16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015146783) ステアリングコラムの支持構造
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/146783 国際出願番号: PCT/JP2015/058250
国際公開日: 01.10.2015 国際出願日: 19.03.2015
予備審査請求日: 25.01.2016
IPC:
B62D 1/16 (2006.01) ,B62D 25/08 (2006.01)
B 処理操作;運輸
62
鉄道以外の路面車両
D
自動車;付随車
1
操向制御装置,すなわち,車両の方向変化を起こさせる装置
02
車両に据え付けられたもの
16
操向コラム
B 処理操作;運輸
62
鉄道以外の路面車両
D
自動車;付随車
25
上部構造の構成体;他に分類されないそれらの部品または細部
08
前部または後部の部材
出願人:
フタバ産業株式会社 FUTABA INDUSTRIAL CO., LTD. [JP/JP]; 愛知県岡崎市橋目町字御茶屋1番地 1, Aza-ochaya, Hashime-cho, Okazaki-shi, Aichi 4448558, JP
発明者:
西村 竜蔵 NISHIMURA, Ryuzo; JP
竹内 芳徳 TAKEUCHI, Yoshinori; JP
浅井 悠介 ASAI, Yusuke; JP
津田 耕太郎 TSUDA, Kotaro; JP
中根 伸一郎 NAKANE, Shinichiro; JP
代理人:
名古屋国際特許業務法人 NAGOYA INTERNATIONAL PATENT FIRM; 愛知県名古屋市中区錦一丁目20番19号 名神ビル Meishin Bldg., 20-19, Nishiki 1-chome, Naka-ku, Nagoya-shi, Aichi 4600003, JP
優先権情報:
2014-06373026.03.2014JP
発明の名称: (EN) SUPPORT STRUCTURE OF STEERING COLUMN
(FR) STRUCTURE DE SUPPORT DE COLONNE DE DIRECTION
(JA) ステアリングコラムの支持構造
要約:
(EN)  A support structure of a steering column is provided with an instrument panel reinforcement set up along a vehicle width direction, a support member secured to the instrument panel reinforcement, and a steering column supported on the instrument panel reinforcement interposed by the support member. The support member is secured to the instrument panel reinforcement in a vehicle longitudinal direction.
(FR)  L'invention porte sur une structure de support d'une colonne de direction, laquelle structure comporte un renfort de tableau de bord disposé le long de la direction de la largeur d'un véhicule, un élément de support fixé au renfort de tableau de bord, et une colonne de direction supportée sur le renfort de tableau de bord avec l'interposition de l'élément de support. L'élément de support est fixé au renfort de tableau de bord dans la direction longitudinale du véhicule.
(JA)  ステアリングコラムの支持構造は、車両幅方向に沿って配設されたインパネリインフォースメントと、インパネリインフォースメントに固定されたサポート部材と、サポート部材を介してインパネリインフォースメントに支持されたステアリングコラムとを備えている。サポート部材は、インパネリインフォースメントに対して車両前後方向に固定されている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)