16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015145568) 逆開きスライドファスナーの製造方法及び製造装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/145568 国際出願番号: PCT/JP2014/058273
国際公開日: 01.10.2015 国際出願日: 25.03.2014
IPC:
A44B 19/42 (2006.01) ,A44B 19/58 (2006.01) ,A44B 19/60 (2006.01) ,A44B 19/62 (2006.01)
A 生活必需品
44
小間物;貴金属宝石類
B
ボタン,ピン,バックル,スライドファスナーまたは類似のもの
19
スライドファスナー
42
他の単独のクラス,例.B21D53/50,B21F45/18,B22D17/16,B29D5/00,では充分に特定することのできない方法による製造
A 生活必需品
44
小間物;貴金属宝石類
B
ボタン,ピン,バックル,スライドファスナーまたは類似のもの
19
スライドファスナー
42
他の単独のクラス,例.B21D53/50,B21F45/18,B22D17/16,B29D5/00,では充分に特定することのできない方法による製造
58
ギャップを作るための咬合子の除去
A 生活必需品
44
小間物;貴金属宝石類
B
ボタン,ピン,バックル,スライドファスナーまたは類似のもの
19
スライドファスナー
42
他の単独のクラス,例.B21D53/50,B21F45/18,B22D17/16,B29D5/00,では充分に特定することのできない方法による製造
60
テープへの端止め具の装着
A 生活必需品
44
小間物;貴金属宝石類
B
ボタン,ピン,バックル,スライドファスナーまたは類似のもの
19
スライドファスナー
42
他の単独のクラス,例.B21D53/50,B21F45/18,B22D17/16,B29D5/00,では充分に特定することのできない方法による製造
62
テープの位置へのスライダー組込み
出願人:
YKK株式会社 YKK CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区神田和泉町1番地 1, Kanda Izumi-cho, Chiyoda-ku, Tokyo 1018642, JP
発明者:
井山 和夫 IYAMA, Kazuo; JP
海野 貢 UMINO, Mitsugu; JP
久世 和樹 KUSE, Kazuki; JP
江川 邦夫 EGAWA, Kunio; JP
森田 豊雄 MORITA, Toyoo; JP
上村 治 UEMURA, Osamu; JP
代理人:
佐藤嘉明 SATO, Yoshiaki; 東京都港区西新橋2丁目4番3号 プロス西新橋ビル Pros Nishi-Shimbashi Building, 4-3, Nishi-Shimbashi 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1050003, JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) MANUFACTURING METHOD AND MANUFACTURING DEVICE FOR REVERSE OPENING SLIDE FASTENER
(FR) PROCÉDÉ DE FABRICATION ET DISPOSITIF DE FABRICATION POUR FERMETURE À GLISSIÈRE À OUVERTURE INVERSÉE
(JA) 逆開きスライドファスナーの製造方法及び製造装置
要約:
(EN) The present invention is a method for automatically manufacturing a reverse opening slide fastener comprising a first slider, a second slider, a top stop, and a separable fitting. A fastener chain (1) is conveyed to create a first space (6) and a second space (7) in the fastener chain (1), thereafter the fastener chain (1) is conveyed to injection mold and attach a top stop (13) and a separable fitting (16) in the first space (6) and the second space (7), a first slider (11) and a second slider (12) are attached between the first space (6) and the second space (7) of the fastener chain (1), and further the fastener chain (1) is conveyed to cut the fastener chain (1) in the first space (6) and the second space (7), thereby obtaining a reverse opening slide fastener to which the top stop (13) and the separable fitting (16) are attached and which has the first slider (11) and the second slider (12).
(FR) La présente invention concerne un procédé de fabrication automatique d'une fermeture à glissière à ouverture inversée comprenant un premier curseur, un deuxième curseur, une butée supérieure et une garniture séparable. Une chaîne de fermeture (1) est transportée pour créer un premier espace (6) et un deuxième espace (7) dans la chaîne de fermeture (1), ce après quoi la chaîne de fermeture (1) est transportée pour mouler par injection et fixer une butée supérieure (13) et une garniture séparable (16) dans le premier espace (6) et le deuxième espace (7), un premier curseur (11) et un deuxième curseur (12) sont fixés entre le premier espace (6) et le deuxième espace (7) de la chaîne de fermeture (1) et, en outre, la chaîne de fermeture (1) est transportée pour couper la chaîne de fermeture (1) dans le premier espace (6) et le deuxième espace (7), ce qui permet d'obtenir une fermeture à glissière à ouverture inversée à laquelle la butée supérieure (13) et la garniture séparable (16) sont fixées et qui est dotée du premier curseur (11) et du deuxième curseur (12).
(JA) 第1のスライダー、第2のスライダーと上止、開離具を有した逆開きスライドファスナーを自動的に製造する製造方法とする。 ファスナーチェーン(1)を搬送することで、ファスナーチェーン(1)に第1のスペース(6)、第2のスペース(7)を作成し、その後にファスナーチェーン(1)を搬送することで第1のスペース(6)及び第2のスペース(7)に上止(13)、開離具(16)を射出成形して取り付け、ファスナーチェーン(1)の第1のスペース(6)と第2のスペース(7)との間に第1のスライダー(11)、第2のスライダー(12)を取り付け、さらにファスナーチェーン(1)を搬送することでファスナーチェーン(1)を第1のスペース(6)及び第2のスペース(7)で切断することで、上止(13)と開離具(16)が取り付けられ、第1のスライダー(11)と第2のスライダー(12)を有する逆開きスライドファスナーとする。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
CN104968233