16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015141845) マスタ基地局、移動局及び通信制御方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/141845 国際出願番号: PCT/JP2015/058583
国際公開日: 24.09.2015 国際出願日: 20.03.2015
IPC:
H04W 16/32 (2009.01) ,H04W 8/22 (2009.01) ,H04W 72/04 (2009.01) ,H04W 72/12 (2009.01)
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
16
ネットワーク設計,例.サービスエリアまたはトラヒック設計ツール;ネットワークの配置,例.リソースの分配またはセル構成
24
セル構成
32
階層的セル構成
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
8
ネットワークデータの管理
22
端末データ,例.状態または物理的能力,の処理または転送
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
72
ローカルリソースマネージメント,例.無線リソースの選択または割り当てまたは無線トラヒックスケジューリング
04
無線リソース割り当て
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
72
ローカルリソースマネージメント,例.無線リソースの選択または割り当てまたは無線トラヒックスケジューリング
12
無線トラヒックスケジューリング
出願人:
京セラ株式会社 KYOCERA CORPORATION [JP/JP]; 京都府京都市伏見区竹田鳥羽殿町6番地 6, Takeda Tobadono-cho, Fushimi-Ku, Kyoto-shi, Kyoto 6128501, JP
発明者:
藤代 真人 FUJISHIRO, Masato; JP
守田 空悟 MORITA, Kugo; JP
山▲崎▼ 智春 YAMAZAKI, Chiharu; JP
長坂 優志 NAGASAKA, Yushi; JP
チャン ヘンリー CHANG, Henry; US
代理人:
キュリーズ特許業務法人 CURIUSE PATENT PROFESSIONAL CORPORATION; 東京都港区愛宕二丁目5番1号 2-5-1, Atago, Minato-ku, Tokyo 1056221, JP
優先権情報:
61/968,01720.03.2014US
発明の名称: (EN) MASTER BASE STATION, MOBILE STATION, AND COMMUNICATION CONTROL METHOD
(FR) STATION DE BASE MAÎTRE, STATION MOBILE, ET PROCÉDÉ DE COMMANDE DE COMMUNICATION
(JA) マスタ基地局、移動局及び通信制御方法
要約:
(EN) This master base station splits the bearer of a mobile station into two split bearers in a double connection method. One split bearer is provided between the mobile station and the master base station without a secondary base station therebetween, and the other split bearer is provided between the mobile station and the master base station with the secondary base station therebetween. The master base station is provided with a transmission unit that transmits, to the mobile station, information indicating whether the mobile station should transmit uplink data to the master base station or to the secondary base station.
(FR) Selon un mode de réalisation de l'invention, une station de base maître est telle qu'un support d'une station mobile est divisé en deux supports divisés, selon un procédé de double connexion. Un des supports divisés est agencé entre ladite station de base maître et ladite station mobile sans l'intermédiaire d'une station de base secondaire, et l'autre support divisé est agencé entre ladite station de base maître et ladite station mobile avec l'intermédiaire d'une station de base secondaire. Ladite station de base maître est équipée d'une unité émission qui émet vers ladite station mobile des informations indiquant que ladite station mobile doit émettre des données de liaison montante vers ladite station de base maître ou vers ladite station de base secondaire.
(JA)  実施形態に係るマスタ基地局は、二重接続方式において、移動局のベアラを2つの分割ベアラに分割する。セカンダリ基地局を介さずに前記マスタ基地局と前記移動局との間に一方の分割ベアラが設けられ、かつ、前記セカンダリ基地局を介して前記マスタ基地局と前記移動局との間に他方の分割ベアラが設けられている。前記マスタ基地局は、前記移動局が上りデータを前記マスタ基地局に送信すべきか前記セカンダリ基地局に送信すべきかを示す情報を、前記移動局に送信する送信部を備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
EP3122097JPWO2015141845US20180176974