16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015145792) プラスチック用着色剤、それを用いたプラスチック用着色組成物およびプラスチック成型品
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/145792 国際出願番号: PCT/JP2014/067908
国際公開日: 01.10.2015 国際出願日: 04.07.2014
IPC:
C08K 5/34 (2006.01) ,C08L 101/00 (2006.01) ,C09B 47/10 (2006.01) ,C09B 67/20 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K
無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
5
有機配合成分の使用
16
窒素含有化合物
34
異項原子として窒素を有する複素環式化合物
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
101
不特定の高分子化合物の組成物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
B
有機染料または染料製造に密接な関連を有する化合物;媒染剤;レーキ
47
ポルフィン;アザポルフィン
04
フタロシアニン
08
その他のフタロシアニン化合物からの製造
10
フタロシアニン核に直接結合したハロゲン原子を有する化合物の製造
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
B
有機染料または染料製造に密接な関連を有する化合物;媒染剤;レーキ
67
化学反応によらない,たとえば溶剤処理による染料の物性,たとえば染色性または捺染性の影響;染料製造における工程的特徴;特定の物性を有する染料,例.フイルムの製造
20
有機顔料の製造
出願人:
東洋インキSCホールディングス株式会社 TOYO INK SC HOLDINGS CO., LTD. [JP/JP]; 東京都中央区京橋三丁目7番1号 7-1, Kyobashi 3-chome, Chuo-ku, Tokyo 1048377, JP
トーヨーカラー株式会社 TOYOCOLOR CO., LTD. [JP/JP]; 東京都中央区京橋二丁目7番19号 7-19, Kyobashi 2-chome, Chuo-ku, Tokyo 1048381, JP
発明者:
高畑 徳允 TAKAHATA, Noriyoshi; JP
望月 明光 MOCHIZUKI, Akimitsu; JP
濱田 直樹 HAMADA, Naoki; JP
糟谷 孝志 KASUYA, Takashi; JP
代理人:
三好 秀和 MIYOSHI, Hidekazu; JP
優先権情報:
2014-06023224.03.2014JP
発明の名称: (EN) COLORING AGENT FOR PLASTIC, COLORING COMPOSITION FOR PLASTIC USING SAME, AND PLASTIC MOLDED ARTICLE
(FR) AGENT DE COLORATION POUR MATIÈRE PLASTIQUE, COMPOSITION COLORANTE POUR MATIÈRE PLASTIQUE UTILISANT L'AGENT DE COLORATION ET ARTICLE MOULÉ EN MATIÈRE PLASTIQUE
(JA) プラスチック用着色剤、それを用いたプラスチック用着色組成物およびプラスチック成型品
要約:
(EN) This coloring agent for plastic contains a halogenated phthalocyanine pigment (A) satisfying the belowmentioned conditions (1) to (4): (1) the average number of halogen substitutions is 2.0-7.0 inclusive; (2) the halogen distribution width is at least 5; (3) the amount contained of aluminum phthalocyanine and halogenated aluminum phthalocyanine is no greater than 1.0 mass%; and (4) the central atom is at least one selected from the group consisting of hydrogen, manganese, iron, cobalt, zinc, nickel, and copper. As a result, provided is a coloring agent for plastic that can color a resin without changing the mechanical or chemical properties thereof, and in particular is able to obtain a plastic molded article having essentially no migration, extremely low discoloration due to heat, and no deformation such as warping, distorting, or the like.
(FR) L'invention concerne un agent de coloration pour matière plastique contenant un pigment de phtalocyanine halogéné (A) satisfaisant aux conditions (1) à (4) mentionnées ci-après : (1) le nombre moyen de substitutions d'halogène est de 2,0 -7,0 inclus ; (2) la largeur de distribution d'halogène est d'au moins 5 ; (3) la quantité de phtalocyanine d'aluminium et de phtalocyanine d'aluminium halogénée contenue est inférieure ou égale à 1,0 % en masse ; et (4) l'atome central est au moins l'un des éléments sélectionné dans le groupe constitué par l'hydrogène, le manganèse, le fer, le cobalt, le zinc, le nickel et le cuivre. En conséquence, l'invention concerne un agent de coloration pour matière plastique qui peut colorer une résine sans modifier ses propriétés mécaniques ou chimiques et, en particulier, qui est apte à produire un article moulé en matière plastique présentant essentiellement une absence de migration, une décoloration due à la chaleur extrêmement faible et aucune déformation telle que gauchissement, distorsion ou analogue.
(JA)  プラスチック用着色剤を下記(1)~(4)の条件を満たすハロゲン化フタロシアニン顔料(A)を含有するものとする。 (1)ハロゲン置換数の平均が、2.0以上、7.0以下であること (2)ハロゲン分布幅が、5以上であること (3)アルミニウムフタロシアニンおよびハロゲン化アルミニウムフタロシアニンの含有量が、1.0質量%以下であること (4)中心元素が、水素、マンガン、鉄、コバルト、亜鉛、ニッケルおよび銅からなる群より選択されるいずれか一種以上であること それにより、樹脂をその機械的、化学的性質を変えることなく着色でき、特に実質的にマイグレーションがなく、熱による変色の極めて少ない、反りおよび歪み等の変形のないプラスチック成型品を得ることができるプラスチック用着色剤を提供する。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
US20170107350