国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015141458) コンバインドサイクルプラント、その制御方法、及びその制御装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/141458 国際出願番号: PCT/JP2015/056182
国際公開日: 24.09.2015 国際出願日: 03.03.2015
IPC:
F01K 23/10 (2006.01) ,F01D 19/00 (2006.01) ,F01K 7/24 (2006.01) ,F01K 13/02 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
K
蒸気機関設備;蒸気アキュムレータ;他に分類されない機関設備;特殊な作動流体またはサイクルを用いた機関
23
2以上の機関が設備の外部へ出力を供給し,それらの機関が異なった流体で駆動されることを特徴とする設備
02
機関サイクルが熱的に結合されているもの
06
一方のサイクルからの燃焼熱が他方のサイクルの流体を加熱するもの
10
一方のサイクルの排出流体が他方のサイクルの流体を加熱するもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
D
非容積形機械または機関,例.蒸気タービン
19
機械または機関の始動;それに装着される調速,制御または安全装置
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
K
蒸気機関設備;蒸気アキュムレータ;他に分類されない機関設備;特殊な作動流体またはサイクルを用いた機関
7
特殊な形式の機関を用いることを特徴とする蒸気機関設備;特殊な蒸気系,サイクルまたはプロセスを用いることを特徴とする設備または機関;前記系,サイクルまたはプロセスに対する独特な調整装置;給水加熱のための蒸気または排気の使用
16
タービン形のみの機関
22
段落間で蒸気を加熱するタービン
24
前記機関に独特な調整または安全装置
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
K
蒸気機関設備;蒸気アキュムレータ;他に分類されない機関設備;特殊な作動流体またはサイクルを用いた機関
13
全蒸気機関設備の一般的配置または操縦法
02
調整,例.停止または始動
出願人:
三菱日立パワーシステムズ株式会社 MITSUBISHI HITACHI POWER SYSTEMS, LTD. [JP/JP]; 神奈川県横浜市西区みなとみらい三丁目3番1号 3-1, Minatomirai 3-Chome, Nishi-ku, Yokohama-shi, Kanagawa 2208401, JP
発明者:
村上 雅幸 MURAKAMI Masayuki; JP
代理人:
森 隆一郎 MORI Ryuichirou; JP
優先権情報:
2014-05896720.03.2014JP
発明の名称: (EN) COMBINED CYCLE PLANT, METHOD FOR CONTROLLING SAME, AND DEVICE FOR CONTROLLING SAME
(FR) CENTRALE À CYCLE COMBINÉ, PROCÉDÉ POUR SA COMMANDE ET DISPOSITIF POUR SA COMMANDE
(JA) コンバインドサイクルプラント、その制御方法、及びその制御装置
要約:
(EN) A first steam turbine (31) and second steam turbine (32) of a combined cycle plant are connected by a reheat steam line (42) via a reheat section (26) of an exhaust heat recovery boiler (20). The reheat steam line (42) and a condenser (36) are connected by a second bypass line (52). A control device (100) has: a determination unit (111) that determines whether or not the flow rate of first steam flowing into the first steam turbine (31) has become a stipulated flow rate; a command output unit (112) that, when the flow rate of the first steam flowing into the first steam turbine has been determined to have become the stipulated flow rate, outputs a closing command indicating moving to a closed state to a regulator valve (71) that is in an open state and is provided to the second bypass line (52); and a threshold alteration unit (114) that, imparting a positive correlation with respect to the temperature of the first steam, alters the threshold for the determination unit determining whether or not the stipulated flow rate has been reached.
(FR) Selon l'invention, une première turbine à vapeur (31) et une seconde turbine à vapeur (32) d'une centrale à cycle combiné sont reliées par une ligne de vapeur de réchauffage (42) par l'intermédiaire d'une section de réchauffage (26) d'une chaudière de récupération de chaleur d'échappement (27). La ligne de vapeur de réchauffage (42) et un condenseur (36) sont reliés par une seconde ligne de dérivation (52). Un dispositif de commande (100) comprend : une unité de détermination (111), qui détermine si le débit d'écoulement d'une première vapeur s'écoulant dans la première turbine à vapeur (31) est devenu ou non un débit d'écoulement stipulé ; une unité de sortie d'ordre (112), qui, quand le débit d'écoulement de la première vapeur s'écoulant dans la première turbine à vapeur a été déterminé comme étant devenu le débit d'écoulement stipulé, produit un ordre de fermeture indiquant un déplacement jusqu'à un état fermé à une soupape de régulateur (71) qui est dans un état ouvert, et qui est disposée sur la seconde ligne de dérivation (52) ; et une unité d'altération de seuil (114), qui, communiquant une corrélation positive par rapport à la température de la première vapeur, altère le seuil pour l'unité de détermination déterminant si le débit d'écoulement stipulé a été ou n'a pas été atteint.
(JA)  コンバインドサイクルプラントの第一蒸気タービン(31)と第二蒸気タービン(32)とは、排熱回収ボイラー(20)の再熱部(26)を介して再熱蒸気ライン(42)で接続されている。再熱蒸気ライン(42)と復水器(36)とは、第二バイパスライン(52)で接続されている。制御装置(100)は、第一蒸気タービン(31)に流入する第一蒸気の流量が規定流量になったか否かを判断する判断部(111)と、第一蒸気タービンに流入する第一蒸気の流量が規定流量になったと判断されると、第二バイパスライン(52)に設けられている開状態のベンチレータ弁(71)に対して閉状態への移行を示す閉指令を出力する指令出力部(112)と、判断部が規定流量になったか否かを判断するしきい値を、第一蒸気の温度に対して正の相関性を持たせて変更するしきい値変更部(114)と、を有する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
CN105980668DE112015001364KR1020160107312US20170152762KR1020170103991