16:00 CETの火曜日 19.11.2019のメンテナンス理由で数時間使用できません
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015141350) ミラーディスプレイ及び電子機器
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/141350 国際出願番号: PCT/JP2015/054224
国際公開日: 24.09.2015 国際出願日: 17.02.2015
IPC:
G02F 1/1335 (2006.01) ,G02B 5/30 (2006.01) ,G09F 9/00 (2006.01)
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333
構造配置
1335
セルと光学部材,例.偏光子,反射鏡,の構造的組合せ
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
5
レンズ以外の光学要素
30
偏光要素
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
F
表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
9
情報が個別素子の選択または組合わせによって支持体上に形成される可変情報用の指示装置
出願人:
シャープ株式会社 SHARP KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 大阪府堺市堺区匠町1番地 1, Takumi-cho, Sakai-ku, Sakai City, Osaka 5908522, JP
発明者:
坂井 彰 SAKAI Akira; null
長谷川 雅浩 HASEGAWA Masahiro; null
箱井 博之 HAKOI Hiroyuki; null
箕浦 潔 MINOURA Kiyoshi; null
水嶋 繁光 MIZUSHIMA Shigeaki; null
代理人:
特許業務法人 安富国際特許事務所 YASUTOMI & ASSOCIATES; 大阪府大阪市淀川区宮原3丁目5番36号 5-36, Miyahara 3-chome, Yodogawa-ku, Osaka-shi, Osaka 5320003, JP
優先権情報:
2014-05657019.03.2014JP
発明の名称: (EN) MIRROR DISPLAY AND ELECTRONIC DEVICE
(FR) AFFICHAGE MIROIR ET DISPOSITIF ÉLECTRONIQUE
(JA) ミラーディスプレイ及び電子機器
要約:
(EN) The present invention provides a mirror display capable, during a mirror mode, of matching a surrounding environment having diffusely reflecting surfaces and an electronic device using the mirror display. A mirror display (1a) according to the present invention is provided with a half mirror plate (4a) having a reflective polarizer (8) and with a display device (2), and is such that the half mirror plate (4a) is additionally provided with a light diffusion member (9) for diffusing at least a portion of incident light and the display device (2), reflective polarizer (8), and light diffusion member (9) are disposed in that order from the rear surface side.
(FR) La présente invention concerne un affichage miroir pouvant, pendant un mode miroir, s'adapter à un environnement ambiant comportant des surfaces réfléchissantes de manière diffuse et un dispositif électronique utilisant l'affichage miroir. Un affichage miroir (1a) selon la présente invention comporte une demi-plaque miroir (4a) comportant un polariseur réfléchissant (8) et un dispositif d'affichage (2), et est tel que la demi-plaque miroir (4a) comporte en outre un organe de diffusion de lumière (9) permettant de diffuser au moins une partie de la lumière incidente et que le dispositif d'affichage (2), le polariseur réfléchissant (8) et l'organe de diffusion de lumière (9) sont disposés dans cet ordre depuis côté de surface arrière.
(JA) 本発明は、ミラーモード時に、拡散反射面を有する周辺環境と調和可能なミラーディスプレイ、及び、上記ミラーディスプレイを用いた電子機器を提供する。本発明のミラーディスプレイ(1a)は、反射型偏光板(8)を有するハーフミラープレート(4a)と、表示装置(2)とを備えるミラーディスプレイ(1a)であって、上記ハーフミラープレート(4a)は、更に、入射する光の少なくとも一部を拡散する光拡散部材(9)を有し、背面側から順に、上記表示装置(2)、上記反射型偏光板(8)、及び、上記光拡散部材(9)が配置されているものである。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
CN106133587US20170082895