国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015146048) 誤差推定方法、運動解析方法、誤差推定装置、及びプログラム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/146048 国際出願番号: PCT/JP2015/001388
国際公開日: 01.10.2015 国際出願日: 12.03.2015
IPC:
G01C 21/28 (2006.01) ,G01C 21/16 (2006.01) ,G01C 21/26 (2006.01) ,G01S 19/19 (2010.01) ,G01S 19/49 (2010.01) ,G08G 1/005 (2006.01)
G 物理学
01
測定;試験
C
距離,水準または方位の測定;測量;航行;ジャイロ計器;写真計量または映像計量
21
航行;グループ1/00から19/00に分類されない航行装置
26
道路網における航行に特に適合したもの
28
航行計器からのデータを修正するもの
G 物理学
01
測定;試験
C
距離,水準または方位の測定;測量;航行;ジャイロ計器;写真計量または映像計量
21
航行;グループ1/00から19/00に分類されない航行装置
10
速度または加速度の測定を使用するもの
12
航行体上で実施するもの;推測航法
16
加速度または速度の積分によるもの,すなわち慣性航行
G 物理学
01
測定;試験
C
距離,水準または方位の測定;測量;航行;ジャイロ計器;写真計量または映像計量
21
航行;グループ1/00から19/00に分類されない航行装置
26
道路網における航行に特に適合したもの
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
19
衛星電波ビーコン測位システム;当該システムから送信される信号を用いた,位置,速度または姿勢の決定
01
タイムスタンプメッセージを送信する衛星電波ビーコン測位システム,例.GPS , GLONASS or GALILEO
13
受信機
14
特定の応用に特に適合した受信機
19
スポーツ用
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
19
衛星電波ビーコン測位システム;当該システムから送信される信号を用いた,位置,速度または姿勢の決定
38
衛星電波ビーコン測位システムの送信信号を用いた,航法解の決定
39
衛星電波ビーコン測位システムがタイムスタンプメッセージを送信するもの,例.GPS , GLONASS , GALILEO
42
位置の決定
48
衛星電波ビーコン測位システムからの信号から引き出される位置解と,さらなるシステムからの位置解とを,切り替えまたは組み合わせるもの
49
さらなるシステムが慣性測位システムであるもの,例.loosely-coupled
[IPC code unknown for G08G 1/05]
出願人:
セイコーエプソン株式会社 SEIKO EPSON CORPORATION [JP/JP]; 東京都新宿区新宿四丁目1番6号 1-6, Shinjuku 4-chome, Shinjuku-ku, Tokyo 1608801, JP
発明者:
丁 イメイ DING, Yimei; JP
杉谷 大輔 SUGIYA, Daisuke; JP
代理人:
渡辺 和昭 WATANABE, Kazuaki; JP
優先権情報:
2014-06154925.03.2014JP
2014-06822628.03.2014JP
2014-06824928.03.2014JP
発明の名称: (EN) ERROR ESTIMATION METHOD, MOTION ANALYSIS METHOD, ERROR ESTIMATION DEVICE, AND PROGRAM
(FR) PROCÉDÉ D'ESTIMATION D'ERREUR, PROCÉDÉ D'ANALYSE DE MOUVEMENT, DISPOSITIF D'ESTIMATION D'ERREUR, ET PROGRAMME
(JA) 誤差推定方法、運動解析方法、誤差推定装置、及びプログラム
要約:
(EN) The purpose of this invention is to provide an error estimation method and the like whereby, with a reduced processing load, signals from positioning satellites can be used to estimate, with high precision, the error in an index representing the state of a moving body. Said error estimation method includes the following: computing, with prescribed timing relative to the period of motion accompanying movement of a moving body, a coordinate-transformation matrix between a first coordinate system based on a first sensor attached to the moving body and a second coordinate system based on the moving body; using said coordinate-transformation matrix, if a detection result is obtained from a second sensor that receives signals from positioning satellites, to convert an azimuth angle for the moving body based on a detection result from the first sensor or an azimuth angle for the moving body based on the detection result from the second sensor; and using the difference between the converted azimuth angle and the other azimuth angle, with prescribed timing subsequent to the timing with which the detection result was obtained from the second sensor, to estimate the error in an index representing the state of the moving body.
(FR) La présente invention vise à proposer un procédé d'estimation d'erreur et similaire, ce par quoi, avec une charge de traitement réduite, des signaux provenant de satellites de positionnement peuvent être utilisés pour estimer, à une précision élevée, l'erreur dans un indice représentant l'état d'un corps mobile. Ledit procédé d'estimation d'erreur comprend : le calcul, à une temporisation prescrite par rapport à la période de mouvement accompagnant un déplacement d'un corps mobile, d'une matrice de transformation de coordonnées entre un premier système de coordonnées sur la base d'un premier capteur fixé sur le corps mobile et un second système de coordonnées sur la base du corps mobile ; l'utilisation de ladite matrice de transformation de coordonnées, si un résultat de détection est obtenu à partir d'un second capteur qui reçoit des signaux provenant de satellites de positionnement, pour convertir un angle d'azimut pour le corps mobile sur la base d'un résultat de détection provenant du premier capteur ou un angle d'azimut pour le corps mobile sur la base du résultat de détection provenant du second capteur ; et l'utilisation de la différence entre l'angle d'azimut converti et l'autre angle d'azimut, à une temporisation prescrite subséquente à la temporisation avec laquelle le résultat de détection a été obtenu à partir du second capteur, pour estimer l'erreur dans un indice représentant l'état du corps mobile.
(JA)  処理負荷を低減し、かつ、測位用衛星からの信号を利用して移動体の状態を表す指標の誤差を精度よく推定することが可能な誤差推定方法等を提供すること。 移動体の移動を伴う運動の周期における所定のタイミングで、前記移動体に取り付けられた第1センサーを基準とする第1座標系と前記移動体を基準とする第2座標系との間の座標変換行列を算出することと、測位用衛星からの信号を受信する第2センサーの検出結果が得られた場合に、前記座標変換行列を用いて、前記第1センサーの検出結果に基づく前記移動体の方位角及び前記第2センサーの検出結果に基づく前記移動体の方位角のいずれか一方を変換することと、前記第2センサーの検出結果が得られたタイミング以降の前記所定のタイミングで、変換した前記方位角と他方の前記方位角との差を用いて、前記移動体の状態を表す指標の誤差を推定することと、を含む、誤差推定方法。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
US20180172842