国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015146822) 炭化水素油の水素化脱硫触媒
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/146822 国際出願番号: PCT/JP2015/058442
国際公開日: 01.10.2015 国際出願日: 20.03.2015
IPC:
B01J 27/19 (2006.01) ,B01J 37/04 (2006.01) ,B01J 37/06 (2006.01) ,B01J 37/08 (2006.01) ,C10G 45/08 (2006.01)
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
27
ハロゲン,硫黄,セレン,テルル,りん,窒素またはそれらの化合物からなる触媒;炭素化合物からなる触媒
14
りん;その化合物
186
ひ素,アンチモン,ビスマス,バナジウム,ニオブ,タンタル,ポロニウム,クロム,モリブデン,タングステン,マンガン,テクネチウムまたはレニウムを有するもの
188
クロム,モリブデン,タングステンまたはポロニウムを有するもの
19
モリブデン
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
37
触媒調製のためのプロセス一般;触媒の活性化のためのプロセス一般
04
混合
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
37
触媒調製のためのプロセス一般;触媒の活性化のためのプロセス一般
06
洗浄
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
37
触媒調製のためのプロセス一般;触媒の活性化のためのプロセス一般
08
熱処理
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
G
炭化水素油の分解;液体炭化水素混合物の製造,例.分解水添,オリゴメリゼーション,ポリメリゼーションによるもの;油頁岩,油砂またはガスからの炭化水素油の回収;主に炭化水素から成る混合物の精製;ナフサのリホーミング;鉱ろう
45
水素または水素発生化合物を用いる炭化水素油の精製
02
含有炭化水素の骨格を変えることなく,かつ低沸点炭化水素に分解することなく,ヘテロ原子を除去するためのもの;ハイドロフィニッシング
04
使用する触媒によって特徴づけられるもの
06
ニッケルまたはコバルト金属,またはそれらの化合物を含有するもの
08
クロム,モリブデン,またはタングステン金属,またはそれらの化合物と結合したもの
出願人:
JXエネルギー株式会社 JX NIPPON OIL & ENERGY CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区大手町一丁目1番2号 1-2, Otemachi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008162, JP
日揮触媒化成株式会社 JGC CATALYSTS AND CHEMICALS LTD. [JP/JP]; 神奈川県川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア東館16階 16th Floor, Solid Square East Tower, 580, Horikawa-cho, Saiwai-ku, Kawasaki-shi, Kanagawa 2120013, JP
発明者:
荒木 泰博 ARAKI, Yasuhiro; JP
吉田 正典 YOSHIDA Masanori; JP
香川 智靖 KAGAWA, Tomoyasu; JP
田河 勝吾 TAGAWA, Shogo; JP
代理人:
森田 順之 MORITA, Nobuyuki; JP
優先権情報:
2014-06630927.03.2014JP
発明の名称: (EN) HYDRODESULFURIZATION CATALYST FOR HYDROCARBON OIL
(FR) CATALYSEUR D'HYDRODÉSULFURATION POUR HUILE HYDROCARBURE
(JA) 炭化水素油の水素化脱硫触媒
要約:
(EN)  Provided, as a hydrodesulfurization catalyst having unprecedentedly higher performance, is a hydrodesulfurization catalyst that is obtained by causing at least one metal component selected from groups VIA and VIII of the periodic table to be carried on a carrier having a diffraction peak surface area indicating a crystal structure on the boehmite (020) plane as measured by X-ray diffractometry that is at least 1/10 of the diffraction peak surface area indicating a crystal structure of aluminum ascribed to the γ-alumina (440) plane, wherein the hydrodesulfurization catalyst is characterized in that the metal component selected from group VIII has a molar ratio of 0.13 to 0.22 with respect to the metal component selected from group VIA.
(FR)  La présente invention concerne, en tant que catalyseur d'hydrodésulfuration ayant des performances supérieures encore jamais observées, un catalyseur d'hydrodésulfuration que l'on obtient en amenant au moins un composant métallique choisi parmi les groupes VIA et VIII du tableau périodique à être porté par un support ayant une surface de pic de diffraction indiquant une structure cristalline sur le plan de la boehmite (020), tel que mesuré par diffractométrie de rayons X, qui représente au moins 1/10 de la surface de pic de diffraction indiquant une structure cristalline d'aluminium attribuée au plan de la gamma-alumine (440), le catalyseur d'hydrodésulfuration étant caractérisé en ce que le composant métallique sélectionné dans le groupe VIII a un rapport molaire de 0,13 à 0,22 par rapport au composant métallique sélectionné dans le groupe VIA.
(JA)  従来よりも高性能な水素化脱硫触媒として、X線回折分析により測定されるベーマイト(020)面の結晶構造を示す回折ピーク面積が、γ-アルミナ(440)面に帰属されるアルミニウム結晶構造を示す回折ピーク面積に対して、1/10以上である担体に、周期表第VIA族及び第VIII族から選ばれる少なくとも1種の金属成分を担持してなる水素化脱硫触媒であり、前記第VIII族から選ばれる金属成分が第VIA族から選ばれる金属成分に対してモル比で0.13~0.22であることを特徴とする炭化水素油の水素化脱硫触媒が提供される。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
SG11201607664WKR1020160140653VN50068ID2017/10388TH172302IN201617031834