16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015146453) ブレード部材の製造方法およびブレード部材
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/146453 国際出願番号: PCT/JP2015/055562
国際公開日: 01.10.2015 国際出願日: 26.02.2015
IPC:
G03G 21/00 (2006.01) ,C08J 7/04 (2006.01) ,C09D 161/20 (2006.01)
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
G
エレクトログラフィー;電子写真;マグネトグラフィー
21
グループ13/00から19/00までに分類されない装置,例.クリーニング,残留電荷の除去
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
7
高分子物質から製造された成形体の処理または被覆
04
被覆
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
161
アルデヒドまたはケトンの重縮合体に基づくコーティング組成物;そのような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
20
アルデヒドまたはケトンと窒素に結合した水素を含む化合物のみとの重縮合体
出願人:
住友理工株式会社 SUMITOMO RIKO COMPANY LIMITED [JP/JP]; 愛知県小牧市東三丁目1番地 1, Higashi 3-chome, Komaki-shi, Aichi 4858550, JP
発明者:
二村 安紀 NIMURA Yasunori; JP
鈴木 智志 SUZUKI Satoshi; JP
宮川 新平 MIYAGAWA Shimpei; JP
代理人:
特許業務法人あいち国際特許事務所 AICHI, TAKAHASHI, IWAKURA & ASSOCIATES; 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目26番19号 名駅永田ビル Meieki Nagata Building, 26-19, Meieki 3-chome, Nakamura-ku, Nagoya-shi, Aichi 4500002, JP
優先権情報:
2014-06777028.03.2014JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR PRODUCING BLADE MEMBER, AND BLADE MEMBER
(FR) PROCÉDÉ DE PRODUCTION D’ÉLÉMENT DE LAME, ET ÉLÉMENT DE LAME
(JA) ブレード部材の製造方法およびブレード部材
要約:
(EN) A method for producing a blade member (1) comprises: an impregnation step of impregnating at least a part of a surface of a polyurethane rubber blade portion (11) with a surface treatment liquid that contains a diazabicycloundecene salt, and a carbodiimide-modified polyvalent isocyanate compound which contains a carbodiimide-modified polyvalent isocyanate dimer and a carbodiimide-modified polyvalent isocyanate trimer or higher and in which the content of the trimer or higher is 50 mass % or lower; and a cured layer formation step of heating and curing the carbodiimide-modified polyvalent isocyanate compound impregnated in the blade portion (11) so as to form a cured layer (110).
(FR) La présente invention concerne un procédé de production d’un élément de lame (1) qui comprend : une étape d’imprégnation d’au moins une partie d’une surface d’une partie de lame en caoutchouc polyuréthane (11) avec un liquide de traitement de surface qui contient un sel de diazabicyclo-undécène, et un composé isocyanate polyvalent modifié par carbodiimide qui contient un dimère d’isocyanate polyvalent modifié par carbodiimide et un trimère ou supérieur d’isocyanate polyvalent modifié par carbodiimide et dans lequel la teneur en trimère ou supérieur est de 50 % en masse ou moins ; et une étape de formation de couche durcie comprenant le chauffage et le durcissement du composé isocyanate polyvalent modifié par carbodiimide imprégné dans la partie de lame (11) de manière à former une couche durcie (110).
(JA)  ブレード部材1の製造方法は、ポリウレタンゴム製のブレード部11表面の少なくとも一部に、カルボジイミド変性多価イソシアネートの二量体およびカルボジイミド変性多価イソシアネートの三量体以上を含み、かつ、上記三量体以上の含有量が50質量%以下であるカルボジイミド変性多価イソシアネート化合物と、ジアザビシクロウンデセンの塩とを含む表面処理液を含浸させる含浸工程と、ブレード部11中に含浸したカルボジイミド変性多価イソシアネート化合物を加熱、硬化させて硬化層110を形成する硬化層形成工程とを有している。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
US20160297989CN106104392