国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015146144) 駆動装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/146144 国際出願番号: PCT/JP2015/001650
国際公開日: 01.10.2015 国際出願日: 24.03.2015
IPC:
G02B 26/08 (2006.01) ,B81B 3/00 (2006.01) ,G02B 26/10 (2006.01)
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
26
可動または変形可能な光学要素を用いて,光の強度,色,位相,偏光または方向を制御,例.スイッチング,ゲーティング,変調する光学装置または光学的配置
08
光の方向を制御するためのもの
B 処理操作;運輸
81
マイクロ構造技術
B
マイクロ構造装置またはシステム,例.マイクロマシン装置
3
可撓性の,または変形可能な要素,例.弾性のある舌片または薄膜,からなる装置
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
26
可動または変形可能な光学要素を用いて,光の強度,色,位相,偏光または方向を制御,例.スイッチング,ゲーティング,変調する光学装置または光学的配置
08
光の方向を制御するためのもの
10
走査系
出願人:
住友精密工業株式会社 SUMITOMO PRECISION PRODUCTS CO., LTD. [JP/JP]; 兵庫県尼崎市扶桑町1番10号 1-10, Fuso-cho, Amagasaki-shi, Hyogo 6600891, JP
発明者:
内納 亮平 UCHINO, Ryohei; JP
代理人:
特許業務法人前田特許事務所 MAEDA & PARTNERS; 大阪府大阪市北区堂島浜1丁目2番1号 新ダイビル23階 Shin-Daibiru Bldg. 23F, 2-1, Dojimahama 1-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300004, JP
優先権情報:
2014-06860028.03.2014JP
発明の名称: (EN) DRIVE APPARATUS
(FR) APPAREIL D'ENTRAÎNEMENT
(JA) 駆動装置
要約:
(EN) The purpose of this invention is to minimize flexure of a moving part (a mirror) when tilting same. This mirror device (100) has a base (102), a tilting part (103) attached to said base (102), an actuator (106) that is attached to said tilting part (103) and makes said tilting part (103) tilt, and a mirror (105) that is attached to parts of the tilting part (103) via connecting sections (131) and tilts in accordance with the tilting of the tilting part (103).
(FR) La présente invention vise à rendre minimale une flexion d'une partie mobile (un miroir) lors de son inclinaison. Ce dispositif de miroir (100) a une base (102), une partie d'inclinaison (103) fixée à ladite base (102), un actionneur (106) qui est fixé à ladite partie d'inclinaison (103) et amène ladite partie d'inclinaison (103) inclinée, et un miroir (105) qui est fixé à des parties de la partie d'inclinaison (103) par l'intermédiaire de sections de connexion (131) et s'incline selon l'inclinaison de la partie d'inclinaison (103).
(JA)  本発明は、傾動中における移動部(ミラー)の湾曲を抑制することを目的とする。 本発明のミラーデバイス(100)は、ベース部(102)と、ベース部(102)に連結された傾動部(103)と、傾動部(103)に連結され、傾動部(103)を傾動させるアクチュエータ(106)と、傾動部(103)の一部に接続部(131)を介して連結され、傾動部(103)の傾動に従って傾動するミラー(105)とを備えている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
JPWO2015146144