国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2015141100) セラミック素地及びその製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2015/141100 国際出願番号: PCT/JP2014/084555
国際公開日: 24.09.2015 国際出願日: 26.12.2014
IPC:
C04B 35/111 (2006.01) ,H01L 23/02 (2006.01) ,H01L 23/08 (2006.01) ,H05K 1/03 (2006.01)
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
35
組成に特徴を持つ成形セラミック製品;セラミック組成;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理
01
酸化物を基とするもの
10
酸化アルミニウムを基とするもの
111
ファインセラミックス
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
23
半導体または他の固体装置の細部
02
容器,封止
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
23
半導体または他の固体装置の細部
02
容器,封止
06
容器の材料またはその電気特性に特徴のあるもの
08
材料が絶縁体のもの,例.ガラス
H 電気
05
他に分類されない電気技術
K
印刷回路;電気装置の箱体または構造的細部,電気部品の組立体の製造
1
印刷回路
02
細部
03
基体用材料の使用
出願人:
日本碍子株式会社 NGK INSULATORS, LTD. [JP/JP]; 愛知県名古屋市瑞穂区須田町2番56号 2-56, Suda-cho, Mizuho-ku, Nagoya-shi, Aichi 4678530, JP
発明者:
梅田勇治 UMEDA Yuhji; JP
伊藤陽彦 ITO Haruhiko; JP
代理人:
千葉剛宏 CHIBA Yoshihiro; JP
優先権情報:
2014-05597219.03.2014JP
発明の名称: (EN) CERAMIC BODY AND METHOD FOR PRODUCING SAME
(FR) CORPS EN CÉRAMIQUE ET SON PROCÉDÉ DE PRODUCTION
(JA) セラミック素地及びその製造方法
要約:
(EN) The present invention relates to a ceramic body and a method for producing the same. A crystal phase includes Al2O3 as the main crystal phase and in addition, only a BaAl2Si2O8 crystal phase. The ceramic body includes 89.0 to 92.0 mass% of Al as Al2O3, 2.0 to 5.0 mass% of Si as SiO2, 2.0 to 5.0 mass% of Mn as MnO, 0 to 2.0 mass% of Mg as MgO, and 0.05 to 2.0 mass% of Ba as BaO.
(FR) Cette invention concerne un corps en céramique et son procédé de production. Une phase cristalline contient du Al2O3 à titre de phase cristalline principale et en plus, uniquement une phase cristalline BaAl2Si2O8. Le corps en céramique contient de 89,0 à 92,0 % en poids d'Al sous forme d'Al2O3, de 2,0 à 5,0 % en poids de Si sous forme de SiO2, de 2,0 à 5,0 % en poids de Mn sous forme de MnO, de 0 à 2,0 % en poids de Mg sous forme de MgO, et de 0,005 à 2,0 % en poids de Ba sous forme de BaO.
(JA)  本発明は、セラミック素地及びその製造方法に関する。結晶相が、Al23を主結晶相とし、その他、BaAl2Si28結晶相のみを含む。AlをAl23換算で89.0~92.0質量%、SiをSiO2換算で2.0~5.0質量%、MnをMnO換算で2.0~5.0質量%、MgをMgO換算で0~2.0質量%、BaをBaO換算で0.05~2.0質量%含む。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
CN106458761JPWO2015141100