国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015141733) 通信制御方法、端末装置、サーバ装置および通信システム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/141733 国際出願番号: PCT/JP2015/058075
国際公開日: 24.09.2015 国際出願日: 18.03.2015
IPC:
H04W 12/08 (2009.01) ,H04W 8/00 (2009.01) ,H04W 76/02 (2009.01) ,H04W 76/06 (2009.01) ,H04W 92/18 (2009.01)
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
12
セキュリティ装置,例.接続のセキュリティまたは不正行為の検出;認証,例.身元または承認されているかの確認;プライバシーの保護または匿名
08
接続のセキュリティ
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
8
ネットワークデータの管理
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
76
接続管理,例.接続の設定,解除または接続中制御
02
接続の設定
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
76
接続管理,例.接続の設定,解除または接続中制御
06
接続解除
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
92
無線通信ネットワークに特に適合するインターフェース
16
階層的に類似したデバイス間のインターフェース
18
端末装置間のインターフェース
出願人:
シャープ株式会社 SHARP KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 大阪府堺市堺区匠町1番地 1, Takumi-cho, Sakai-ku, Sakai City, Osaka 5908522, JP
発明者:
榎本 政幸 ENOMOTO Masayuki; null
新本 真史 ARAMOTO Masafumi; null
代理人:
藤本 英介 FUJIMOTO Eisuke; JP
優先権情報:
2014-05495218.03.2014JP
発明の名称: (EN) COMMUNICATION CONTROL METHOD, TERMINAL DEVICE, SERVER DEVICE, AND COMMUNICATION SYSTEM
(FR) PROCÉDÉ DE COMMANDE DE COMMUNICATION, DISPOSITIF TERMINAL, DISPOSITIF SERVEUR, ET SYSTÈME DE COMMUNICATION
(JA) 通信制御方法、端末装置、サーバ装置および通信システム
要約:
(EN) Provided is a communication system and the like that executes a service based on ProSe under the management of a telecommunications carrier. Processing that is based on a procedure that includes management of ProSe application code for finding and detecting a nearby terminal and that relates to ProSe services such as an announce request, a monitoring request, and a match report request is executed on the basis of authentication of a server device that is operated by a telecommunications carrier. The communication system also comprises a means and the like for enabling and disabling ProSe application code on the basis of the policy of a telecommunications carrier.
(FR) L'invention concerne un système de communication, et similaire, qui exécute un service basé sur un ProSe sous la gestion d'un support de télécommunications. Un procédé basé sur une procédure de gestion de code d'application ProSe pour trouver et détecter un terminal situé à proximité et concernant des services ProSe comme une demande d'annonce, une demande de surveillance et une demande de rapport de correspondance, est exécuté sur la base de l'authentification d'un dispositif serveur géré par un support de télécommunications. Le système de communication comprend également des moyens, et similaire, pour activer/désactiver un code d'application ProSe sur la base de la politique d'un opérateur de télécommunications.
(JA)  ProSeに基づくサービスを、通信事業者の管理の元で実施する通信システム等を提供すること。 近隣端末を発見、検出するためのProSeアプリケーションコードの管理を含み、アナウンス要求、モニタリング要求、マッチレポート要求等のProSeサービスに関連する手続きに基づく処理を、通信事業者が運用するサーバ装置の認証に基づいて実行する。さらに、通信事業者のポリシーに基づいて、ProSeアプリケーションコードを無効化する手段等を有する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
EP3122086JPWO2015141733US20170105169US20180302851