国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015146621) 発光デバイス
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/146621 国際出願番号: PCT/JP2015/057435
国際公開日: 01.10.2015 国際出願日: 13.03.2015
IPC:
G03B 21/16 (2006.01) ,F21S 2/00 (2006.01) ,G03B 21/00 (2006.01) ,G03B 21/14 (2006.01) ,F21Y 101/02 (2006.01)
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
B
写真を撮影するためのまたは写真を投影もしくは直視するための装置または配置;光波以外の波を用いる類似技術を用いる装置または配置;そのための付属品
21
映写機または投映形式のビュアー;その付属品
14
細部
16
冷却;過熱防止
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21
照明
S
非携帯用の照明装置またはそのシステム
2
メイングループ4/00~10/00または19/00に分類されない照明装置のシステム,例.モジュール式構造のもの
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
B
写真を撮影するためのまたは写真を投影もしくは直視するための装置または配置;光波以外の波を用いる類似技術を用いる装置または配置;そのための付属品
21
映写機または投映形式のビュアー;その付属品
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
B
写真を撮影するためのまたは写真を投影もしくは直視するための装置または配置;光波以外の波を用いる類似技術を用いる装置または配置;そのための付属品
21
映写機または投映形式のビュアー;その付属品
14
細部
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21
照明
Y
光源の形状に関連して,サブクラスF21L,F21S,およびF21Vに関連する光源の形状についてのインデキシング系列
101
点状光源
02
小型のもの,例.発光ダイオード(LED)
出願人:
日本電気硝子株式会社 NIPPON ELECTRIC GLASS CO., LTD. [JP/JP]; 滋賀県大津市晴嵐二丁目7番1号 7-1, Seiran 2-chome, Otsu-shi, Shiga 5208639, JP
発明者:
清水 寛之 SHIMIZU, Hiroyuki; JP
西宮 隆史 NISHIMIYA, Takashi; JP
山口 義正 YAMAGUCHI, Yoshimasa; JP
角見 昌昭 KADOMI, Masaaki; JP
古山 忠仁 FURUYAMA, Tadahito; JP
代理人:
特許業務法人 宮▲崎▼・目次特許事務所 MIYAZAKI & METSUGI; 大阪府大阪市中央区常盤町1丁目3番8号 中央大通FNビル Chuo Odori FN Bldg., 3-8, Tokiwamachi 1-chome, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5400028, JP
優先権情報:
2014-06009624.03.2014JP
発明の名称: (EN) LIGHT-EMITTING DEVICE
(FR) DISPOSITIF ÉLECTROLUMINESCENT
(JA) 発光デバイス
要約:
(EN)  The present invention provides a light-emitting device with which it is possible to efficiently suppress a rise in the temperature of a phosphor in a phosphor member. The present invention is characterized in being provided with a light source (20) for radiating excitation light (2), a phosphor member (10) for emitting fluorescence upon incidence of the excitation light (2) from the light source (20), a cooling medium (4) for immersing the phosphor member (10), a container (30) for accommodating the cooling medium (4), and a cooling mechanism (40), connected to the container (30), for cooling the cooling medium (4), the container (30) having an incidence part (31) for letting the excitation light (2) from the light source (20) enter the inside of the container (30) and an emission part (32) for letting the fluorescence (3) from the phosphor member (10) be emitted to the outside of the container (30).
(FR)  La présente invention concerne un dispositif électroluminescent avec lequel il est possible de supprimer efficacement une élévation de la température d’un luminophore dans un élément à luminophore. La présente invention est caractérisée en ce qu’elle comprend une source de lumière (20) pour émettre une lumière d’excitation (2), un élément à luminophore (10) pour émettre une fluorescence lors de l’incidence de la lumière d’excitation (2) provenant de la source de lumière (20), un milieu de refroidissement (4) pour immerger l’élément à luminophore (10), un récipient (30) pour loger le milieu de refroidissement (4), et un mécanisme de refroidissement (40), raccordé au récipient (30), pour refroidir le milieu de refroidissement (4), le récipient (30) ayant une partie d’incidence (31) pour laisser la lumière d’excitation (2) provenant de la source de lumière (20) pénétrer à l’intérieur du récipient (30) et une partie d’émission (32) pour permettre à la fluorescence (3) provenant de l’élément à luminophore (10) d’être émise à l’extérieur du récipient (30).
(JA)  蛍光部材における蛍光体の温度上昇を効率的に抑制することができる発光デバイスを提供する。 励起光(2)を照射する光源(20)と、光源(20)からの励起光(2)の入射により蛍光(3)を出射する蛍光部材(10)と、蛍光部材(10)を浸漬する冷却媒体(4)と、冷却媒体(4)を収納する容器(30)と、容器(30)に接続され、冷却媒体(4)を冷却する冷却機構(40)とを備え、容器(30)が、光源(20)からの励起光(2)を容器(30)の内部に入射させるための入射部(31)と、蛍光部材(10)からの蛍光(3)を容器(30)の外部に出射させるための出射部(32)とを有することを特徴としている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)