国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015146195) PHA合成酵素をコードする遺伝子を複数有する微生物、およびそれを用いたPHAの製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/146195 国際出願番号: PCT/JP2015/001795
国際公開日: 01.10.2015 国際出願日: 27.03.2015
IPC:
C12P 7/62 (2006.01) ,C08G 63/06 (2006.01) ,C12N 1/21 (2006.01) ,C08L 101/16 (2006.01) ,C12N 15/09 (2006.01)
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
P
発酵または酵素を使用して所望の化学物質もしくは組成物を合成する方法またはラセミ混合物から光学異性体を分離する方法
7
酸素原子を含む有機化合物の製造
62
カルボン酸エステル
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
63
高分子の主鎖にカルボン酸エステル連結基を形成する反応によって得られる高分子化合物
02
ヒドロキシカルボン酸からまたはポリカルボン酸およびポリヒドロキシ化合物から誘導されるポリエステル
06
ヒドロキシカルボン酸から誘導されたもの
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
1
微生物,例.原生動物;その組成物;微生物またはその組成物の増殖,維持,保存方法;微生物を含む組成物の単離または調製方法;そのための培地
20
細菌;そのための培地
21
外来遺伝物質の導入によって修飾されたもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
101
不特定の高分子化合物の組成物
16
生物分解性高分子化合物
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15
突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09
組換えDNA技術
出願人:
株式会社カネカ KANEKA CORPORATION [JP/JP]; 大阪府大阪市北区中之島二丁目3番18号 3-18, Nakanoshima 2-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5308288, JP
発明者:
小林 新吾 KOBAYASHI, Shingo; null
青木 里奈 AOKI, Rina; null
南 徹也 MINAMI, Tetsuya; null
有川 尚志 ARIKAWA, Hisashi; null
松本 圭司 MATSUMOTO, Keiji; null
代理人:
特許業務法人 有古特許事務所 PATENT CORPORATE BODY ARCO PATENT OFFICE; 兵庫県神戸市中央区東町123番地の1 貿易ビル3階 3rd Fl., Bo-eki Bldg., 123-1, Higashimachi, Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo 6500031, JP
優先権情報:
2014-06767428.03.2014JP
発明の名称: (EN) MICROORGANISM HAVING MULTIPLE GENES ENCODING PHA SYNTHASE AND METHOD FOR PRODUCING PHA USING SAME
(FR) MICROORGANISME AYANT DE MULTIPLES GÈNES CODANT POUR LA PHA SYNTHASE ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE PHA UTILISANT CE DERNIER
(JA) PHA合成酵素をコードする遺伝子を複数有する微生物、およびそれを用いたPHAの製造方法
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to improve the crystallization speed of slowly crystallizing PHA copolymer, improve melt workability of PHA copolymer in working by injection molding, film molding, blow molding, fiber spinning, extrusion foaming and bead foaming, and improve productivity. Provided is a method for producing a PHA mixture, the method comprising a step for simultaneously producing in the cells of a microorganism two or more types of PHA having melting points that differ by at least 10˚C, and doing so by culturing the microorganism which has both a gene that encodes PHA synthase derived from the genus Aeromonas that synthesizes copolymer PHA (A) and a gene that encodes PHA synthase that synthesizes PHA (B) having a melting point that differs from that of copolymer PHA (A) by at least 10˚C.
(FR) La présente invention a pour objet d'améliorer la vitesse de cristallisation d'un copolymère de polyhydroxyalcanoates (PHA) à cristallisation lente, d'améliorer l'aptitude au travail à l'état fondu d'un copolymère de PHA en travail par moulage par injection, moulage de film, moulage par soufflage, filage de fibre, moussage par extrusion et moussage de billes et d'améliorer la productivité. À cet effet, l'invention se rapporte à un procédé de production d'un mélange de PHA, le procédé comprenant une étape consistant à produire simultanément dans les cellules d'un microorganisme au moins deux types de PHA ayant des points de fusion qui diffèrent d'au moins 10 °C et cela par la culture du microorganisme qui comprend à la fois un gène codant pour la PHA synthase issu du genre Aeromonas qui synthétise un PHA copolymère (A) et un gène codant pour la PHA synthase qui synthétise un PHA (B) ayant un point de fusion qui diffère de celui du PHA copolymère (A) d'au moins 10° C.
(JA) 結晶化の遅いPHA共重合体の結晶化速度を向上させ、射出成形、フィルム成形、ブロー成形、繊維の紡糸、押出発泡、ビーズ発泡などの加工におけるPHA共重合体の溶融加工性を改善し、生産性を向上する。共重合PHA(A)を合成するAeromonas属由来のPHA合成酵素をコードする遺伝子と、前記共重合PHA(A)とは融点が10℃以上異なるPHA(B)を合成するPHA合成酵素をコードする遺伝子の両方を有する微生物を培養することによって、融点の10℃以上異なる2種類以上のPHAを前記微生物の細胞内で同時に生産する工程を含む、PHA混合品の製造方法。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
EP3124615JPWO2015146195US20170198313