国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015146897) 医療用の高分子化合物、及びそれを用いた組成物、機器
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/146897 国際出願番号: PCT/JP2015/058704
国際公開日: 01.10.2015 国際出願日: 23.03.2015
IPC:
C08F 26/02 (2006.01) ,A61L 29/00 (2006.01) ,A61L 31/00 (2006.01) ,C08L 39/00 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
26
ただ1つの炭素-炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少なくとも1つが窒素に対する単結合または二重結合によってまたは窒素含有複素環によって停止されている化合物の単独重合体または共重合体
02
窒素に対する単結合または二重結合によって停止されている単量体
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
29
カテーテルのための,またはカテーテルのコーティング用の材料
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
31
他の手術用物品のための材料
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
39
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少なくとも1つが窒素に対する単結合もしくは二重結合または窒素含有複素環によって停止されている化合物の単独重合体または共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
出願人:
国立大学法人山形大学 NATIONAL UNIVERSITY CORPORATION YAMAGATA UNIVERSITY [JP/JP]; 山形県山形市小白川町一丁目4番12号 1-4-12, Kojirakawa-machi, Yamagata-shi, Yamagata 9908560, JP
日油株式会社 NOF CORPORATION [JP/JP]; 東京都渋谷区恵比寿四丁目20-3 20-3, Ebisu 4-chome, Shibuya-ku, Tokyo 1506019, JP
発明者:
田中 賢 TANAKA Masaru; JP
長澤 敦 NAGASAWA Atsushi; JP
高岡 利明 TAKAOKA Toshiaki; JP
天谷 直之 AMAYA Naoyuki; JP
代理人:
小林 浩 KOBAYASHI Hiroshi; JP
優先権情報:
2014-06180425.03.2014JP
発明の名称: (EN) POLYMER COMPOUND FOR MEDICAL USE AND COMPOSITION AND DEVICE USING SAME
(FR) COMPOSÉ POLYMÈRE À USAGE MÉDICAL ET COMPOSITION ET DISPOSITIF L'UTILISANT
(JA) 医療用の高分子化合物、及びそれを用いた組成物、機器
要約:
(EN) Provided are: a polymer compound capable of suppressing activation of the coagulation system, the complement system, or the platelet system when brought in contact with in vivo tissue and/or blood, as a result of being capable of containing intermediate water; and a composition and a device that use same. The polymer compound includes a repeated unit indicated by general formula (A), is used in contact with in vivo tissue and/or blood, and is characterized by having a temperature range of -80°C to -25°C in which heat is generated and by having a temperature range of at least -25°C and less than 0 °C in which heat is absorbed, in a step in which the polymer compound having been hydrated at a prescribed hydration rate is cooled to -100°C then heated at a temperature increase of 5.0°C/min. (In the formula, R indicates a C1-20 hydrocarbon group.)
(FR) L'invention concerne: un composé polymère capable de supprimer l'activation du système de coagulation, du système du complément, ou du système plaquettaire lorsqu'il est mis en contact avec des tissus et/ou du sang in vivo, du fait qu'il est capable de contenir de l'eau intermédiaire; et une composition et un dispositif d'utilisation de celui-ci. Le composé polymère comprend un motif de répétition représenté par la formule générale (A), qui est utilisé en contact avec du tissu et/ou du sang in vivo, et est caractérisé par le fait qu'il présente une plage de températures de -80 °C à -25°C dans laquelle de la chaleur est produite et qu'il présente une plage de températures d'au moins -25°C et inférieure à 0°C dans laquelle de la chaleur est absorbée, dans une étape dans laquelle le composé polymère ayant été hydraté à un taux d'hydratation prescrit est refroidi à -100 °C puis chauffé à une augmentation de température de 5,0°C/min. (Dans la formule, R est un groupe hydrocarboné en C1-20.)
(JA)  中間水を含有可能であることにより、生体内組織および/または血液に接触した際に凝固系、補体系、または血小板系の活性化の抑制が期待できる高分子化合物の提供、およびそれを使用した組成物および機器を提供する。 一般式(A)で表される繰返し単位を含み、生体内組織および/または血液に接して使用される高分子化合物であって、所定の含水率で含水させた前記高分子化合物を-100℃まで冷却した後に昇温速度5.0℃/分で加熱する過程において、-80℃以上で-25℃以下の範囲に発熱を生じる温度域が存在すると共に、-25℃以上で0℃未満の範囲に吸熱を生じる温度域が存在することを特徴とする高分子化合物により、本課題が解決された。( 式中、Rは炭素数1~20の炭化水素基を表す。)
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
EP3124507JPWO2015146897US20170137548