16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015147007) 電解液及び電気化学デバイス
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/147007 国際出願番号: PCT/JP2015/058971
国際公開日: 01.10.2015 国際出願日: 24.03.2015
IPC:
H01M 10/0569 (2010.01) ,H01G 11/60 (2013.01) ,H01G 11/64 (2013.01) ,H01M 10/052 (2010.01) ,H01M 10/0567 (2010.01)
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
056
電解質の材料に特徴があるもの,例.無機電解質/有機電解質の混合
0564
有機物のみからなる電解質
0566
液体
0569
溶媒に特徴があるもの
H 電気
01
基本的電気素子
G
コンデンサ;電解型のコンデンサ,整流器,検波器,開閉装置,感光装置また感温装置
11
ハイブリッドコンデンサ,すなわち異なる正と負の電極をもつコンデンサ;電気二重層コンデンサ;その製造のプロセスまたはその部品製造のプロセス
54
電解質
58
液体電解質
60
溶媒に特徴を有するもの
H 電気
01
基本的電気素子
G
コンデンサ;電解型のコンデンサ,整流器,検波器,開閉装置,感光装置また感温装置
11
ハイブリッドコンデンサ,すなわち異なる正と負の電極をもつコンデンサ;電気二重層コンデンサ;その製造のプロセスまたはその部品製造のプロセス
54
電解質
58
液体電解質
64
添加剤に特徴を有するもの
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
052
リチウム二次電池
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
056
電解質の材料に特徴があるもの,例.無機電解質/有機電解質の混合
0564
有機物のみからなる電解質
0566
液体
0567
添加剤に特徴があるもの
出願人:
ダイキン工業株式会社 DAIKIN INDUSTRIES, LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市北区中崎西二丁目4番12号 梅田センタービル Umeda Center Building, 4-12, Nakazaki-Nishi 2-Chome, Kita-ku, Osaka-Shi, Osaka 5308323, JP
発明者:
山崎 穣輝 YAMAZAKI Shigeaki; null
坂田 英郎 SAKATA Hideo; null
有馬 博之 ARIMA Hiroyuki; null
岡田 倫明 OKADA Michiaki; null
谷 明範 TANI Akinori; null
木下 信一 KINOSHITA Shinichi; null
代理人:
特許業務法人 安富国際特許事務所 YASUTOMI & ASSOCIATES; 大阪府大阪市淀川区宮原3丁目5番36号 5-36, Miyahara 3-chome, Yodogawa-ku, Osaka-shi, Osaka 5320003, JP
優先権情報:
2014-06701727.03.2014JP
発明の名称: (EN) ELECTROLYTE AND ELECTROCHEMICAL DEVICE
(FR) ÉLECTROLYTE ET DISPOSITIF ÉLECTROCHIMIQUE
(JA) 電解液及び電気化学デバイス
要約:
(EN) Provided is an electrolyte making it possible to accommodate an increase in voltage in an electrochemical device, improve high-temperature storage characteristics of the electrochemical device to a greater extent than conventional electrolytes, and minimize gas generation during high-temperature storage. The electrolyte is characterized in containing a sultone derivative, an electrolytic salt, and a solvent containing a fluorinated chain carbonate having a fluorine content of 33-70 mass%.
(FR) La présente invention concerne un électrolyte capable de s'adapter à une augmentation de tension dans un dispositif électrochimique, d'améliorer des caractéristiques de stockage à haute température du dispositif électrochimique dans une plus grande mesure que des électrolytes classiques et de réduire la production de gaz pendant un stockage à haute température. L'électrolyte est caractérisé en ce qu'il contient un dérivé de sultone, un sel électrolytique, et un solvant contenant un carbonate à chaîne fluorée ayant une teneur en fluor allant de 33 à 70 % en masse.
(JA) 電気化学デバイスの高電圧化に対応でき、従来の電解液よりも、電気化学デバイスの高温保存特性を向上させることができ、高温保存時におけるガス発生を抑制することができる電解液を提供する。フッ素含有率が33~70質量%であるフッ素化鎖状カーボネートを含む溶媒、スルトン誘導体、及び、電解質塩を含むことを特徴とする電解液である。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
US20170018809EP3091602JPWO2015147007CN106133988