国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015141269) 導電部材の製造方法および導電部材
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/141269 国際出願番号: PCT/JP2015/051686
国際公開日: 24.09.2015 国際出願日: 22.01.2015
IPC:
H01B 13/00 (2006.01) ,B32B 9/00 (2006.01) ,B32B 15/01 (2006.01) ,G03C 1/46 (2006.01) ,G03C 1/825 (2006.01) ,G03C 1/83 (2006.01) ,G06F 3/041 (2006.01) ,H01B 5/14 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
B
ケーブル;導体;絶縁体;導電性,絶縁性または誘導性特性に対する材料の選択
13
導体またはケーブルを製造するために特に使用する装置または方法
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
9
本質的にグループ11/00~29/00に包含されない特殊な物質からなる積層体
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
15
本質的に金属からなる積層体
01
すべての層がもっぱら金属質であるもの
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
C
写真用感光材料;写真法,例.映画,X線写真法,多色写真法または立体写真法;写真の補助処理法
1
感光材料
005
ハロゲン化銀乳剤;その調製;その物理的処理;添加剤の混入
46
感光層が2層以上のもの
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
C
写真用感光材料;写真法,例.映画,X線写真法,多色写真法または立体写真法;写真の補助処理法
1
感光材料
76
支持体又は補助層に特徴のある感光材料
825
反射防止手段又は可視光フィルター手段に特徴のあるもの,例.ハレーション防止
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
C
写真用感光材料;写真法,例.映画,X線写真法,多色写真法または立体写真法;写真の補助処理法
1
感光材料
76
支持体又は補助層に特徴のある感光材料
825
反射防止手段又は可視光フィルター手段に特徴のあるもの,例.ハレーション防止
83
そのための有機染料成分
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
03
器具の位置または変位をコード信号に変換するための装置
041
変換手段よって特徴付けられたデジタイザー,例.タッチスクリーンまたはタッチパッド用のもの
H 電気
01
基本的電気素子
B
ケーブル;導体;絶縁体;導電性,絶縁性または誘導性特性に対する材料の選択
5
形を特徴とする非絶縁導体または導電物体
14
絶縁支持体上に導電層または導電フイルムを有するもの
出願人:
富士フイルム株式会社 FUJIFILM CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区西麻布2丁目26番30号 26-30, Nishiazabu 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1068620, JP
発明者:
山本 健一 YAMAMOTO Kenichi; JP
清都 尚治 KIYOTO Naoharu; JP
直井 憲次 NAOI Kenji; JP
代理人:
渡辺 望稔 WATANABE Mochitoshi; JP
優先権情報:
2014-05674819.03.2014JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR PRODUCING CONDUCTIVE MEMBER, AND CONDUCTIVE MEMBER
(FR) PROCÉDÉ DE FABRICATION D'UN ÉLÉMENT CONDUCTEUR ET ÉLÉMENT CONDUCTEUR
(JA) 導電部材の製造方法および導電部材
要約:
(EN) This method for producing a conductive member comprises a step wherein a first halogenated silver emulsion layer, a light absorption layer and a second halogenated silver emulsion layer are sequentially formed on a transparent supporting body in this order, and the first halogenated silver emulsion layer and the second halogenated silver emulsion layer are subjected to patterned light exposure and development, thereby obtaining a conductive layer that is provided with a thin metal wire. The light absorption layer absorbs at least some of the wavelengths of light to which the first halogenated silver emulsion layer and the second halogenated silver emulsion layer are exposed.
(FR) Cette invention concerne un procédé de fabrication d'un élément conducteur, comprenant une étape consistant à former de manière séquentielle sur un corps de support transparent une première couche d'émulsion d'argent halogéné, une couche d'absorption de lumière et une seconde couche d'émulsion d'argent halogéné dans cet ordre. La première couche d'émulsion d'argent halogéné et la seconde couche d'émulsion d'argent halogéné sont soumises à une exposition lumineuse à motifs et à un développement, ce qui permet d'obtenir une couche conductrice qui est pourvue d'un mince fil métallique. Ladite d'absorption de lumière absorbe au moins une partie des longueurs d'onde de la lumière à laquelle sont exposées la première couche d'émulsion d'argent halogéné et la seconde couche d'émulsion d'argent halogéné.
(JA)  導電部材の製造方法は、透明支持体に第1のハロゲン化銀乳剤層と光吸収層と第2のハロゲン化銀乳剤層とをこの順に形成し、第1のハロゲン化銀乳剤層と第2のハロゲン化銀乳剤層とをパターン露光し、現像処理して金属細線を備える導電層を得る工程を有する。光吸収層は、第1のハロゲン化銀乳剤層または第2のハロゲン化銀乳剤層を露光する光の波長の少なくとも一部を吸収する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)