国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015145671) ストレージ管理システム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/145671 国際出願番号: PCT/JP2014/058894
国際公開日: 01.10.2015 国際出願日: 27.03.2014
IPC:
G06F 13/14 (2006.01) ,G06F 3/06 (2006.01) ,G06F 9/50 (2006.01) ,G06F 12/00 (2006.01) ,G06F 13/10 (2006.01)
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
13
メモリ,入力/出力装置または中央処理ユニットの間の情報または他の信号の相互接続または転送
14
相互接続または転送のための接続要求
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
06
記録担体からのデジタル入力または記録担体へのデジタル出力
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
9
プログラム制御のための装置,例.制御装置
06
プログラム記憶方式を用いるもの,すなわちプログラムを受取りそして保持するために処理装置の内部記憶装置を用いるもの
46
マルチプログラミング装置
50
リソースの割り当て,例.中央処理装置(CPU)
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
12
メモリ・システムまたはアーキテクチャ内でのアクセシング,アドレシングまたはアロケーティング(情報記憶一般G11)
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
13
メモリ,入力/出力装置または中央処理ユニットの間の情報または他の信号の相互接続または転送
10
周辺装置のためのプログラム制御
出願人:
株式会社日立製作所 HITACHI, LTD. [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内一丁目6番6号 6-6, Marunouchi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008280, JP
発明者:
松元 あん奈 MATSUMOTO, Anna; JP
坂下 幸徳 SAKASHITA, Yukinori; JP
江丸 裕教 EMARU, Hironori; JP
金子 聡 KANEKO, Satoshi; JP
代理人:
特許業務法人藤央特許事務所 TOU-OU PATENT FIRM; 東京都港区虎ノ門一丁目16番4号アーバン虎ノ門ビル Urban Toranomon Bldg., 16-4, Toranomon 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1050001, JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) STORAGE MANAGEMENT SYSTEM
(FR) SYSTÈME DE GESTION DE MÉMOIRE
(JA) ストレージ管理システム
要約:
(EN)  In one example of the present invention, a storage management system holds multiple capping templates. A capping template shows a combination of capping levels of the amounts of multiple resource performance types allocated to a volume. The storage management system calculates the allocatable amount of resource performance to a new volume in each capping level, and selects, on the basis of the allocatable amount, a capping template and resource set satisfying the performance requirement values of the new volume. The storage management system acquires the capping template and resource set used for provisioning the new volume based on the selected capping template and resource set.
(FR)  Selon un exemple, la présente invention concerne un système de gestion de mémoire qui conserve de multiples modèles de plafonnement. Un modèle de plafonnement présente une combinaison de niveaux de plafonnement des quantités de multiples types d'utilisation de ressources attribués à un volume. Le système de gestion de mémoire calcule la quantité attribuable d'utilisation de ressources à un nouveau volume dans chaque niveau de plafonnement, et sélectionne, sur la base de la quantité attribuable, un modèle de plafonnement et un ensemble de ressources satisfaisant les valeurs d'exigence d'utilisation performance du nouveau volume. Le système de gestion de mémoire acquiert le modèle de plafonnement et l'ensemble de ressources utilisés pour approvisionner le nouveau volume sur la base du modèle de plafonnement et de l'ensemble de ressources sélectionnés.
(JA)  一例において、ストレージ管理システムは、複数キャッピングテンプレートを保持する。キャッピングテンプレートは、複数リソース性能種別におけるボリュームへの割り当て量のキャッピングレベルの組み合わせを示す。ストレージ管理システムは、各キャッピングレベルにおける、リソース性能の新規ボリュームへの割り当て可能量を計算し、当該割り当て可能量に基づき、新規ボリュームの性能要件値を満たすキャッピングテンプレート及びリソースの組を選択する。ストレージ管理システムは、選択したキャッピングテンプレート及びリソースの組から、新規ボリュームのプロビジョニングで使用するキャッピングテンプレート及びリソースの組を取得する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)