16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015145893) 体感導入装置、体感導入システム、及び体感導入方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/145893 国際出願番号: PCT/JP2014/083271
国際公開日: 01.10.2015 国際出願日: 16.12.2014
IPC:
G06F 3/01 (2006.01) ,A63F 13/285 (2014.01) ,A63F 13/54 (2014.01) ,G06F 3/02 (2006.01) ,G06F 3/033 (2013.01)
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
[IPC code unknown for A63F 13/285][IPC code unknown for A63F 13/54]
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
02
手動で操作されるスイッチを用いる入力装置,例.キーボードまたはダイヤルを用いるもの
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
03
器具の位置または変位をコード信号に変換するための装置
033
ユーザにより変位または位置決めされるポインティングデバイス;その付属具
出願人:
ソニー株式会社 SONY CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区港南1丁目7番1号 1-7-1, Konan, Minato-ku, Tokyo 1080075, JP
発明者:
中川 佑輔 NAKAGAWA, Yusuke; JP
小森 顕博 KOMORI, Akihiro; JP
代理人:
亀谷 美明 KAMEYA, Yoshiaki; JP
優先権情報:
2014-06390826.03.2014JP
発明の名称: (EN) SENSORY FEEDBACK INTRODUCING DEVICE, SENSORY FEEDBACK INTRODUCING SYSTEM, AND SENSORY FEEDBACK INTRODUCTION METHOD
(FR) DISPOSITIF, SYSTÈME ET PROCÉDÉ D'INTRODUCTION DE RÉTROACTION SENSORIELLE
(JA) 体感導入装置、体感導入システム、及び体感導入方法
要約:
(EN) [Problem] To provide a sensory feedback introducing device, sensory feedback introducing system, and sensory feedback introduction method which can improve immersiveness by coordinating acoustic output with vibration output. [Solution] A sensory feedback introducing device which is provided with a plurality of actuators and a plurality of speakers and includes a plurality of sets of actuators and speakers associated with each other, wherein each set comprises one or more actuators among the plurality of actuators and one or more speakers among the plurality of speakers. The output of the actuators and output of the speakers are controlled in coordination with each other on a per set of associated actuators and speakers basis.
(FR) Le problème décrit par l'invention est de pourvoir à un dispositif, à un système et à un procédé d'introduction de rétroaction sensorielle qui permettent d'améliorer la capacité d'immersion par coordination d'une sortie acoustique avec une sortie de vibration. La solution selon l'invention porte sur un dispositif d'introduction de rétroaction sensorielle équipé d'une pluralité d'actionneurs et d'une pluralité de haut-parleurs et comprenant une pluralité d'ensembles d'actionneurs et de haut-parleurs associés les uns aux autres, chaque ensemble comprenant un ou plusieurs actionneurs parmi la pluralité d'actionneurs et un ou plusieurs haut-parleurs parmi la pluralité de haut-parleurs. La sortie des actionneurs et la sortie des haut-parleurs sont commandées en coordination l'une avec l'autre sur une base d'ensemble d'actionneurs et de haut-parleurs associés.
(JA) 【課題】音響出力と振動出力とを連動させることで臨場感を向上させることが可能な体感導入装置、体感導入システム、及び体感導入方法を提案する。 【解決手段】複数のアクチュエータと、複数のスピーカと、を備え、前記複数のアクチュエータのうち1以上のアクチュエータと、前記複数のスピーカのうち1以上のスピーカとが互いに関連付けられ、当該互いに関連付けられた前記アクチュエータと前記スピーカとの組を複数含み、互いに関連付けられた前記アクチュエータと前記スピーカとの組ごとに、当該アクチュエータからの出力と、当該スピーカからの出力とが連動するように制御される、体感導入装置。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
CN106102848EP3125073US20170087458JPWO2015145893