16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015141466) ポンプ装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/141466 国際出願番号: PCT/JP2015/056337
国際公開日: 24.09.2015 国際出願日: 04.03.2015
IPC:
F04C 14/26 (2006.01) ,F04C 2/344 (2006.01) ,F04C 11/00 (2006.01) ,F04C 15/06 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
04
液体用容積形機械;液体または圧縮性流体用ポンプ
C
液体用回転ピストンまたは揺動ピストン容積形機械;回転ピストンまたは揺動ピストン容積形ポンプ
14
機械,ポンプまたはポンプ装置の制御,監視,またはこれに向けた保安装置
24
圧力または流量を調節する弁の使用に特徴のあるもの,例.弁の解放
26
バイパス路を用いるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
04
液体用容積形機械;液体または圧縮性流体用ポンプ
C
液体用回転ピストンまたは揺動ピストン容積形機械;回転ピストンまたは揺動ピストン容積形ポンプ
2
回転ピストン機械またはポンプ
30
グループ2/02,2/08,2/22,2/24の2つ以上のグループに包含される特徴をもつもの,またはこれらのグループの1つに包含される特徴をもち,さらに共動部材間の他の運動形式を合せもつもの
34
グループ2/08または2/22に規定された運動および共動部材間の相対的な往復運動の両方をするもの
344
内側部材については往復運動するベーンをもつもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
04
液体用容積形機械;液体または圧縮性流体用ポンプ
C
液体用回転ピストンまたは揺動ピストン容積形機械;回転ピストンまたは揺動ピストン容積形ポンプ
11
2つ以上の機械またはポンプの組み合わせでそれぞれが回転ピストンまたは揺動ピストン形であるもの;ポンプ装置
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
04
液体用容積形機械;液体または圧縮性流体用ポンプ
C
液体用回転ピストンまたは揺動ピストン容積形機械;回転ピストンまたは揺動ピストン容積形ポンプ
15
機械,ポンプまたはポンプ装置の部品,細部,または付属品で,2/00から14/00に分類されないもの
06
作業流体の供給または排出のための設備,例.注入または排出の構造に特徴のあるもの
出願人:
カヤバ工業株式会社 KAYABA INDUSTRY CO., LTD. [JP/JP]; 東京都港区浜松町二丁目4番1号世界貿易センタービル World Trade Center Bldg., 4-1, Hamamatsu-cho 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1056111, JP
発明者:
赤塚 浩一朗 AKATSUKA, Koichiro; JP
藤田 朋之 FUJITA, Tomoyuki; JP
中川 智行 NAKAGAWA, Tomoyuki; JP
加藤 史恭 KATOU, Fumiyasu; JP
五味 裕希 GOMI, Hiroki; JP
代理人:
後藤 政喜 GOTO, Masaki; JP
優先権情報:
2014-05614519.03.2014JP
発明の名称: (EN) PUMP DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE POMPE
(JA) ポンプ装置
要約:
(EN) A pump device comprising: a main pump (101) which supplies a working fluid through a first discharge passage (32) to a fluid pressure apparatus (21); a subpump (102) which supplies the working fluid through a second discharge passage (33) to the fluid pressure apparatus, said second discharge passage merging with the first discharge passage; a check valve (35) which is provided to the second discharge passage and only allows the working fluid to flow from the second discharge passage to the first discharge passage; a return passage (36) for returning the working fluid discharged from the subpump to the intake side, said return passage being provided to the second discharge passage in a manner so as to branch from the upstream side of the check valve; and a switching valve (40) which is provided to the return passage and has a blocking position in which the return passage is blocked and an opening position in which the return passage is opened.
(FR) Dispositif de pompe comprenant : une pompe principale (101) qui apporte un fluide de travail par un premier passage de sortie (32) à un appareil à pression de fluide (21) ; une sous-pompe (102) qui apporte le fluide de travail par un second passage de sortie (33) à l'appareil à pression de fluide, ledit second passage de sortie rejoignant le premier passage de sortie ; un clapet de retenue (35) qui est disposé sur le second passage de sortie et qui permet seulement au fluide de travail de s'écouler depuis le deuxième passage de sortie vers le premier passage de sortie ; un passage de retour (36) destiné à renvoyer le fluide de travail sorti de la sous-pompe vers le côté admission, ledit passage de retour se situant sur le second passage de sortie de manière à former une bifurcation depuis le côté amont du clapet de retenue ; et un clapet de commutation (40) qui est disposé sur le passage de retour et a une position de blocage dans laquelle le passage de retour est bloqué, et une position d'ouverture dans laquelle le passage de retour est ouvert.
(JA) ポンプ装置であって、第1吐出通路(32)を通じて流体圧機器(21)へ作動流体を供給するメインポンプ(101)と、第1吐出通路に合流する第2吐出通路(33)を通じて流体圧機器へ作動流体を供給するサブポンプ(102)と、第2吐出通路に設けられ第2吐出通路から第1吐出通路への作動流体の流れのみを許容する逆止弁(35)と、第2吐出通路における逆止弁の上流側から分岐して設けられサブポンプから吐出された作動流体を吸込側へと還流させるためのリターン通路(36)と、リターン通路に設けられリターン通路を遮断する遮断位置とリターン通路を開通する開通位置とを有する切換弁(40)と、を備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)