国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015141375) 凝集沈殿槽及び凝集沈殿システム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/141375 国際出願番号: PCT/JP2015/054634
国際公開日: 24.09.2015 国際出願日: 19.02.2015
IPC:
B01D 21/08 (2006.01) ,B01D 21/01 (2006.01) ,B01D 21/06 (2006.01) ,B01D 21/24 (2006.01) ,C02F 1/52 (2006.01)
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
21
沈でんによる液体から懸濁固体粒子の分離
02
沈でん槽
08
凝集室のあるもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
21
沈でんによる液体から懸濁固体粒子の分離
01
凝集剤を用いるもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
21
沈でんによる液体から懸濁固体粒子の分離
02
沈でん槽
04
移動掻取機をもつもの
06
回転掻取機をもつもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
21
沈でんによる液体から懸濁固体粒子の分離
24
沈でん槽の供給または排出機構
C 化学;冶金
02
水,廃水,下水または汚泥の処理
F
水,廃水,下水または汚泥の処理
1
水,廃水または下水の処理
52
懸濁不純物の凝集または沈殿によるもの
出願人:
住友重機械エンバイロメント株式会社 SUMITOMO HEAVY INDUSTRIES ENVIRONMENT CO, LTD. [JP/JP]; 東京都品川区西五反田七丁目25番9号 25-9, Nishigotanda 7-chome, Shinagawa-ku, Tokyo 1410031, JP
発明者:
三井 昌文 MITSUI Masafumi; JP
安部 俊彦 ABE Toshihiko; JP
中野 淳 NAKANO Atsushi; JP
仁村 一彦 NIMURA Kazuhiko; JP
代理人:
長谷川 芳樹 HASEGAWA Yoshiki; JP
優先権情報:
2014-05815120.03.2014JP
発明の名称: (EN) SEDIMENTATION TANK AND SEDIMENTATION SYSTEM
(FR) CUVE DE SÉDIMENTATION ET SYSTÈME DE SÉDIMENTATION
(JA) 凝集沈殿槽及び凝集沈殿システム
要約:
(EN) This sedimentation tank (30A) is provided with at least a sludge blanket part (S) having a floc growth zone (Z1) wherein a fluidized layer is formed by upward flow of inflow water and a separation zone (Z2) formed above the floc growth zone (Z1) for separating solids and treated water, and is characterized by being provided with a withdrawal line (35) for withdrawing sludge from below the separation zone (Z2) and a discharge line (L2) for discharging sludge that has overflowed from the upper part of the separation zone (Z2).
(FR) L'invention concerne une cuve de sédimentation (30A) qui est pourvue d'au moins une partie lit de boue (S) comprenant une zone de croissance de floc (Z1) dans laquelle une couche fluidisée se forme par écoulement vers le haut de l'eau entrante et une zone de séparation (Z2) formée au-dessus de la zone de croissance de floc (Z1) pour séparer les solides et l'eau traitée, et qui est caractérisée en ce qu'elle est pourvue d'une ligne de prélèvement (35) pour retirer la boue qui se trouve en dessous de la zone de séparation (Z2) et d'une ligne d'évacuation (L2) pour évacuer la boue qui a débordé depuis la partie supérieure de la zone de séparation (Z2).
(JA)  本発明の凝集沈殿槽30Aは、少なくとも流入水の上昇流によって流動層が形成されるフロック成長ゾーンZ1と、フロック成長ゾーンZ1より上方に形成される固形物と処理水とを分離する分離ゾーンZ2と、を有するスラッジブランケット部Sを備えた凝集沈殿槽であって、分離ゾーンZ2より下方から汚泥を引き抜く引き抜きライン35と、分離ゾーンZ2より上方から越流した汚泥を排出する排出ラインL2と、を備えていることを特徴とする。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)