国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015141266) 端末装置、基地局装置、および集積回路
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/141266 国際出願番号: PCT/JP2015/051400
国際公開日: 24.09.2015 国際出願日: 20.01.2015
IPC:
H04W 72/04 (2009.01) ,H04B 1/10 (2006.01) ,H04W 28/18 (2009.01) ,H04W 72/08 (2009.01) ,H04W 72/12 (2009.01) ,H04W 80/02 (2009.01)
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
72
ローカルリソースマネージメント,例.無線リソースの選択または割り当てまたは無線トラヒックスケジューリング
04
無線リソース割り当て
H 電気
04
電気通信技術
B
伝送
1
グループH04B3/00~H04B13/00の単一のグループに包含されない伝送方式の細部;伝送媒体によって特徴づけられない伝送方式の細部
06
受信機
10
雑音または混信を制限または抑圧するための受信機に関係した手段
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
28
ネットワークトラヒックまたはリソースマネージメント
16
集中リソースマネージメント;リソースのネゴシエーション,例.バンド幅またはQoSのネゴシエーション
18
無線通信パラメータのネゴシエーション
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
72
ローカルリソースマネージメント,例.無線リソースの選択または割り当てまたは無線トラヒックスケジューリング
04
無線リソース割り当て
08
品質の基準に基づくもの
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
72
ローカルリソースマネージメント,例.無線リソースの選択または割り当てまたは無線トラヒックスケジューリング
12
無線トラヒックスケジューリング
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
80
無線ネットワークプロトコル,ワイヤレスオペレーションのためのプロトコルアダプテーション
02
データリンクレイヤプロトコル
出願人:
シャープ株式会社 SHARP KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 大阪府堺市堺区匠町1番地 1, Takumi-cho, Sakai-ku, Sakai City, Osaka 5908522, JP
発明者:
山田 良太 YAMADA Ryota; null
横枕 梢 YOKOMAKURA Kozue; null
加藤 勝也 KATO Katsuya; null
留場 宏道 TOMEBA Hiromichi; null
横枕 一成 YOKOMAKURA Kazunari; null
代理人:
福地 武雄 FUKUCHI Takeo; JP
優先権情報:
2014-05734320.03.2014JP
発明の名称: (EN) TERMINAL APPARATUS, BASE STATION APPARATUS, AND INTEGRATED CIRCUIT
(FR) APPAREIL DE TERMINAL, APPAREIL DE STATION DE BASE, ET CIRCUIT INTÉGRÉ
(JA) 端末装置、基地局装置、および集積回路
要約:
(EN) The objective of the invention is to reduce the degradation of reception performance due to interferences, while suppressing the increase of control information. Included are: an upper layer that determines whether to apply NAICS; and a reception unit that receives downlink control information. In a case where an instruction to the effect that NAICS is to be applied is issued at the upper layer: if a first downlink control information format is received, a signal detection using NAICS is performed; and if a second downlink control information format is received, a signal detection using a linear system is performed. The first downlink control information format is constituted by at least one of downlink control information formats to be allocated only to the search space specific to a terminal.
(FR) L'invention a pour objectif de réduire la dégradation de la performance de réception due à des interférences, tout en supprimant l'augmentation d'informations de commande. L'invention comprend : une couche supérieure qui détermine s'il faut ou non appliquer une NAICS et une unité de réception qui reçoit des informations de commande de liaison descendante. Dans un cas où une instruction présentant l'effet selon lequel une NAICS doit être appliquée est émise au niveau de la couche supérieure : si un premier format d'informations de commande de liaison descendante est reçu, une détection de signal utilisant un système de NAICS est effectuée; et si un second format d'informations de commande de liaison descendante est reçu, une détection de signal utilisant un système linéaire est effectuée. Le premier format d'informations de commande de liaison descendante est constitué par au moins l'un de formats d'informations de commande de liaison descendante à attribuer uniquement à l'espace de recherche spécifique à un terminal.
(JA)  制御情報の増大を抑えながら干渉による受信性能の劣化を軽減すること。NAICSを適用するか否かを判断する上位層と、下りリンク制御情報を受信する受信部とを備え、前記上位層でNAICSを適用する旨が指示された場合に、第1の下りリンク制御情報フォーマットを受信した場合には、NAICSによる信号検出を行ない、第2の下りリンク制御情報フォーマットを受信した場合には、線形方式による信号検出を行なう。第1の下りリンク制御情報フォーマットは、端末固有のサーチスペースのみに割当てられる下りリンク制御情報フォーマットの少なくとも1つで構成される。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
CN105940745US20160359578EP3122125JPWO2015141266