国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015141201) 車両誤発進抑制装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/141201 国際出願番号: PCT/JP2015/001396
国際公開日: 24.09.2015 国際出願日: 12.03.2015
IPC:
B60K 28/14 (2006.01) ,B60C 19/00 (2006.01) ,B60W 50/12 (2012.01)
B 処理操作;運輸
60
車両一般
K
車両の推進装置または動力伝達装置の配置または取付け;複数の異なった原動力の配置または取付け;補助駆動装置;車両用計装または計器板;車両の推進装置の冷却,吸気,排気または燃料供給に関する配置
28
車両に特に適合されまたは配置される推進装置制御用の安全装置,例.潜在的な危険状態時の燃料供給または点火の阻止
10
車両に関する状態に応じるもの
14
事故または緊急事態,例.車両の減速度,傾斜,に応じるもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
C
車両用タイヤ;タイヤの膨張;タイヤの交換;膨張可能な弾性体一般への弁の取付け;タイヤに関する装置または部品
19
他に分類されないタイヤの部品または構造
B 処理操作;運輸
60
車両一般
W
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
50
特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない道路走行用車両の運動制御システムの細部
08
運転者と制御システムとの相互作用
12
運転者の誤操作による誤った運転を防止するもの,例.安全でない操作を予防するために入力を制御する連動手段
出願人:
株式会社デンソー DENSO CORPORATION [JP/JP]; 愛知県刈谷市昭和町1丁目1番地 1-1, Showa-cho, Kariya-city, Aichi 4488661, JP
発明者:
鈴木 洋一朗 SUZUKI, Youichirou; JP
高岡 彰 TAKAOKA, Akira; JP
齋藤 隆 SAITOU, Takashi; JP
渡部 宣哉 WATABE, Nobuya; JP
森 雅士 MORI, Masashi; JP
関澤 高俊 SEKIZAWA, Takatoshi; JP
代理人:
金 順姫 KIN, Junhi; JP
優先権情報:
2014-05493118.03.2014JP
発明の名称: (EN) VEHICLE UNINTENDED START PREVENTION DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE PRÉVENTION DE DÉMARRAGE INVOLONTAIRE DE VÉHICULE
(JA) 車両誤発進抑制装置
要約:
(EN) By preventing unintended starts on the basis of the vibration acting on the tires, this vehicle unintended start prevention device prevents unintended starts regardless of a poor field of view or image processing algorithms. When vibration is detected upon collision of the tire (3) with a wheel-stop, etc., a tire-side device (1) transmits collision data, which is received by a vehicle-side device (2), which determines an unintended vehicle start. Thereby, regardless of a poor field of view or image processing algorithms, it is possible to prevent unintended starts that might not have been prevented with cameras or radars.
(FR) Selon l'invention, par la prévention de démarrages involontaires sur la base de la vibration agissant sur les pneus, ce dispositif de prévention de démarrage involontaire de véhicule évite des démarrages involontaires malgré un champ de vision ou des algorithmes de traitement d'image médiocres. Quand une vibration est détectée lors de la collision du pneu (3) avec une butée de roue, etc, un dispositif côté pneu (1) transmet des données de collision, qui sont reçues par un dispositif côté véhicule (2), qui détermine un démarrage de véhicule involontaire. Par conséquent, malgré un champ de vision ou des algorithmes de traitement d'image médiocres, il est possible d'empêcher des démarrages involontaires, qui pourraient ne pas avoir été évités au moyen de caméras ou de radars.
(JA)  タイヤに加わる振動に基づいて誤発進を抑制することで、視野の悪さや画像処理のアルゴリズムにかかわらず誤発進を抑制できるようにする。タイヤ側装置(1)でタイヤ(3)が輪留めなどに衝突したときの振動を検出したときに衝突データを送信し、それを車両側装置(2)で受信して車両の誤発進を判定する。これにより、カメラやレーダーのように視野の悪さや画像処理のアルゴリズムにかかわらず誤発進を抑制することが可能となる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
US20170080927