国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015146447) 導電性フィルム及びタッチパネルモジュール
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/146447 国際出願番号: PCT/JP2015/055507
国際公開日: 01.10.2015 国際出願日: 26.02.2015
IPC:
G06F 3/044 (2006.01) ,G06F 3/041 (2006.01) ,H01B 5/14 (2006.01)
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
03
器具の位置または変位をコード信号に変換するための装置
041
変換手段よって特徴付けられたデジタイザー,例.タッチスクリーンまたはタッチパッド用のもの
044
容量性手段によるもの
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
03
器具の位置または変位をコード信号に変換するための装置
041
変換手段よって特徴付けられたデジタイザー,例.タッチスクリーンまたはタッチパッド用のもの
H 電気
01
基本的電気素子
B
ケーブル;導体;絶縁体;導電性,絶縁性または誘導性特性に対する材料の選択
5
形を特徴とする非絶縁導体または導電物体
14
絶縁支持体上に導電層または導電フイルムを有するもの
出願人:
富士フイルム株式会社 FUJIFILM CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区西麻布2丁目26番30号 26-30, Nishiazabu 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1068620, JP
発明者:
小池 理士 KOIKE Takashi; JP
一木 晃 ICHIKI Akira; JP
代理人:
小田原 修一 ODAHARA Shuichi; JP
優先権情報:
2014-07047328.03.2014JP
発明の名称: (EN) CONDUCTIVE FILM AND TOUCH PANEL MODULE
(FR) FILM CONDUCTEUR ET MODULE DE PANNEAU TACTILE
(JA) 導電性フィルム及びタッチパネルモジュール
要約:
(EN) Provided are: a conductive film which is configured such that disconnection of a thin metal wire does not easily occur by making ink filling defects less likely to occur in a groove of the film surface when net-like fine metal wires are formed on the film surface by nanoimprinting; and a touch panel module which uses this conductive film. With respect to the cross-sectional shape of a groove that is formed in the surface of a film member, if WO is the width of the opening, WB is the width of the bottom, d is the depth and θ is the angle of the inner wall lateral surface of the groove relative to the direction perpendicular to the surface of the film member, the groove satisfies the following relations. WO > WB 0 < θ ≤ 53.74 × (d/WO) + 50 0 < θ ≤ 64 0.2 ≤ WO ≤ 4 0.1 ≤ d ≤ 5
(FR) L'invention concerne : un film conducteur qui est configuré de telle sorte qu'une déconnexion d'un fil métallique mince ne se produit pas facilement en rendant des défauts de remplissage d'encre moins susceptibles de se produire dans une rainure de la surface de film lorsque des fils métalliques fins de type filet sont formés sur la surface de film par nano-impression ; et un module de panneau tactile qui utilise ce film conducteur. Par rapport à la forme en coupe transversale d'une rainure qui est formée dans la surface d'un élément de film, si WO est la largeur de l'ouverture, WB est la largeur de la partie inférieure, d est la profondeur et θ est l'angle de la surface latérale de paroi interne de la rainure par rapport à la direction perpendiculaire à la surface de l'élément de film, la rainure satisfait les relations suivantes. WO > WB 0 < θ ≤ 53.74 × (d/WO) + 50 0 < θ ≤ 64 0.2 ≤ WO ≤ 4 0.1 ≤ d ≤ 5
(JA) ナノインプリントによってフィルム表面に網状の金属細線を形成する際に、フィルム表面の溝部に対するインクの充填不良を起こりにくくすることによって、金属細線の断線が起こりにくい導電性フィルム及びこの導電性フィルムを用いたタッチパネルモジュールを提供する。フィルム部材の表面に形成される溝部の断面形状のうち、開口部の幅をWOとし、底部の幅をWBとし、深さをdとし、フィルム部材の表面と直交する方向に対する溝部の内壁側面の成す角度をθとした場合に、溝部が、 WO>WB 0<θ≦53.74×(d/WO)+50 0<θ≦64 0.2≦WO≦4 0.1≦d≦5という関係を満たす。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)