16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015146888) R-T-B系合金粉末およびその製造方法ならびにR-T-B系焼結磁石およびその製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/146888 国際出願番号: PCT/JP2015/058686
国際公開日: 01.10.2015 国際出願日: 23.03.2015
IPC:
H01F 1/057 (2006.01) ,B22F 1/00 (2006.01) ,B22F 3/00 (2006.01) ,B22F 3/02 (2006.01) ,B22F 9/04 (2006.01) ,C22C 38/00 (2006.01) ,H01F 1/06 (2006.01) ,H01F 1/08 (2006.01) ,H01F 41/02 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
F
磁石;インダクタンス;変成器;それらの磁気特性による材料の選択
1
磁性材料を特徴とする磁石または磁性体その磁性特性のための材料の選択
01
無機材料
03
保磁力によって特徴づけられるもの
032
硬質磁性材料
04
金属または合金
047
組成に特徴のある合金
053
希土類元素を含むもの
055
磁性遷移金属を共に含むもの,例.SmCo↓5
057
IIIa族元素を共に含むもの,例.Nd↓2Fe↓1↓4B
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
F
金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
1
金属質粉の特殊処理,例.加工を促進するためのもの,特性を改善するためのもの;金属粉それ自体,例.異なる組成の小片の混合
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
F
金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
3
成形または焼結方法に特徴がある金属質粉からの工作物または物品の製造;特にそのために適した装置
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
F
金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
3
成形または焼結方法に特徴がある金属質粉からの工作物または物品の製造;特にそのために適した装置
02
成形のみに特徴のあるもの
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
F
金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
9
金属質粉またはその懸濁液の製造;それに特に適する装置または機械
02
物理的プロセスを用いるもの
04
固体物質からはじまるもの,例.破砕,研磨または粉砕によるもの
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
38
鉄合金,例.合金鋼
H 電気
01
基本的電気素子
F
磁石;インダクタンス;変成器;それらの磁気特性による材料の選択
1
磁性材料を特徴とする磁石または磁性体その磁性特性のための材料の選択
01
無機材料
03
保磁力によって特徴づけられるもの
032
硬質磁性材料
04
金属または合金
06
粒子形状のもの,例.粉末
H 電気
01
基本的電気素子
F
磁石;インダクタンス;変成器;それらの磁気特性による材料の選択
1
磁性材料を特徴とする磁石または磁性体その磁性特性のための材料の選択
01
無機材料
03
保磁力によって特徴づけられるもの
032
硬質磁性材料
04
金属または合金
06
粒子形状のもの,例.粉末
08
圧縮,焼結またはいっしょに固めたもの
H 電気
01
基本的電気素子
F
磁石;インダクタンス;変成器;それらの磁気特性による材料の選択
41
このサブクラスに包含される装置の製造または組立に特に適合した装置または工程
02
コア,コイルまたは磁石を製造するためのもの
出願人:
日立金属株式会社 HITACHI METALS, LTD. [JP/JP]; 東京都港区港南一丁目2番70号 2-70, Konan 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1088224, JP
発明者:
石井 倫太郎 ISHII Rintaro; null
代理人:
奥田 誠司 OKUDA Seiji; JP
優先権情報:
2014-06585127.03.2014JP
発明の名称: (EN) R-T-B-BASED ALLOY POWDER AND METHOD FOR PRODUCING SAME, AND R-T-B-BASED SINTERED MAGNET AND METHOD FOR PRODUCING SAME
(FR) POUDRE D'ALLIAGE À BASE DE R-T-B ET SON PROCÉDÉ DE PRODUCTION, ET AIMANT FRITTÉ À BASE DE R-T-B ET SON PROCÉDÉ DE PRODUCTION
(JA) R-T-B系合金粉末およびその製造方法ならびにR-T-B系焼結磁石およびその製造方法
要約:
(EN) A R-T-B-based alloy powder which comprises 27.5 to 36.0% by mass inclusive of R (wherein R comprises at least one rare earth element and R essentially contains Nd and/or Pr), 0.85 to 1.05% by mass inclusive of B (boron), 0.1 to 2.5% by mass inclusive of element M (wherein M represents at least one element selected from the group consisting of Al, Ti, V, Cr, Mn, Ni, Cu, Zn, Ga, Zr, Nb, Mo, Ag, In, Sn, Hf, Ta, W, Pb and Bi), and a remainder made up by T (wherein T represents Fe or both of Fe and Co), and which contains a powder at a percent ratio of 20% or more, wherein the powder satisfies the requirement represented by the formula: L/d ≤ 5.39 - 1.07(a/b) wherein a/b represents the ratio of the longer diameter (a) to the shorter diameter (b) in a shape produced by two-dimensionally projecting each particle of the powder and L/d represents the ratio of the perimeter (L) of each particle of the powder to the equivalent circle diameter (d) of the particle (the diameter of a circle having the same area as that of the particle).
(FR) La présente invention concerne une poudre d'alliage à base de R-T-B qui comprend de 27,5 à 36,0 % en masse inclus de R (R comprenant au moins un élément de terres rares et R contenant essentiellement du Nd et/ou du Pr), de 0,85 à 1,05 % en masse inclus de B (bore), de 0,1 à 2,5 % en masse inclus de l'élément M (M représentant au moins un élément choisi dans le groupe constitué par Al, Ti, V, Cr, Mn, Ni, Cu, Zn, Ga, Zr, Nb, Mo, Ag, In, Sn, Hf, Ta, W, Pb et Bi), et le complément étant constitué de T (T représentant du Fe ou à la fois du Fe et du Co), et qui contient une poudre selon un rapport en pourcentage supérieur ou égal à 20 %, ladite poudre satisfaisant à la condition représentée par la formule : L/d ≤ 5,39 - 1,07 (a/b), a/b représentant le rapport du diamètre le plus long (a) sur le diamètre le plus court (b) dans une forme produite par projection bidimensionnelle de chaque particule de la poudre et L/d représentant le rapport du périmètre (L) de chaque particule de la poudre sur le diamètre équivalent du cercle (d) de la particule (le diamètre du cercle ayant la même surface que celle de la particule).
(JA)  27.5質量%以上36.0質量%以下のR(Rは希土類元素のうちの少なくとも1種でありNdおよびPrのいずれか1種を必ず含む)、0.85質量%以上1.05質量%以下のB(ホウ素)、0.1質量%以上2.5質量%以下の元素M(Mは、Al、Ti、V、Cr、Mn、Ni、Cu、Zn、Ga、Zr、Nb、Mo、Ag、In、Sn、Hf、Ta、W、Pb、およびBiからなる群から選択された少なくとも1種)、残部T(TはFeまたはFeとCo)からなり、かつ、粒子を2次元に投影した輪郭形状において、長径a、短径bからその比をa/bとし、周囲長L、円相当径d(同じ面積を有する円の直径)からその比をL/dとしたとき、L/d≦5.39-1.07(a/b)の条件を満たす粉末が20%以上含まれているR-T-B系合金粉末。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
CN106165026EP3131099JPWO2015146888US20170098497