16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015141811) オキシジフルオロメチレン骨格を有する化合物の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/141811 国際出願番号: PCT/JP2015/058381
国際公開日: 24.09.2015 国際出願日: 19.03.2015
IPC:
C07C 41/22 (2006.01) ,C07C 41/30 (2006.01) ,C07C 43/225 (2006.01) ,C07C 327/26 (2006.01) ,C07B 61/00 (2006.01)
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
41
エーテルの製造;「図」基,「図」基または「図」基をもつ化合物の製造
01
エーテルの製造
18
エーテル基の酸素結合を生成しない反応によるもの
22
ハロゲンの導入によるもの;ハロゲン原子を他のハロゲン原子によって置換することによるもの
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
41
エーテルの製造;「図」基,「図」基または「図」基をもつ化合物の製造
01
エーテルの製造
18
エーテル基の酸素結合を生成しない反応によるもの
30
炭素原子数の増加によるもの,例.オリゴマー化によるもの
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
43
エーテル;「図」基,「図」基または「図」基をもつ化合物
02
エーテル
20
エーテル基の酸素原子が6員芳香環の炭素原子に結合しているもの
225
ハロゲンを含有するもの
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
327
チオカルボン酸
20
モノチオカルボン酸のエステル
26
エステル化されたチオカルボキシル基の炭素原子が6員芳香環の炭素原子に結合しているもの
C 化学;冶金
07
有機化学
B
有機化学の一般的方法あるいはそのための装置
61
他の一般的方法
出願人:
ダイキン工業株式会社 DAIKIN INDUSTRIES, LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市北区中崎西2丁目4番12号 梅田センタービル Umeda Center Building, 4-12, Nakazaki-Nishi 2-Chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5308323, JP
発明者:
山本 祐輝 YAMAMOTO, Yuuki; null
能勢 雅聡 NOSE, Masatoshi; null
並川 敬 NAMIKAWA, Takashi; null
野村 孝史 NOMURA, Takashi; null
石原 寿美 ISHIHARA, Sumi; null
吉山 麻子 YOSHIYAMA, Asako; null
岸本 誠之 KISHIMOTO, Masayuki; null
陶山 誠 SUYAMA, Makoto; null
足達 健二 ADACHI, Kenji; null
岸川 洋介 KISHIKAWA, Yosuke; null
代理人:
特許業務法人三枝国際特許事務所 SAEGUSA & PARTNERS; 大阪府大阪市中央区道修町1-7-1 北浜TNKビル Kitahama TNK Building, 1-7-1, Doshomachi, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5410045, JP
優先権情報:
2014-05890920.03.2014JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR PRODUCING COMPOUND HAVING OXYDIFLUOROMETHYLENE SKELETON
(FR) PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE COMPOSÉ AYANT UN SQUELETTE OXYDIFLUOROMÉTHYLÈNE
(JA) オキシジフルオロメチレン骨格を有する化合物の製造方法
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide a method that makes it possible to produce a compound having an oxydifluoromethylene skeleton at a high yield without using dibromodifluoromethane or another such highly toxic raw material, by a simple process, and virtually without generating any impurities that are difficult to separate. A compound having an oxydifluoromethylene skeleton can be obtained at excellent yield by reacting a thionocarboxylic acid ester (which can be obtained as needed by reacting a thiocarbonyl halide compound with a specific compound) with a compound represented by the formula: XFn (in the formula, X represents chlorine, bromine, or iodine, and n represents a natural number of 1-5). Aromatic ring groups and various other such groups can also be introduced at good yield by reacting this compound with a boronic acid compound or the like as needed.
(FR) Le but de la présente invention est de fournir un procédé qui permet de produire un composé ayant un squelette oxydifluorométhylène à un rendement élevé sans utiliser de dibromodifluorométhane ou toute autre matière première hautement toxique, grâce à un procédé simple, et pratiquement sans générer d'impuretés qui sont difficiles à séparer. Un composé ayant un squelette oxydifluorométhylène peut être obtenu avec un excellent rendement en faisant réagir un ester d'acide thionocarboxylique (qui peut être obtenu, si nécessaire, par réaction d'un composé halogénure de thiocarbonyle avec un composé spécifique) avec un composé représenté par la formule : XFn (dans la formule, X représente du chlore, du brome ou de l'iode, et n représente un nombre entier naturel allant de 1 à 5). Des groupes cycliques aromatiques et divers autres groupes analogues peuvent également être introduits avec un bon rendement en faisant réagir ce composé avec un composé acide boronique ou analogues si nécessaire.
(JA) 本発明の課題は、ジブロモジフルオロメタン等の毒性の高い原料を用いることなく、簡便な工程によって、分離の困難な不純物を殆ど生じることなく、高い収率でオキシジフルオロメチレン骨格を有する化合物を製造できる方法を提供することにある。 チオノカルボン酸エステル(これは、必要に応じて、ハロゲン化チオカルボニル化合物と、特定の化合物とを反応させて得ることができる)を、式:XF(式中、Xは塩素、臭素、又はヨウ素を表し、及びnは1~5の自然数を表す。)で表される化合物と反応させることによって、オキシジフルオロメチレン骨格を有する化合物を収率良く得ることができる。更に、必要に応じて、これをボロン酸化合物等と反応させることによって、収率よく芳香環基等の各種の基を導入することができる。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
EP3121160CN106132915KR1020160131101