国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015146684) 電解液、電気化学デバイス、二次電池、及び、モジュール
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/146684 国際出願番号: PCT/JP2015/057758
国際公開日: 01.10.2015 国際出願日: 16.03.2015
IPC:
H01M 10/0567 (2010.01) ,H01G 11/60 (2013.01) ,H01G 11/62 (2013.01) ,H01G 11/64 (2013.01) ,H01M 10/052 (2010.01) ,H01M 10/0568 (2010.01) ,H01M 10/0569 (2010.01)
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
056
電解質の材料に特徴があるもの,例.無機電解質/有機電解質の混合
0564
有機物のみからなる電解質
0566
液体
0567
添加剤に特徴があるもの
H 電気
01
基本的電気素子
G
コンデンサ;電解型のコンデンサ,整流器,検波器,開閉装置,感光装置また感温装置
11
ハイブリッドコンデンサ,すなわち異なる正と負の電極をもつコンデンサ;電気二重層コンデンサ;その製造のプロセスまたはその部品製造のプロセス
54
電解質
58
液体電解質
60
溶媒に特徴を有するもの
H 電気
01
基本的電気素子
G
コンデンサ;電解型のコンデンサ,整流器,検波器,開閉装置,感光装置また感温装置
11
ハイブリッドコンデンサ,すなわち異なる正と負の電極をもつコンデンサ;電気二重層コンデンサ;その製造のプロセスまたはその部品製造のプロセス
54
電解質
58
液体電解質
62
溶質に特徴を有するもの,例.その中の塩,陰イオンまたは陽イオン
H 電気
01
基本的電気素子
G
コンデンサ;電解型のコンデンサ,整流器,検波器,開閉装置,感光装置また感温装置
11
ハイブリッドコンデンサ,すなわち異なる正と負の電極をもつコンデンサ;電気二重層コンデンサ;その製造のプロセスまたはその部品製造のプロセス
54
電解質
58
液体電解質
64
添加剤に特徴を有するもの
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
052
リチウム二次電池
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
056
電解質の材料に特徴があるもの,例.無機電解質/有機電解質の混合
0564
有機物のみからなる電解質
0566
液体
0568
溶質に特徴があるもの
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
056
電解質の材料に特徴があるもの,例.無機電解質/有機電解質の混合
0564
有機物のみからなる電解質
0566
液体
0569
溶媒に特徴があるもの
出願人:
ダイキン工業株式会社 DAIKIN INDUSTRIES, LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市北区中崎西二丁目4番12号 梅田センタービル Umeda Center Building, 4-12, Nakazaki-Nishi 2-Chome, Kita-ku, Osaka-Shi, Osaka 5308323, JP
発明者:
田枝 真由子 TAEDA Mayuko; null
山崎 穣輝 YAMAZAKI Shigeaki; null
有馬 博之 ARIMA Hiroyuki; null
桑嶋 佳子 KUWAJIMA Yoshiko; null
三浦 俊郎 MIURA Toshirou; null
木下 信一 KINOSHITA Shinichi; null
島田 朋生 SHIMADA Tomo; null
代理人:
特許業務法人 安富国際特許事務所 YASUTOMI & ASSOCIATES; 大阪府大阪市淀川区宮原3丁目5番36号 5-36, Miyahara 3-chome, Yodogawa-ku, Osaka-shi, Osaka 5320003, JP
優先権情報:
2014-06908028.03.2014JP
発明の名称: (EN) ELECTROLYTE, ELECTROCHEMICAL DEVICE, SECONDARY CELL, AND MODULE
(FR) ÉLECTROLYTE, DISPOSITIF ÉLECTROCHIMIQUE, PILE RECHARGEABLE ET MODULE
(JA) 電解液、電気化学デバイス、二次電池、及び、モジュール
要約:
(EN) Provided are the following: an electrolyte with which a secondary cell that is unlikely to generate gas and has excellent high-temperature shelf life is obtained; an electrochemical device such as a secondary cell that uses the electrolyte; and a module that uses the electrochemical device. The electrolyte comprises a solvent and an electrolyte salt, and the electrolyte is characterized in that the solvent comprises a fluorine-containing chain-like carbonate represented by general formula (1) and a fluorine-containing succinic anhydride represented by general formula (2), the fluorine-containing chain-like carbonate content is 0.001 mass% or greater and less than 90 vol% of the electrolyte, and the fluorine-containing succinic anhydride content is 0.001 to 20 mass% of the electrolyte.
(FR) L'invention porte sur les éléments suivants : un électrolyte avec lequel une pile rechargeable est obtenue qui est peu susceptible de générer du gaz et possède une excellente durée de stockage à haute température; un dispositif électrochimique tel qu'une pile rechargeable qui utilise l'électrolyte; et un module qui utilise le dispositif électrochimique. L'électrolyte comprend un solvant et un sel d'électrolyte, et l'électrolyte est caractérisé en ce que le solvant comprend un carbonate linéaire contenant du fluor représenté par la formule générale (1) et un anhydride succinique contenant du fluor représenté par la formule générale (2), la teneur en carbonate linéaire contenant du fluor est de 0,001 % en masse ou plus et inférieure à 90 % en volume de l'électrolyte, et la teneur en anhydride succinique contenant du fluor est de 0,001 à 20 % en masse de l'électrolyte.
(JA) ガスが発生しにくく、高温保存特性に優れた二次電池が得られる電解液、それを用いた二次電池等の電気化学デバイス、及び、それを用いたモジュールを提供する。溶媒及び電解質塩を含有する電解液であって、溶媒は、一般式(1)で表される含フッ素鎖状カーボネートと、一般式(2)で表される含フッ素コハク酸無水物とを含み、含フッ素鎖状カーボネートの含有量は、電解液中0.001質量%以上、90体積%未満であり、含フッ素コハク酸無水物の含有量は、電解液中0.001~20質量%であることを特徴とする電解液である。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
CN106104899US20170077552JPWO2015146684