16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015145871) 高分子化合物およびそれを用いた発光素子
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/145871 国際出願番号: PCT/JP2014/081668
国際公開日: 01.10.2015 国際出願日: 21.11.2014
IPC:
C08G 61/10 (2006.01) ,C07C 25/22 (2006.01) ,C07F 5/02 (2006.01) ,H01L 51/50 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
61
高分子の主鎖に炭素―炭素連結基を形成する反応により得られる高分子化合物
02
高分子の主鎖に炭素原子のみを含む高分子化合物,例.ポリキシリレン
10
芳香族炭素原子のみを含むもの,例.ポリフェニレン
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
25
6員芳香環に結合している少なくとも1個のハロゲン原子を含有する化合物
18
ハロゲン化された多環式芳香族炭化水素
22
縮合環をもつもの
C 化学;冶金
07
有機化学
F
炭素,水素,ハロゲン,酸素,窒素,硫黄,セレンまたはテルル以外の元素を含有する非環式,炭素環式または複素環式化合物
5
周期律表の第3族の元素を含有する化合物
02
ホウ素化合物
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
51
能動部分として有機材料を用い,または能動部分として有機材料と他の材料との組み合わせを用いる固体装置;このような装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
50
光放出に特に適用されるもの,例.有機発光ダイオード(OLED)または高分子発光ダイオード(PLED)
出願人:
住友化学株式会社 SUMITOMO CHEMICAL COMPANY, LIMITED [JP/JP]; 東京都中央区新川二丁目27番1号 27-1, Shinkawa 2-chome, Chuo-ku, Tokyo 1048260, JP
発明者:
吉田 大泰 YOSHIDA, Tomoyasu; JP
白鳥 美桜 SHIRATORI, Mio; JP
代理人:
中山 亨 NAKAYAMA, Tohru; JP
優先権情報:
2014-06135725.03.2014JP
発明の名称: (EN) POLYMER COMPOUND, AND LIGHT-EMITTING ELEMENT USING SAME
(FR) COMPOSÉ POLYMÈRE ET ÉLÉMENT ÉLECTROLUMINESCENT L'EMPLOYANT
(JA) 高分子化合物およびそれを用いた発光素子
要約:
(EN) Provided is a polymer compound containing a constituent unit having a group represented by formula (1). [In the formula, the ring R1A and the ring R2A are each an aromatic hydrocarbon ring or a heterocyclic ring, and these rings may have substituent groups. nA is an integer between 0 and 5, and nB is an integer between 1 and 5. LA and LB are each an alkylene group, a cycloalkylene group, an arylene group, a divalent heterocyclic group, a group represented by -NR'-, an oxygen atom or a sulfur atom. R' is a hydrogen atom, an alkyl group, or the like. Q1 is a crosslinking group.]
(FR) L'invention concerne un composé polymère contenant une unité constitutive comprenant un groupe représenté par la formule (1). [Dans la formule, le cycle R1A et le cycle R2A représentent chacun un cycle hydrocarboné aromatique ou un cycle hétérocyclique, et ces cycles peuvent porter des groupes substituants. nA est un nombre entier compris entre 0 et 5 et nB est un nombre entier compris entre 1 et 5. LA et LB représentent chacun un groupe alkylène, un groupe cycloalkylène, un groupe arylène, un groupe hétérocyclique divalent, un groupe représenté par-NR'-, un atome d'oxygène ou un atome de soufre. R' représente un atome d'hydrogène, un groupe alkyle, ou un groupe similaire. Q1 représente un groupe de réticulation.]
(JA)  式(1)で表される基を有する構成単位を含む高分子化合物。 [式中、環R1Aおよび環R2Aは、芳香族炭化水素環または複素環を表し、これらの環は置換基を有していてもよい。nAは0~5の整数を表し、nBは1~5の整数を表す。LおよびLは、アルキレン基、シクロアルキレン基、アリーレン基、2価の複素環基、-NR'-で表される基、酸素原子または硫黄原子を表す。R'は、水素原子、アルキル基等を表す。Qは、架橋基を表す。]
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
CN106103537EP3124518US20170092864JPWO2015145871KR1020160140752