国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015146954) 変速機
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/146954 国際出願番号: PCT/JP2015/058844
国際公開日: 01.10.2015 国際出願日: 24.03.2015
IPC:
F16H 3/091 (2006.01) ,F16C 19/06 (2006.01) ,F16C 27/06 (2006.01) ,F16C 35/07 (2006.01) ,F16F 15/02 (2006.01) ,F16H 57/021 (2012.01) ,F16H 57/028 (2012.01) ,F16H 57/04 (2010.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
3
可変変速比をもった回転運動伝達用または逆転用歯車装置
02
遊星運動をする歯車がないもの
08
もっぱらまたは本質的に,軸との接続をはずすことができて,常に歯車どうしかみ合っている歯車をもつもの
087
歯車の配置に特徴をもつもの
091
単一のカウンター軸を含むもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
19
専ら回転運動のためのころがり軸受
02
1列またはそれ以上の列の中に実質的に同じ大きさの玉をもつもの
04
おもにラジアル荷重用
06
単列の玉をもつもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
27
専ら回転運動のための弾性または変形できる軸受または軸受支持
06
ゴムまたは同様な材料の部品によるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
35
軸受ユニットの固定的支持;ハウジング,例.キャップ,カバー
04
玉軸受またはころ軸受の場合
06
玉軸受またはころ軸受のすえ付け;軸またはハウジングへのそれらの固定
07
一つの要素の介在によるそれらの軸またはハウジングへの固定
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
F
ばね;緩衝装置;振動減衰手段
15
機構の振動防止;不釣合力,例.運動の結果として生ずる力,を回避または減少させる方法または装置
02
非回転機構,例.往復運動機構,の振動防止;回転機構と共に運動しない部材を用いる回転機構の振動防止
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
57
伝動装置の一般的な細部
02
歯車箱;その中に伝動装置を取り付けるもの
021
軸の支持構造,例.仕切り壁,軸受の留め孔,軸受付きの壁やカバー
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
57
伝動装置の一般的な細部
02
歯車箱;その中に伝動装置を取り付けるもの
028
振動や騒音の低減の手段を特徴とするもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
57
伝動装置の一般的な細部
04
潤滑または冷却に関して特徴があるもの
出願人:
本田技研工業株式会社 HONDA MOTOR CO., LTD. [JP/JP]; 東京都港区南青山二丁目1番1号 1-1, Minami-Aoyama 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1078556, JP
発明者:
藤本 靖司 FUJIMOTO, Yasushi; JP
水野 欣哉 MIZUNO, Kinya; JP
牧田 宏之 MAKITA, Hiroyuki; JP
小柳 正志 KOYANAGI, Masashi; JP
代理人:
江原 望 EHARA, Nozomu; JP
優先権情報:
2014-06992428.03.2014JP
発明の名称: (EN) TRANSMISSION
(FR) TRANSMISSION
(JA) 変速機
要約:
(EN) A transmission (5) for a vehicle has a main shaft (51) and a counter shaft (53), which are supported on a transmission case (46) by bearings (35, 37). Gears on the main shaft and gears on the counter shaft include: shifter gears (62..., 65...) which are not rotatable relative to each other and which are axially movable; and stationary gears (60, 64..., 63, 67...) which are rotatable relative to each other and which are not axially movable. Dog clutches (55, 56..., 57, 58...) are provided between the shifter gears and the stationary gears, and the outer races (35b, 37b) of the bearings which support the main shaft and the counter shaft are affixed to the transmission case. Vibration-absorbing elastic members (100, 110) are pressed against the outer races from the outside axially, and the volume of the vibration-absorbing elastic members is set to 50% or more of the volume of the outer races. As a result of this configuration, the vibration of the bearings on both the main shaft and the counter shaft of the transmission is attenuated, and striking noise caused by shifting is reduced.
(FR) Selon l'invention, une transmission (5) pour un véhicule a un arbre principal (51) et un arbre intermédiaire (53), qui sont supportés sur un carter de transmission (46) par des paliers (35, 37). Des roues dentées sur l'arbre principal et des roues dentées sur l'arbre intermédiaire comprennent : des roues dentées de sélecteur de vitesse (62..., 65...) qui ne peuvent pas tourner l'une par rapport à l'autre et qui sont mobiles axialement; et des roues dentées stationnaires (60, 64..., 63, 67...) qui peuvent tourner l'une par rapport à l'autre et qui ne sont pas mobiles axialement. Des embrayages à crabots (55, 56..., 57, 58...) sont situés entre les roues dentées de sélecteur de vitesse et les roues dentées stationnaires, et les chemins de roulement extérieurs (35b, 37b) des paliers qui supportent l'arbre principal et l'arbre intermédiaire sont fixés au carter de transmission. Des éléments élastiques absorbant les vibrations (100, 110) sont appuyés contre les chemins de roulement extérieurs axialement à partir de l'extérieur, et le volume des éléments élastiques absorbant les vibrations est défini à au moins 50 % du volume des chemins de roulement extérieurs. Suite à cette configuration, la vibration des paliers sur l'arbre principal et sur l'arbre intermédiaire de la transmission est atténuée, et le bruit de percussion provoqué par le changement de vitesse est réduit.
(JA) 車両用変速機(5)は、ベアリング(35,37)によって変速機ケース(46)に支持されるメイン軸(51)とカウンタ軸(53)を有する。メイン軸の複数のギヤおよびカウンタ軸の複数のギヤは、メイン軸およびカウンタ軸に対して、相対回転不能で軸方向移動可能なシフタギヤ(62…、65…)と、相対回転自在で軸方向移動不可な固定ギヤ(60,64…、63,67…)とを含み、シフタギヤと固定ギヤとの間にはドグクラッチ(55,56…、57,58…)が設けられ、メイン軸およびカウンタ軸を支持するベアリングのアウターレース(35b,37b)は変速機ケースに固定される。アウターレースに対して軸方向外側から防振弾性部材(100,110)が押し当てられ、同防振弾性部材の体積は、アウターレースの体積の50%以上に設定される。これにより、変速機のメイン軸およびカウンタ軸のベアリングの振動が減衰され、シフト打音が低減される。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
US20170108108