終らせるための装置
5
皮下,静脈内,筋肉内から,人体内に媒体を導入する装置;そのための付属装置,例.充填,または洗浄するための装置,肘掛け
178
注射器
31
細部
315
ピストン;ピストン桿;ピストン桿の動きを案内,妨害または制限するもの;投薬を助けるためにピストン桿に付ける器具
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
29
非中枢性鎮痛剤,解熱剤,抗炎症剤,例.抗リューマチ剤;非ステロイド系抗炎症薬(NSAIDs)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
37
免疫またはアレルギー疾患の治療薬
出願人:
テルモ株式会社 TERUMO KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 東京都渋谷区幡ヶ谷二丁目44番1号 44-1, Hatagaya 2-chome, Shibuya-ku, Tokyo 1510072, JP
発明者:
福島 聖子 FUKUSHIMA Satoko; JP
中村 宏司 NAKAMURA Koji; JP
網 のぞみ AMI Nozomi; JP
矢後 誠司 YAGO Seiji; JP
代理人:
向山 正一 MUKAIYAMA Shoichi; JP
優先権情報:
2014-07057028.03.2014JP
発明の名称: (EN) INJECTABLE AQUEOUS FORMULATION FOR TREATING INFLAMMATORY AUTOIMMUNE DISEASES
(FR) FORMULATION AQUEUSE INJECTABLE POUR TRAITER DES MALADIES AUTO-IMMUNES INFLAMMATOIRES
(JA) 炎症性自己免疫疾患治療用の注射用水性製剤
要約:
(EN) An injectable aqueous formulation for treating inflammatory autoimmune diseases contains methotrexate or a pharmaceutically acceptable salt of methotrexate such that the methotrexate concentration is 25 mg/mL-100 mg/mL, and also contains a buffer and a tonicity agent. The injectable aqueous formulation has a pH of 7.0-8.0, and the osmotic pressure ratio of the injectable aqueous formulation with respect to physiological saline is 0.9-1.1.
(FR) L'invention concerne une formulation aqueuse injectable pour traiter des maladies auto-immunes inflammatoires, qui contient le méthotrexate ou un sel pharmaceutiquement acceptable de méthotrexate, de telle sorte que la concentration de méthotrexate est de 25 mg/mL à 100 mg/mL, et contient également un tampon et un agent de tonicité. La formulation aqueuse injectable a un pH de 7,0 à 8,0, et le rapport de pression osmotique de la formulation aqueuse injectable par rapport à une solution saline physiologique est de 0,9 à 1,1.
(JA) 炎症性自己免疫疾患治療用の注射用水性製剤は、メトトレキサートまたはメトトレキサートの薬学的に許容される塩をメトトレキサートとして濃度が25mg/mL~100mg/mLとなるように含有し、さらに緩衝剤および等張化剤を含有する。そして、注射用水性製剤は、pHが7.0~8.0であり、かつ、生理食塩水に対する注射用水性製剤の浸透圧比が0.9~1.1となっている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
JPWO2015147018