国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015146810) 高分子機能性膜およびその製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/146810 国際出願番号: PCT/JP2015/058383
国際公開日: 01.10.2015 国際出願日: 19.03.2015
IPC:
C08J 5/22 (2006.01) ,B01D 61/46 (2006.01) ,B01D 69/10 (2006.01) ,B01D 69/12 (2006.01) ,B01D 71/28 (2006.01) ,B01J 41/14 (2006.01) ,B01J 47/12 (2006.01) ,C08F 212/14 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
5
高分子物質を含む成形品の製造
20
イオン交換樹脂の成形体の製造
22
フイルム,膜または隔膜
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
61
半透膜を用いる分離工程,例.透析,浸透または限外ろ過;そのために特に適用される装置,付属品または補助操作
42
電気透析;電気浸透
44
イオン選択電気透析
46
そのための装置
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
69
形状,構造または特性に特徴のある分離工程または装置のための半透膜;そのために特に適合した製造工程
10
支持膜;膜支持体
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
69
形状,構造または特性に特徴のある分離工程または装置のための半透膜;そのために特に適合した製造工程
12
複合膜;超薄膜
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
71
材料に特徴のある分離工程または装置のための半透膜;そのために特に適合した製造工程
06
有機材料
28
ビニル芳香族化合物の重合体
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
41
陰イオン交換;陰イオン交換体としての物質の使用;陰イオン交換特性を改良するための物質の処理
08
陰イオン交換体としての物質の使用;陰イオン交換特性を改良するための物質の処理
12
高分子化合物
14
炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られる高分子化合物
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
47
イオン交換プロセス一般;そのための装置
12
イオン交換物質をシート,リボンまたはフィラメント状で用いることに特徴のあるもの,例.膜
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
212
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少なくとも1つが芳香族炭素環によって停止されている化合物の共重合体
02
1個の不飽和脂肪族基をもつ単量体
04
1個の環を含有するもの
14
異種原子または異種原子含有基で置換されたもの
出願人:
富士フイルム株式会社 FUJIFILM CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区西麻布2丁目26番30号 26-30, Nishiazabu 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1068620, JP
発明者:
井上 和臣 INOUE, Kazuomi; JP
小玉 啓祐 KODAMA, Keisuke; JP
猪股 壮太郎 INOMATA, Sotaro; JP
代理人:
飯田 敏三 IIDA, Toshizo; JP
優先権情報:
2014-06280025.03.2014JP
発明の名称: (EN) POLYMERIC FUNCTIONAL FILM AND METHOD FOR PRODUCING SAME
(FR) FILM FONCTIONNEL POLYMÈRE ET SON PROCÉDÉ DE PRODUCTION
(JA) 高分子機能性膜およびその製造方法
要約:
(EN) A polymeric functional film which has a structure represented by general formula (1) and a structure represented by general formula (2), and has an ion exchange capacity of 2.0-7.0 meq/g. In general formula (1), LL represents a single bond, an optionally substituted alkylene group, -O-, -S-, -NRZ- or a linking group wherein some of these groups are combined; each of LL1 ad LL2 represents -(CR1R2)l- or -(CR1R2)l-C(=O)O- wherein an oxygen atom is bonded to LL; each of R1 and R2 independently represents a hydrogen atom or an alkyl group; l represents 1 or 2; and RZ represents a hydrogen atom or a substituent. In this connection, the terminal atom of the substituent in the LL moiety or the terminal atom of the substituent of RZ is a sulfur atom, the sulfur atom has a bonding hand to be incorporated into the polymer chain. In general formula (2), Ar represents an aryl group; L1 represents a single bond or a divalent linking group; and n1 represents an integer of 0-10.
(FR) L’invention concerne un film fonctionnel polymère qui a une structure représentée par la formule générale (1) et une structure représentée par la formule générale (2), et a une capacité d'échange d'ions de 2,0 à 7,0 méq/g. Dans la formule générale (1), LL représente une liaison simple, un groupe alkylène éventuellement substitué, -O-, -S-, -NRZ- ou un groupe de liaison dans lequel une partie de ces groupes sont combinés; chacun de LL1 à LL2 représente -(CR1R2)l- ou -(CR1R2)l-C(=O)O- dans lequel un atome d'oxygène est lié à LL; chacun de R1 et R2 représente indépendamment un atome d'hydrogène ou un groupe alkyle; l représente 1 ou 2; et RZ représente un atome d'hydrogène ou un substituant. Dans cette connexion, l'atome terminal du substituant dans la fraction LL ou l'atome terminal du substituant de RZ est un atome de soufre, l'atome de soufre a une extrémité de liaison à incorporer dans la chaîne polymère. Dans la formule générale (2), Ar représente un groupe aryle; L1 représente une simple liaison ou un groupe de liaison divalent; et n1 représente un entier de 0 à 10. FIG. 1: AA%%%Formule générale
(JA)  下記一般式(1)で表される構造および下記一般式(2)で表される構造を有し、イオン交換容量が2.0meq/g~7.0meq/gである高分子機能性膜。 一般式(1)中、LLは単結合、又は、置換基を有してもよいアルキレン基、-O-、-S-、-NR-もしくはこれらが組み合わさった連結基を表す。LL及びLLは-(CR-又はLLに結合する原子が酸素原子である-(CR-C(=O)O-を表す。R及びRは各々独立に、水素原子又はアルキル基を表し、lは1又は2を表す。Rは水素原子又は置換基を表す。ただし、LLにおける置換基及びRの置換基の末端原子が硫黄原子の場合、ポリマー鎖に組み込まれる結合手を有する硫黄原子である。 一般式(2)中、Arはアリール基を表す。Lは単結合または2価の連結基を表す。n1は0~10の整数を表す。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)