国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015146005) 磁石組立体、この磁石組立体を有する回転子、この回転子を備える電動機
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/146005 国際出願番号: PCT/JP2015/001169
国際公開日: 01.10.2015 国際出願日: 05.03.2015
IPC:
H01F 7/02 (2006.01) ,H01F 1/08 (2006.01) ,H02K 1/27 (2006.01) ,H02K 15/03 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
F
磁石;インダクタンス;変成器;それらの磁気特性による材料の選択
7
磁石
02
永久磁石
H 電気
01
基本的電気素子
F
磁石;インダクタンス;変成器;それらの磁気特性による材料の選択
1
磁性材料を特徴とする磁石または磁性体その磁性特性のための材料の選択
01
無機材料
03
保磁力によって特徴づけられるもの
032
硬質磁性材料
04
金属または合金
06
粒子形状のもの,例.粉末
08
圧縮,焼結またはいっしょに固めたもの
H 電気
02
電力の発電,変換,配電
K
発電機,電動機
1
磁気回路の細部
06
形,構成または構造を特徴とするもの
22
磁気回路の回転部分
27
永久磁石付回転子鉄心
H 電気
02
電力の発電,変換,配電
K
発電機,電動機
15
電機の製造,組立,保守または修理するのに特に適した方法あるいは器具
02
固定子または回転子本体に関するもの
03
永久磁石をもつもの
出願人:
パナソニックIPマネジメント株式会社 PANASONIC INTELLECTUAL PROPERTY MANAGEMENT CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市中央区城見2丁目1番61号 1-61, Shiromi 2-chome, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5406207, JP
発明者:
堤 慎一 TSUTSUMI, Shin'ichi; null
角 治彦 KADO, Haruhiko; null
吉川 祐一 YOSHIKAWA, Yuichi; null
植田 浩司 UEDA, Hiroshi; null
代理人:
鎌田 健司 KAMATA, Kenji; JP
優先権情報:
2014-06349326.03.2014JP
発明の名称: (EN) MAGNET ASSEMBLY, ROTOR HAVING SAME MAGNET ASSEMBLY, AND ELECTRIC MOTOR EQUIPPED WITH SAME ROTOR
(FR) ENSEMBLE MAGNÉTIQUE, ROTOR COMPORTANT LEDIT ENSEMBLE MAGNÉTIQUE, ET MOTEUR ÉLECTRIQUE ÉQUIPÉ DUDIT ROTOR
(JA) 磁石組立体、この磁石組立体を有する回転子、この回転子を備える電動機
要約:
(EN) This magnet assembly (3) comprises a bonded magnet body (1) and a holding member (2). The bonded magnet body (1) comprises iron nitride nanoparticles (1a) containing Fe16N2 and a bonding agent (1b) for bonding the iron nitride nanoparticles (1a). The holding member (2) includes opposing surfaces (2a) which cover the external surfaces (1c) of the bonded magnet body (1). This construction can suppress the occurrence of cracks, splits, break, or the like in the bonded magnet body (1) when the magnet assembly (3) is used, even if an external force is applied onto the magnet assembly (3).
(FR) La présente invention concerne un ensemble magnétique (3) qui comprend un corps magnétique lié (1) et un organe de support (2). Le corps magnétique lié (1) comprend des nanoparticules de nitrure de fer (1a) contenant du Fe16N2 et un agent liant (1b) permettant de lier les nanoparticules de nitrure de fer (1a). L'organe de support (2) inclut des surfaces en vis-à-vis (2a) qui recouvrent les surfaces externes (1c) du corps magnétique lié (1). Cette construction peut supprimer l'apparition de fissures, fentes, cassures et similaire dans le corps magnétique lié (1) quand un ensemble magnétique (3) est utilisé, même si une force externe est appliquée sur l'ensemble magnétique (3).
(JA) 本発明の磁石組立体(3)は、ボンド磁石の成形体(1)と、保持部材(2)と、を有する。ボンド磁石の成形体(1)は、Fe16を含む窒化鉄のナノ粒子(1a)と、窒化鉄のナノ粒子(1a)を結合する結合剤(1b)と、を含む。保持部材(2)は、ボンド磁石の成形体(1)の外面(1c)を覆う、対向する面(2a)を含む。本構成により、磁石組立体(3)を使用する際、磁石組立体(3)に外力が加えられたとしても、ボンド磁石の成形体(1)にクラックや割れ、崩壊などが生じることを抑制できる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)