国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015141131) ターボ過給機付エンジンの制御装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/141131 国際出願番号: PCT/JP2015/000768
国際公開日: 24.09.2015 国際出願日: 18.02.2015
IPC:
F02B 39/16 (2006.01) ,F01N 13/08 (2010.01) ,F02B 37/22 (2006.01) ,F02D 9/04 (2006.01) ,F02D 23/00 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
B
内燃式ピストン機関;燃焼機関一般
39
駆動される給気または掃気ポンプに関連する構成部品,細部または付属品で、グループ33/00~37/00に分類されないもの
16
ポンプの他の保護方法または他の制御
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N
機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
13
構造上の特色によって特徴づけられた排気または消音装置
08
排気管のその他の構成または適用
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
B
内燃式ピストン機関;燃焼機関一般
37
排気により少くなくとも一時期駆動されるポンプの装備に特徴のある機関
12
ポンプの制御
22
排気通路または空気通路の断面積の変化によるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
D
燃焼機関の制御
9
空気の,または燃料および空気の吸入管または排気管を絞ることによる機関の制御
04
排気管に関するもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
D
燃焼機関の制御
23
過給されることを特徴とする機関の制御
出願人:
マツダ株式会社 MAZDA MOTOR CORPORATION [JP/JP]; 広島県安芸郡府中町新地3番1号 3-1 Shinchi, Fuchu-cho, Aki-gun, Hiroshima 7308670, JP
発明者:
西尾 貴史 NISHIO, Takafumi; null
代理人:
特許業務法人 有古特許事務所 PATENT CORPORATE BODY ARCO PATENT OFFICE; 兵庫県神戸市中央区東町123番地の1 貿易ビル3階 3rd Fl., Bo-eki Bldg., 123-1, Higashimachi, Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo 6500031, JP
優先権情報:
2014-05683219.03.2014JP
発明の名称: (EN) CONTROL DEVICE FOR ENGINE WITH TURBOCHARGER
(FR) DISPOSITIF DE COMMANDE POUR MOTEUR À TURBOCOMPRESSEUR
(JA) ターボ過給機付エンジンの制御装置
要約:
(EN) This control device (100) stops feedback control and holds a waste gate valve (47) in a full-open state in an open-operation region and in a closed-operation region when an exhaust cutoff valve (43) is detected as being fixed in a closed state, and stops the feedback control and holds the waste gate valve (47) in the full-open state in the closed-operation region while performing the feedback control in the open-operation region when the exhaust cutoff valve (43) is detected as being fixed in an open state.
(FR) Dispositif de commande (100) arrêtant une commande de rétroaction et maintenant maintient une soupape de décharge (47) dans un état entièrement ouvert dans une région à fonctionnement ouvert et dans une région à fonctionnement fermé lorsqu'une soupape d'isolation d'échappement (43) est détectée comme étant fixée dans un état fermé, et arrête la commande de rétroaction et maintient la soupape de décharge (47) dans l'état entièrement ouvert dans la région à fonctionnement fermé tout en réalisant la commande de rétroaction dans la région à fonctionnement ouvert lorsque la soupape d'isolation d'échappement (43) est détectée comme étant fixée dans un état ouvert.
(JA)  制御装置100は、排気カット弁43が閉状態で固着していることが検出されたときには、開運転領域及び閉運転領域で、上記フィードバック制御を中止してウエストゲート弁47を全開状態に保持し、排気カット弁43が開状態で固着していることが検出されたときには、閉運転領域では、上記フィードバック制御を中止してウエストゲート弁47を全開状態に保持する一方、開運転領域では、上記フィードバック制御を行う。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
CN105849387DE112015001333US20170107898