国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。フィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015141675) メタロセン錯体およびオレフィン重合体の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/141675 国際出願番号: PCT/JP2015/057893
国際公開日: 24.09.2015 国際出願日: 17.03.2015
IPC:
C07F 19/00 (2006.01) ,C08F 4/6592 (2006.01) ,C08F 10/00 (2006.01) ,C07F 7/08 (2006.01) ,C07F 17/00 (2006.01)
C 化学;冶金
07
有機化学
F
炭素,水素,ハロゲン,酸素,窒素,硫黄,セレンまたはテルル以外の元素を含有する非環式,炭素環式または複素環式化合物
19
メイングループ1/00から17/00のうち2以上のメイングループにわたる金属化合物
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
4
重合触媒
42
金属;金属水素化物;有機金属化合物;それらの触媒前駆体としての使用
44
軽金属,亜鉛,カドミウム,水銀,銅,銀,金,ほう素,ガリウム,インジウム,タリウム,希土類またはアクチニドから選択されたもの
60
耐火金属,鉄族金属,白金属金属,マンガン,テクネチウム,レニウムまたはそれらの化合物と共に用いるもの
62
耐火金属またはその化合物
64
チタン,ジルコニウム,ハフニウムまたはそれらの化合物
659
遷移金属-炭素結合を含むグループ4/64に包含される成分
6592
結合に関係なく,少なくとも1つのシクロペンタジエニル環を含むもの,例.インデニル環またはフルオレニル環
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
10
1個の炭素-炭素二重結合を含有する不飽和脂肪族炭化水素の単独重合体または共重合体
C 化学;冶金
07
有機化学
F
炭素,水素,ハロゲン,酸素,窒素,硫黄,セレンまたはテルル以外の元素を含有する非環式,炭素環式または複素環式化合物
7
周期律表の第4族の元素を含有する化合物
02
ケイ素化合物
08
1個以上のC-Si結合をもつ化合物
C 化学;冶金
07
有機化学
F
炭素,水素,ハロゲン,酸素,窒素,硫黄,セレンまたはテルル以外の元素を含有する非環式,炭素環式または複素環式化合物
17
メタロセン
出願人:
日本ポリプロ株式会社 JAPAN POLYPROPYLENE CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内一丁目1番1号 1-1, Marunouchi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008251, JP
発明者:
鈴木 敏典 SUZUKI Toshinori; JP
樫本 雅美 KASHIMOTO Masami; JP
中野 正人 NAKANO Masato; JP
内野 英史 UCHINO Hideshi; JP
田谷野 孝夫 TAYANO Takao; JP
代理人:
特許業務法人栄光特許事務所 EIKOH PATENT FIRM, P.C.; 東京都港区西新橋一丁目7番13号 虎ノ門イーストビルディング10階 Toranomon East Bldg. 10F, 7-13, Nishi-Shimbashi 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1050003, JP
優先権情報:
2014-05755720.03.2014JP
発明の名称: (EN) METALLOCENE COMPLEX AND METHOD FOR MANUFACTURING OLEFIN POLYMER
(FR) COMPLEXE DE MÉTALLOCÈNE ET PROCÉDÉ DE FABRICATION D'UN POLYMÈRE D'OLÉFINE
(JA) メタロセン錯体およびオレフィン重合体の製造方法
要約:
(EN) The present invention provides a metallocene complex with which homopolypropylene that has a high melting point can be manufactured in homopolymerization of propylene, and a method for manufacturing olefin polymers using same. This metallocene complex is represented by general formula (I). (The definitions of the substituents in formula (I) are the same as set forth in the Specification.)
(FR) La présente invention concerne un complexe de métallocène avec lequel l'homopolypropylène qui a un point de fusion élevé peut être fabriqué lors de l'homopolymérisation du propylène; ainsi qu'un procédé de fabrication de polymères d'oléfines utilisant ledit complexe. Le complexe de métallocène, selon l'invention, est représenté par la formule générale (I). (Les définitions des substituants de la formule (I) sont les mêmes que celles établies dans la description.)
(JA)  本発明は、プロピレンの単独重合において、高い融点を有するホモポリプロピレンを製造できるメタロセン錯体およびそれを用いたオレフィン重合体の製造方法を提供する。本発明のメタロセン錯体は、一般式[I]式で表されるものである。 (式[I]中の置換基の定義は、明細書の記載と同義である。)
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
Also published as:
EP3121187CN106132975US20170081431