国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015146454) 電極触媒および電極触媒の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/146454 国際出願番号: PCT/JP2015/055572
国際公開日: 01.10.2015 国際出願日: 26.02.2015
IPC:
H01M 4/86 (2006.01) ,B01J 23/648 (2006.01) ,B01J 37/08 (2006.01) ,B01J 37/34 (2006.01) ,H01M 4/88 (2006.01) ,H01M 4/92 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
86
触媒により活性化された無消耗性電極,例.燃料電池のためのもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
23
グループ21/00に分類されない,金属または金属酸化物または水酸化物からなる触媒
38
貴金属に関するもの
54
グループ23/02から23/36までに分類される金属,酸化物または水酸化物と結合したもの
56
白金族金属
64
ひ素,アンチモン,ビスマス,バナジウム,ニオブ,タンタル,ポロニウム,クロム,モリブデン,タングステン,マンガン,テクネチウムまたはレニウムと結合したもの
648
バナジウム,ニオブまたはタンタル
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
37
触媒調製のためのプロセス一般;触媒の活性化のためのプロセス一般
08
熱処理
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
37
触媒調製のためのプロセス一般;触媒の活性化のためのプロセス一般
34
電気,磁気または波動エネルギー,例.超音波,の照射または適用
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
86
触媒により活性化された無消耗性電極,例.燃料電池のためのもの
88
製造方法
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
86
触媒により活性化された無消耗性電極,例.燃料電池のためのもの
90
触媒の選択
92
白金族の金属
出願人:
国立大学法人山梨大学 UNIVERSITY OF YAMANASHI [JP/JP]; 山梨県甲府市武田四丁目4番37号 4-4-37, Takeda, Kofu-shi, Yamanashi 4008510, JP
発明者:
内田 誠 UCHIDA, Makoto; JP
渡辺 政廣 WATANABE, Masahiro; JP
柿沼 克良 KAKINUMA, Katsuyoshi; JP
代理人:
松浦 憲三 MATSUURA, Kenzo; JP
優先権情報:
2014-07017428.03.2014JP
発明の名称: (EN) ELECTRODE CATALYST AND METHOD FOR PRODUCING ELECTRODE CATALYST
(FR) CATALYSEUR D’ÉLECTRODE ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE CATALYSEUR D’ÉLECTRODE
(JA) 電極触媒および電極触媒の製造方法
要約:
(EN) Provided are: a highly active electrode catalyst which is used for a fuel cell that uses a highly safe liquid fuel and has high power generation performance; and a method for producing an electrode catalyst. An electrode catalyst which is used for a fuel cell that uses an organic oligomer as a liquid fuel. This electrode catalyst comprises: a carrier that is composed of particles of an oxide containing tin; and platinum or an alloy containing platinum, which is supported by the carrier. Some or all of the platinum or some or all of the platinum contained in the alloy forms an alloy with the tin. The alloy of the platinum and the tin is obtained by performing a heat treatment at a temperature of 600°C or more after having the carrier support the platinum or the alloy containing platinum.
(FR) La présente invention concerne : un catalyseur d’électrode hautement actif qui est utilisé pour une pile à combustible qui utilise un combustible liquide très sûr et a des performances élevées de génération d’électricité ; et un procédé de production d’un catalyseur d’électrode. L’invention concerne en outre un catalyseur d’électrode qui est utilisé pour une pile à combustible qui utilise un oligomère organique en tant que combustible liquide. Ce catalyseur d’électrode comprend : un support qui est composé de particules d’oxyde contenant de l’étain ; et du platine ou un alliage contenant du platine, qui est soutenu par le support. Une partie ou la totalité du platine ou une partie ou la totalité du platine contenu dans l’alliage forme un alliage avec l’étain. L’alliage du platine et de l’étain est obtenu en effectuant un traitement thermique à une température de 600 °C ou plus une fois que le platine ou l’alliage contenant du platine est soutenu sur le support.
(JA)  安全性の高い液体燃料を用いて、高い発電性能を有する燃料電池に用いられる高活性の電極触媒および電極触媒の製造方法を提供する。有機オリゴマーを液体燃料に用いる燃料電池に用いられる電極触媒であり、スズを含む酸化物の粒子からなる担体と、担体に担持された白金または白金を含む合金と、を含み、スズと、白金の一部もしくは全部または合金に含まれる白金の一部もしくは全部と、が合金を形成している。白金とスズの合金は、担体に白金または白金を含む合金を担持した後、600℃以上の温度で熱処理を行うことで、合金化させる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
JPWO2015146454